FC2ブログ

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第6話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}6話のレビューをさせていただきます。

第6話 無邪気な融合玩具{おもちゃ} デストーイ・シザー・ベアー

今週は素良とのデュエルの続きから始まります。
素良は融合召喚でデストーイ・シザー・ベアーという
ホラー映画に出て来そうなモンスターを出してきますた。

融合召喚ユーザーイコールLDSの生徒って事は
この世界では融合召喚は存在は知られてはいるけど
使い手は殆ど存在しない未知の召喚方法、
という位置付けの様です。
足代わりのディスカバー・ヒッポを破壊され、
シザー・ベアーはそのディスカバー・ヒッポを
装備カード扱いで装備して
ヒッポの攻撃力分攻撃力をアップします。

それに対して遊矢はソード・フィッシュで
攻撃力を削ってオペゴンで攻撃しますが、
時読みの魔術師のペンデュラム効果をも見越して、
罠カード、びっくり箱の二重発動により、
アメンボートを墓地にへ送って
オペゴンの攻撃力をダウンさせて攻撃を無効にします。

通常魔法、トイ・パレードにより、
シザー・ベアーは装備カードの数だけ攻撃出来る様になる!!
つまりオペゴンとソード・フィッシュも吸収して
最大サンレンダァだ!!
おまけにアクション魔法、キャンディー・コートにより、
シザー・ベアーは通常罠、エンタメ・フラッシュの効果を受け付けねえ!!

遊矢の勇気の象徴であるオペゴンが破壊され、
遊矢は心にまでダメージを……
ここで回想が入ります。
夕焼けの中で遊矢が半泣きで
ペンデュラムを探しております。
そしてそこに遊勝が。
遊勝が励ました途端
ペンデュラムが見つかり、
回想が終了します。

しかし破壊されたオペゴンは
ペンデュラムモンスターなので
エクストラデッキに送られる事にナッチマー!!

ここでEMチアモールとエクストラデッキの
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンを
ペンデュラム召喚!!
チアモールとソード・フィッシュの効果コンボで
シザー・ベアーの攻撃を1400まで下げるぜ!!
そしてオペゴンのダメージ倍の効果で決着だ!!

LDSの生徒じゃないのに融合召喚をしていた件については
素良が以前住んでいたところは融合召喚ユーザーが
沢山いたとのことです。
弟子にはなれませんが、
素良は一方的にマブダチになりました。
んでもって修造の勧誘でLDSより
面白そうという理由で遊勝塾の塾生になって
来週に移ります。

来週は新たな力を得てネオ沢渡になったと
自称する沢渡がリベンジに舞い戻ります。

それに対して柚子が立ち上がりますが……
突如紫っぽい髪のゴーグルな新キャラが
佐渡の前に乱入してきて
柚子を振り切り佐渡都デュエルをします。

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンとは一体!!?……
まあエクシーズモンスターなんでしょうが。
しかし…リベリオンと言うとエバラな
ストロングスタイルのクソゲーが頭に浮かびます。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn006.html
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)