FC2ブログ

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}100話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}100話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第100話 絶望の都ハートランド

今週は激しく明るいデュエルで
和んでいたハートランドが何の脈絡も無く
アカデミアの侵略で人々がカード化されたり
古代の機械軍団に蹂躙される中で、
ユートらレジスタンス軍団が
古代の機械究極巨人の巨神兵ビームの中で
応戦している隼の回想から始まります。
と思ったらもしかしてこの眼はカイト?

アークエリアプロジェクト
融合次元のアカデミアが理想郷を
創ると謳う計画により、
エクシーズ次元のハートランドは
滅亡の危機に貧していた。

今週は新OPが始まります。
曲は「キボウノヒカリ」

廃墟のハートランドをバックに
タイトルが出てきて、
その廃墟に遊矢が立っていて
空にユートのイメージ、
そして遊矢とユート、
そしてオペゴンとダベゴンが出てきます。

次にユーゴとユーリ、
クリアウィングとスターヴ・ヴェノムの激突、
次に夕焼けの中の新キャラらしき
同酷の眼鏡っ子と眉毛が太い少年、
次に背景が爆発します。

次にハゲフェッサーが
柚子シリーズを操るかのごとく現れ、
次におかっぱのオサーンに
エドに謎の金銀髪の貧乳双子姉妹、
そしてカイトに明日香に遊勝、
次に沢渡に隼に権ちゃんに
さっきの新キャラの
メガネちゃんに眉毛君が。
紫雲院
天上院
天城
これは意味深々な。

おかっぱのオサーンは
時計を持っていますので
時の神=クロノスという事で
クロノスポジションでしょうか?
そして新キャラには
(恐らくは)双子の姉妹がいて
GXでは明日香は兄・吹雪がいて
ゼアルではカイトは弟・ハルトがいる。
(本編でいるかどうかはわかりませんが)
隼には瑠璃がいて
そして漫画版の素良は妹がいる。
(口からでまかせで妹なんて
存在しない可能性もありますが)
兄弟姉妹とかがテーマなのかもしれません。
と思ったら本当にガチででまかせでした。
まるでアニメ北斗の拳のガルザスだ。

あ、遊矢がローラースケートをしている。
まるで光GENJIだ(古すぎ)。
スケート中に遊矢のモンスターが
スマイル・ワールドの中を
画面狭しと飛び回っております。
その最中柚シリーズのイメージが。

そして次にリンのイメージをバックに
ユーゴがクリアウィングを従えて
Dホイールで爆走、
次に隼が現れてイメージとして
瑠璃と何故かメガネちゃんが。

最後に遊矢がオペゴンに乗って
仲間のモンスター一団で〆ます。

ハートランドについた遊矢が
最初にした事は柚子への通信ですが、
やはりというか圏外でした。

人っ子一人いない中で
沢渡は空腹と喉の渇きで
ヒーコラヒーコラバヒンバヒン。
遂にオアシスの幻まで見えてしまいま。

と思ったら目の前に水を汲んでいる
妙齢の女性がいました。
どうやら雰囲気的に
デュエリストではなさそうです。

しかし遊矢のデュエルディスクを見るや否や、
まるで鬼か蛇を見るかの如く怯えて
持っていた食料が落ちるのも気にせず、
逃げてしまいま。

取り合えず持ち主の女性に返還すべく
遊矢達はその女性を捜索します。
あ、沢渡が食料を食いたがっている。
しかし遊矢はこの状況から食料が
ここの住人にとって大切なものであると
沢渡を嗜めます。

ここで遊矢達がみたものは……
命乞いをする男性が無情にも
カード化される凶行の現場だ!!
もちろん犯人はアカデミア。
制服はオシリスとラー、
恐らくは只の下っ端尖兵でしょう。

次に子供の泣き声が
廃墟の家の中から聞こえてきたと思ったら、
さっきの女性が子供が泣くのを
必死であやしております。
女性は遊矢達を見ると
子供だけはと子供の命乞いをしますが……

さっきの食料を届けに来たといっても
信じてもらえません。
よ程非道い目に遭ったのは察するに余りあります。
とりあえずはデュエルディスクを差し出して
敵意のない事を示します。

遊矢はここには友人・柚子を探しに来たので
それらしき人物を見なかったかと問います。
しかし女性はデュエリストになれる若い子は
皆デュエルに負けてカード化されてしまったので
若い子は見かけないと言います。

その頃レジスタンスの一員である隼は
下っ端オシリスから尋問によって
次元統一の目的を聴き出しているところの
回想をしております。
ユートは下っ端をカード化せんとする
隼を窘めて他に問題を解決する方法があると
穏健派としての意見を述べます。

そして回想が終わると元は教室であり、
レジスタンスの作戦室として
流用されていたであろう
部屋に入ってきます。
そこで見つけたのは壊れたデュエルディスク……。

女性はレジスタンスはとっくに崩壊し、
女性の夫であり子供達の父親、
おそらくはレジスタンスの一員の男性も
女性の前でカード化されたとか。

「何も彼もデュエルのせいよ!!」
デュエル恐怖症かデュエル不信にまで
なっております。

沢渡は空腹を耐えかねており、
それを権ちゃんが嗜め……
あ、腹の虫が鳴いている。
「おじちゃんたべる?」
「武士は食わねど高楊枝……」
昆虫族・腹の虫には勝てなかったよ。
ていうか……権ちゃんは
一応中学生なんですけど。

ここでお食事ターイム……
と思ったらさっきの下っ端トリオが
扉を蹴って乱入してきた!!
何をするだぁーっ!!
食い物の恨みは重いぞ!!

取り合えず遊矢は
デュエルを争いの道具にする
アカデミアを看過する訳にはいかない!!
CM後にデュエルの開始だ!!
精鋭()のオベリスクフォースを
雑魚扱いしていますので
下っ端はデュエルの描写すらないでしょうが。

フィールド魔法、クロスオーバーが発動。
下っ端トリオはアクションデュエルの存在を
知らない模様です。
上層部は知っているでしょうけど。
遊矢のデュエルディスクを見かけないとか言っている辺り、
ランサーズの事も知らなさそうです。

ここで赤馬のランサーズの語源を
説明する回想が入りました。
そしてランサーズ出陣の場面や
次元戦争を食い止める為に来た事を説明しますが、
ハゲふぇっサーの命令に従って
任務を遂行しているだけだと嘯いております。
おそらくは戦争ではなく
駆除位に思っているのでしょう。

アークエリアプロジェクトを説明する
イメージ画としての地球は……
少なくとも日本列島は確認されました。
この世界の地球は現実の地球と瓜二つの様で。

遊矢は自分のデュエル論を口にし、
そしてシンクロ次元の成り立ちや
トップスとコモンズや極端な貧富の存在、
ロジェやロジェの野望の事や
フレンドシップカップの事や
ライディングデュエルの事……
以下略を何の意味もなく
下っ端トリオに説明します。
一言で言えば……只の総集編ですな。byベネット

そして一方隼も回想で
尋問によりオシリスレッドの尖兵から
赤馬がハゲフェッサーの息子である事を知り、
赤馬を人質に取ってプロフェッサーに
要求を飲ませようという放送の部分を
総集編しております。

次の総集編は隼やセレナ達が
仲間になった経緯です。
そしてジャックとのデュエルを通じて
皆の力を合わせればきっと
世界に平和を取り戻せるとも。

ここでスマイル・ワールドと
相克・相生のペンデュラムの中、
スサノ-0
ビッグ・スター
オペゴン
のサンレンダァで呆気なく勝負有り。

「こんなデュエル初めて見た……」
「これが……本当のデュエル……」
スマイル・ワールドが
キッズのハートをガッチリ掴み、
おっかさんの心も動きます。

そして総集編の〆としてロジェの末路と
柚子との再離別も語られます。
沢渡は因果応報とばかりに
下っ端トリオをカード化しようとしますが、
遊矢はデュエルは恐怖を与えるものじゃないと
沢渡を諌めます。
あ、下っ端トリオが逃げた。
と思ったら爆風と共にカード化された。
まさか隼?

「まだ他にいたか……
 懺悔の用意は出来ているか!?」
ギャラクシーの進化系らしきモンスターを従え、
アークⅤでのカイトが現れて来週に移ります。
EDテロップで天城カイトではなくただのカイトというのは
何か意味でも有るのでしょうか?
新EDは劇場版のシーンが描かれており、
本当のEDは来週以降からと思われます。

再来週は下っ端トリオをカード化して
遊矢も的と判断したカイトに対して
遊矢が説得を試みますが、
カイトは敵か味方かはデュエルで判断すると
デュエルウィズミーしてきます。

やはりデュエリストはデュエルで語れという事か。
沢渡はやる気満々ですが、
権ちゃんは慎重な態度をとっております。
しかしカイトは他次元の侵入者なら
エクシーズ次元の敵と見做します。
果たしてエクシーズ次元での
ファーストコンタクトはどうなる!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn100.html
スポンサーサイト

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}99話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}99話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第99話 永遠のデュエル

今週は柚子を連れて㌧コしようとするロジェの前に
赤馬兄弟と月影が立ちはだかり、
遊矢が評議会のチャーターしたヘリに乗って
セキュリティ本部に乗り込もうというところから
始まります。

ちなみに権ちゃんと沢渡は徒歩で、
隼はライズファルコン特急号で向かっております。
ジャックとクロウもDホイールで
並んで突撃しておりますが、
FSCで知り合ったのか
それとも元々旧知なのか
不明のままシンクロ次元編は終わりそうです。

一方赤馬VSロジェは……
カード効果を受け付けない古代の機械悪魔に
装備魔法で戦闘破壊も無効にし、
鉄壁の防御を敷いた上でバーンダメージと、
敗北フラグのバーゲンセールを敷いております。
何故なら鉄壁のコンボは破られるが
カードゲームアニメのお約束!!
しかしここまであからさまなフラグ立ては
もしかすると逆を狙っているのか?

だが赤馬によればビジネスだけではなく
デュエルにおいても絶対は無いとの事。
完璧なリスクヘッジも螻蟻の穴が存在る。
それをいの一番に見極めて対処してこそ
優れたトップの証。

魔神王の禁断契約書でカオス・アポカリプスを
効果を無効にして特殊召喚し、
更に融合なしでDDD剋竜王ベオウルフを融合召喚し、
更に更にトーマスとニコラの
魔導賢者をペンデュラムゾーンにセッティング……
トーマスというとどこぞのフォーマスを思い出しますが、
恐らくはトーマス・アルバ=エジソンの事でしょう。

そしてカオアプをペンデュラム召喚して
自己蘇生したラミアとチューニングして
DDD呪血王サイフリートをシンクロ召喚し、
相手の装備魔法、古代の機械魔盾を無効に。
そしてベオウルフの貫通効果で
機械悪魔を葬ってダメージを与え、
サイフリートのダイレクトアタックで……
ロジェは獅子舞…もといおしまい。
しかし赤馬が相手とは言え、
あまりにもあっけなさすぎませんか?
あの月影と素良のコンビを退けた男が……
と思ったら「決してこのデュエルは終わらんよ」
とかリカバリーしてきました。
これは一体!?

月影によればいくらやっつけても
その度に蘇ってくるとの事です。
一応乱入ペナルティは受けますが。
つまり今までのロジェとは別のロジェという事……
どこのいともたやすく行われるえげつない行為だ!!
つまりロジェはシンクロ次元の大統領と言いたいのか!?
月影と素良のコンビに勝てたのは
チートによるものだそうです。

その頃遊矢とジャックとクロウは
本部内を柚子を求めて探しまわり、
権現坂と沢渡と隼は
ボロンボロン状態の本部に到着します。

そして隼曰く
「奴は目的を達成するまでは決してくたばらん。
 紫雲院素良とはそういう信念を持った漢{おとこ}だ。」
決闘した者として敬意を表しているところ、
隼の心境も変化ったのでしょう。

赤馬はトーマスの効果でカオアプを手札に戻します。
そしてカードを一枚伏せる!!
このカードがキーカードとなるのか!?

素良が部屋の扉のキーを解除して
遊矢一行が入った先には
永遠に続くデュエルbyロジェ
の真っ最中でした。
しかし赤馬はロジェこそが
最後に根を上げるとか言っております。

カオアポの効果でペンデュラムの
魔導賢者×2を破壊して自身を特殊召喚。
そして魔導賢者ニコラの効果でカオアポを手札に戻し、
魔導賢者×2を再セッティング。
そして永続罠、魔界振り子の契約書を発動!!
手札に戻ったカオアポの攻撃力分ロジェにダメージ!!
即ちライフ2000を食らってお陀仏だ!!

しかしロジェはまた戻ってくる!!
しかしまたカオアポの効果でペンデュラムの
魔導賢者×2を破壊して自身を特殊召喚。
そして魔導賢者ニコラの効果でカオアポを手札に戻し、
魔導賢者×2を再セッティング。
そして永続罠、魔界振り子の契約書を発動!!
手札に戻ったカオアポの攻撃力分ロジェにダメージ!!
ロジェはロジェ本人でもルール上は別人とみなされ、
1ターンにつき1度という効果も
その度にリセットされて使い放題か!!
つまりいともたやすく行われるえげつない行為で
根を上げさせようとしたら無限ループで
ゴールドエクスペリエンスレクイエム状態です。

しかしロジェは悪足掻きします。要約したら……
「赤馬零児はランサーズという建前で正義を気取っているが、
 実は父親の赤馬零王はアカデミアのハゲフェッサーであり、
 お前らは騙されて次元戦争の片棒を担がされているのだぁ!!」
これは典型的な離間の計ですな。

つまり赤馬は実はハゲフェッサーとズブズブでつるんでいて
次元戦争を起こして四つの次元を統一しようとしていると。
父は融合次元からエクシーズ次元を攻めて
息子はスタンダード次元からエクシーズ次元を攻めると。
ランサーズをパシリとして使って
シンクロ次元の王となる為に
邪魔者のロジェを排除しようとしていると。
つまり赤馬からランサーズを離反させて
あわよくば自分の手駒にしようとしている訳ですな。

しかし赤馬は反論します。
「私と赤馬零王がズブズブでつるんでいるのなら
 何故柊柚子を連れて融合次元にトンコする必要があるのか?」
つまり二人がつるんでいるのなら
融合次元にトンコする必要が無い。
なのに今ハゲフェッサーのところに
ロジェはトンコしようとしている。
これは非常に矛盾しておりますな。
しかもロジェは自分だけ助かればいいと思っている。
これでランサーズに自説を信じろというのは……

しかしロジェはとことん諦めが悪い!!
交渉のキーである柚子を連れて
エレベーターでトンコしようとします。
「赤馬零児を連れて帰ろうと欲張らずに
 柊柚子だけを連れて帰れば
 プロフェッサーは喜んで下さるぅ!!
 私は生き延びられる!!」

マジで小物過ぎます。清々しい程に。
小悪党と名乗る資格は過ぎる程有ります。
ここまで突っ切ると逆に敬意を持てます。
もっとも帰ったところで
曹操に処刑された裏切者・楊松の如く
始末されるのは目に見えていますが。

ここでクロウとジャックだ!!
ライキリとスカーライトを出しています。
スカーライトでエレベーターを攻撃だ!!
ロジェは自由落下でうわらばだ!!
……って柚子は?

「SHIMATTA!!」
ここだけ5D’sのジャックです。
元キン元ジャックです。

しかしここで遊矢が
ターザン移動で柚子をキャッチして
ディスカバー・ヒッポで
スタイリング着地!!
そして感動の再会だぁ!!
周りに感涙でございます。

ってロジェも転落死してません。
ていうか頑丈だなお前。
次元転送装置を作ったのは
融合次元に戻る為だけではなく
アカデミア襲撃の際にシティごと
別次元に避難する為だとか言っております。

しかしどうせ滅びるのならば
せいぜい華麗に滅びるがよし、
を逆で行くかの如く、
シティを道連れにして
次元の狭間に葬っちゃるとか言っております。
オチローオチローミンナオチテシマエー!!
と転送装置を暴走させチマー!!
そして生み出されたのがワームホールだ!!

零羅は暴走した装置の暴風に
飛ばされかけますが、
そこで赤馬がナイスキャッチ!!
トップス支配の象徴・
セキュリティの本部が消えていくのを
シンジ達も目撃しております。

ロジェは完全に前後不覚に基地っており、
皆消えてしまえと狂っております。
中の人の喉が心配です。
その結末は……ロジェ一人が
次元の狭間に落ちていきます。
何をしたかったんだこの男は?
まあこの男がこれで死ぬとは思いませんが。

とりあえず遊矢と柚子の再会の再開……
え?まだ装置暴走は終了ってないのか!!?
柚子まで狭間に落ちチマー!!
遊矢まで落ちてしまうのを防ぐ為に
遊矢をレスキューしようとした
沢渡と権現坂と隼まで狭間に落ちチマー!!
シンクロ次元編が終わったと思ったら
この超展開だよ!!
遊矢達や柚子が別の次元に飛ばされ、
残された赤馬達も通信手段はおろか、
どこに飛ばされたのかを知る手段もありません。

その遊矢達は……
謎の廃墟に飛ばされていました。
もしかしてシティが吹っ飛ばされて廃墟に…
と思ったら隼の口からこの廃墟は
アカデミアに滅ぼされたエクシーズ次元、
すなわちハートランドだと聴かされます。
驚天動地の展開で来週に移る。

シンクロ次元の問題は
ロジェ一人に責任を押し付けた事、
風呂敷を広げ過ぎた事や中盤のグダグダぶり、
そしてコモンズとトップスの和解や
シンジ一行の改心等がキンクリされて
いつの間にかなっていたという事でしょうか。

もう少し風呂敷を小さくして
中盤のグダグダを改善し、
そして放送時間を数週間くらいとって
和解と改心等がどの様な過程でなったのかを
描写すればもっと良くなったと思います。

来週、もとい数分後は、
柚子に繋ぎを取ろうとしますが、
圏外なので柚子のデュエルディスクは反応しません。

遊矢達は…とくに沢渡は空腹っぽいです。
GXの腹ぺこデュエルが頭に浮かぶぜ。

妙齢の女性が水を汲んでいますが、
遊矢達を見た途端にビビって逃げ出しました。
よ程非道い目に遭ったのは察するにあまりあります。

隼がいない間にもアカデミアに侵略は進んでいき、
巨神兵のビームもどきの攻撃が
ハートランドを破壊していきます。

そして隼が元は教室であったろう
瓦礫の中で見たデュエルディスクの残骸とは!?
オペゴンが攻撃している相手とは!?
新章もまた波乱万丈の幕開けだ。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn099.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}98話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}98話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第98話 ひとつの道へ

今週は遂にペンデュラム召喚という
自分の言葉でデュエルを語る遊矢が
5体同時ペンデュラム召喚を決めます。

スマイル・ワールドと
ラディッシュ・ホースの効果の併用で
タイラントの攻撃力を下げ、
そしてオペゴンの攻撃力を上げます。
だがジャックも罠カード、
オーバー・ザ・レッドを発動!!
タイラントの攻撃力をなんと10000にしチマー!!

だが父がエンタメデュエルの創始者として
恥ずかしくないデュエルをした様に、
自分もペンデュラム召喚の創始者として
恥ずかしくないデュエルをする!!
ここで遊矢も道路から飛び出した!!
涅槃のペンデュラム効果で
刻剣に戦闘破壊を与え、
そしてタイラントの攻撃力を2000下げる!!

一つ一つの声は小さくとも、
必ずその声は成果を成す!!
ここでクロウがブラックバードに乗って登場だ!!
ついでにきれいなシンジもいますぜ!!
シティ中の皆がこのデュエルに夢中になっている!
遊矢の言葉を伝達えるのは今でしょ!!

ここで涅槃の刻剣への効果が
ラディッシュ・ホースに移る!!
涅槃の効果のバトンリレーか!!

あ、元デュエルチェイサー227だ。
自分と同じくお払い箱になったであろう
元デュエルチェイサーズを引き連れている。
つーかギャラガーがタイーホされちょるがな。
どこぞのドフラミンゴと違って
グラサンが取れて素顔も見えています。
アマンダ達も手をつないでおります。

まるで流れる様な効果の流用、
権ちゃんが名づけて
「ストレートペンデュラム」だ!!
権ちゃんはいつの間にか
セキュリティとも仲良くなっておる!!
ていうか車の中からの応援は
運転手だけは前を向いている。
中々の仕事意識ですな。

ていうか気づけば二人のデュエルを見ようと
ヘリまで無数に飛んでいる!!
その中には黄色いイタチに舌鼓を打っている……
どんぐりピエロことイェーガーだああああ!!!!


「ハッハッハッ!!そうかこれが!!
 これがお前の言葉か!!榊遊矢!!
 一つ一つの声は小さくとも、
 力を合わせれば大きな響きになる!!
 お前の願いが…信じる思いが、
 シティ中に伝わったと言う事か!!
 さぁ来い遊矢!!
 お前のデュエル、最後までやり抜くがいい!!
 俺は全身全霊で受け止めよう!!」

ここで呼称が遊矢にチェンジだ!!
そしてレディースエーンジェントルメーン!!
いよいよフレンドシップカップもクライマックス!!
ここで227のフラグ解説!!
ギャラガーもただで終わるわきゃねえ、
敏腕プロモーターの目に狂い無しと。
そしてシティ中に響き渡る遊矢コールだ!!
D・ホイールは自由の象徴……
そして遊矢のデュエルが
シティ中をひとつにした!!

そしてオペゴンの効果で
タイラント撃破のダメージを倍にして
遂にフレンドシップカップここに終結!!

「ありがとう、キング。」
「俺は最早キングではない!!」
「あ、メンゴ、ジャック。」
元キングですね、わかります。
てかこの男は気難しいですな。

デュエルで笑顔を、
これが遊矢の信念、スマイルワールド。
そして遊矢とジャックのデュエルが
シティに満面の笑顔を……!!

「シティ住人の諸君!!
 俺は今最高に幸せな境地にいる!!
 この榊遊矢こそ俺が探し求めていた
 デュエルで語り合える本物のデュエリストだ!!
 俺は今日この漢{おとこ}と
 決闘えた事を誇りに思う!!」

ジャックは満足サティスファクションの境地に。
ここで評議会五人衆がビジョンで登場だ。
告白とか言っておりますが、
一体何を言おうとしているのか?

当大会はトップスとコモンズの
融和を謳いながらも最も強い、
そして新ボルトしてのデュエルキングを選ぶ大会。
トップスとコモンズのバランスをとりつつ
自分たちの立場に問題のないキングを
シンボルとして現社会の継続を考えていた。
つまりキングは誰でもいいと。

しかし今大会でその考えが
姑息で卑怯だと知り、
新しいシティの姿を見出したと。
あ、龍亞の友達の天兵の後ろ姿が。

トップスもコモンズも
分け隔てなく肩を組み、
笑顔で暮らす社会を……
そして評議会を総辞職して
シティの未来を若い世代に託すと。
最後にやっとシティは一つになりました。

しかし解決していない問題もあります。
アカデミアに対するシンクロ次元の姿勢、
そしてロジェへの対応。
それらは当事者たる
シティの住民の決断すべき事。

ここで素良からロジェが
柚子を連れてトンコしたという情報が。
どうやら月影と素良のコンビを
デュエルで破ったとか。
まさか!?ロジェがそこまでのデュエリストとは!!
この海のリハクの目を持ってしてもry

ここで議長のヘリが遊矢を
治安維持局まで輸送します。
その治安維持局は……
ロジェが絶賛ビルを爆破中です。

真の勝者は弱者にいちいち情けはかけないと
嘯いて自分が助かる為だけに
自分の使う以外のエレベーターを止める、
という小悪党のテンプレまでしております。
ブレないところが悪党らしくていい。
しかし柚子に既に敗者だと指摘されます。
てか煽り耐性が低いロジェは
柚子の言葉にすらいちいち反応します。

遊矢は勝利ってシティをひとつにした。
だからロジェは支配を諦めてトンコする。
しかしロジェは戦略と称して
一旦引いて捲土重来を期すと……
マジ沸点低いです。いやマジで。

ここで赤馬零児登場!!
柚子を盾としてアカデミアへの独立交渉を
有利に運んで反逆者の汚名を着せられぬ様に
柚子を差し出して保身を図る……
赤馬に全て見抜かれチマー!!
敗北時の逃げ道を確保しているロジェは
その時点で既に精神的敗北者なり!!

だが赤馬に今回の責任を問われても
往生際が悪いロジェは謝りなどすまい。
ロジェはおネエ系走りで逃走だ!!
だが逃走先で罠発動!!
赤馬達を部屋に閉じ込めようというのか!!
だが赤馬は零羅を突き飛ばして部屋の外に逃がした。

ロジェは急に冷静になって
アカデミアに同行するならば
父に楯突く不届きな息子として
プロフェッサーへの土産にしてやると。
ていうかハゲフェッサーに
赦しを乞う気マンマンじゃあんか。
とりあえずはデュエルですな。
久々に赤馬のデュエルだ!!

ロジェは魔法カード、古代の機械魔盾を発動!!
融合召喚した古代の機械悪魔に装備し、
守備力を1200アップしますが、
あまりにも防御に徹していませんか?
まさに保身とでもいうべきか。
月影と素良を破った実力からして
何かあるのは明白ですが。

案の定盾は効果・戦闘による破壊を無効にし、
更に悪魔自身もバーンダメージを与える!!
しかし鉄壁のコンボは破られる為に存在る。
しかも後ろ向きなコンボは益々フラグ。

そしてヘリの中で遊矢が柚子を救うと
決意して来週に移ります。
……どうやら来週は1時間スペシャルの様で。

来週は赤馬がDDラミアを召喚しており、
そしてシンクロ召喚(?)をしてきます。
ていうかいつか言おうと思ったんですが、
長官の人の喉は大丈夫ですか?

しかしビジネスにもデュエルにも絶対は無い!!
特に鉄壁のコンボは破られるのが宿命め!!
一方ランサーズもビルの外で何か
(恐らくは避難誘導などを)しております。

「お楽しみはこれからだあああああ!!!」
長らくありがとう、絶叫長官。
悪あがきで逃走したり
ハエバーニングやおじさんみたいに
再生怪人…もとい復活するかも知れませんが。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn098.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}97話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}97話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第97話 気高き超魔導剣士

今週は……いきなりワンターンファイブキルゥ……!!
神聖なる決闘者の場に乱入してきた
デュエルチェイサーズ五人衆を
ジャックがスカーライトの効果で瞬殺!!

しかし遊矢はアクション魔法でダメージを無効にし、
更にダイレクトアタックのダメージをトリガーにし、
アクション魔法、ダメージ・ドロー!!
強欲な壷よろしく二枚ドローだ!!

「治安維持局長感であっても
 決勝戦の邪魔はさせないという
 ジャックの強い意志が伝わってきます!!」
「DA MA RE!!」
メリッサの実況にもマジ切れしております。
この長官野郎本当に煽りに弱いですな。
更に本部内に月影&素良が闖入をかましたと聞き、
ナヌー!?と更に祟り目に弱り目だ!!

しかし仲間がワンキルされても
洗脳をかまされているのか
警備軍団は全く動じません。
ならば洗脳解除あるのみ!!

一方遊矢は何か考え事をしております。
このままでは遅延行為と見なされちまう!!
父のデュエルを自分のものにしようと
遊矢は切磋琢磨してきた……
そんな遊矢にジャックは
戦う気が失せたのならば
サレンダーしろと一括します。

だがサレンダーはしない!!
父のデュエルを否定させはしない!!
だが…だがこのままではダメなんだ!!
我に似せる者は生き、
我を象る者は死す。
模倣だけでは…ダメだ!!

遊矢はペンデュラム召喚、
そして調律の魔術師とコンボして
EMライフ・ソードマンを召喚し、
フィールドに4体モンスターを揃える!!
サムから預かった調律の魔術師で
身に付けたシンクロ召喚を見せてみよ!!
覚醒の魔導剣士!シンクロ召喚!!

だがスマイル・ワールドは手札に加える!!
父のデュエルは否定しない!!
パワーアップした
EMライフ・ソードマンをリリースして
覚醒の魔導剣士もパワーアップだ!!

だが罠カード、レッド・クリスタルにより
スカーライトは破壊はさせん!!
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトこそ
キングの象徴!キングの魂なり!!

そして調律の魔術師も借り物……
遊矢は自身のデュエルを確立出来るんか!?
ここで思いましたがジャックは
父・遊勝のデュエルそのものは否定していません。
遊矢のデュエルは「守破離」のうち
「離」のステージに来ている。

ジャックの猛攻にも
遊矢は2体のEMのペンデュラム効果で
覚醒の魔導剣士と自身のライフを100で守った!!
鉄壁のライフ100だ!!

その頃月影は峰打ちで洗脳軍団を気絶させ、
コントロールシステムの中枢区に入り、
魔法カード、火遁の術!!

そしてロジェサイドでは……
月影と素良にやられまくりのところで
慌てまくりで逆ギレのロジェに対し、
コントロールシステムがやられて
洗脳が解けて統率が乱れたという報告が。

おれはしょうきにもどった!
と同時に何も知らないまま
コモンズの暴動隊に襲われチマー!!
デュエルに全く興味を示さない
コモンズの暴動隊に対して
遂に赤馬とランサーズが動く!!

アマンダ達はコモンズを
力で押さえつけるのかと疑惑を持ちますが、
沢渡曰く「無理やり力で押さえつけたりしねえよ!」
沢渡…何かカッコイイです。

「俺達は争いを止める為に行くのだ。」
「ぼく達はシティだけじゃなく
 全ての次元世界から
 争いを無くす為にやって来た。」

遊矢も皆を笑顔にする為に頑張っている……
「だから皆もこの戦いを見守って欲しい。
 ぼくらが世界に平和をもたらす為の戦いを……。」
零羅は大きく成長しました。
そして徳松さんは言いました。
ランサーズはこの街の救世主なのかも、と。

「ペンデュラム効果で守護り抜いたか。
 それがお前の突破口になればいいがな。」
ジャックのこの発言は一体!?
ペンデュラムという扉を
最初に開いた人間として
後に継続く者の模範となる……
そう、ペンデュラムこそが!
借り物ではない遊矢自身の言葉だ!!
遊矢は己だけの言葉を発見えた!!

EMチアモールと覚醒の魔導剣士で
涅槃の超魔導剣士{ニルヴァーナ・ハイ・パラディン}を
シンクロ召喚!!
何!?エンライトメントはチューナーではないのではないのか!?
どういうコトだよ!?
チューニングではなくリリースする事で……
シンクロ召喚なのか!!涅槃……涅槃……涅槃で会おう!!

「面白い!やはり貴様は面白いぞ!榊遊矢!!」
涅槃の攻撃に対してジャック、
永続罠、キング・スカーレットで破壊を無効にし、
チューナー罠モンスターとして特殊召喚だ!!
ここでジャックは通行規制のコーンを壊し、
別のルートを行きます。

ジャックの前には道は(物理的に)途切れている!!
しかしジャックは
「俺の行く道は俺が創造る!!
 聴け!俺の魂の鼓動を!!
 感じるか!!俺の命の昂ぶりを!!」
あくなき挑戦を続ける王者の叫び、
バーニングソウルで飛翔します。

チューナー2体にスカーライトを
ダブルチューニングして赤き暴君、
レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントが
赤き竜を背にして降臨!!

ジャックにとってデュエルキングは頂点に非ず。
傲慢に見えるのは自分を高めてくれる相手、
好敵手{ライバル}がいない事に対する苛立ちなのか。
つまり不満足と。

タイラントの攻撃で涅槃は破壊され、
アクション魔法、回避も無効にされ、
いよいよ終焉りか!?
だが曲芸の魔術師によって首の皮一枚で繋いだ!!

「これも想定内という訳か?」
「否!俺は今出来る事を全力でやっているだけだ!!」
「ならば益々面白い!!お前は既に!!
 自分の意思を伝え始めたという事だからな!!
 デュエルとは相手との対話!!
 そこで使う言葉は誰から習ってもいい。
 大切なのはそれを如何に使いこなし、
 相手に自分の意思を伝えるかだ!
 そこにこそデュエルの真髄が存在る!!」

遊矢がデュエルを教わったのは父だ。
だが父だけではなく塾長に母ちゃん、
権ちゃんに柚子にシンジにミエルに
クロウに素良にユートに沢渡に
徳松っつぁんに赤馬……
それら仲間が……好敵手が……
遊矢を作り上げた!!

そしてその頃権現坂と沢渡は
暴徒の前に立ち、
彼らを諌めています。
隼もクロウ達との内輪揉めを
仲裁せんと降り立ちます。

その頃素良達も柚子のレスキューに成功し、
赤馬と零羅は……
ロジェの牙城らしき建物を発見しています。

「理解ったよジャック!!
 借り物じゃないデュエルが!!
 独り善がりじゃないデュエルが
 どういうものか!!」

遊矢が出したペンデュラム召喚という答えで
オペゴンを含む驚愕の五体同時ペンデュラム召喚で
来週に移る!!

来週はスマイル・ワールド発動で
皆が注目しております・

刻剣が舞う姿を徳松っつぁんやサム、
アマンダ達が夢中になっており、
あ、元デュエルチェイサーズ軍団もエキサイティング。

涅槃もペンデュラムゾーンで活躍し、
クロウやシンジ達もD・ホイールで
遊矢とジャックのデュエルを見守っています。
ていうか、きれいなシンジだ。
そして白熱するデュエルにジャックも爆笑だ!!
このデュエル……結果はどうなろうと、
最後まで目が離せねえぜ!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn097.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}96話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}96話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第96話 借り物の言葉

今週はとうとう長きにわたる
シンクロ次元編も〆に掛かります。
遊矢VSジャックの決勝戦が
とうとう開始されようとしております。

勿論ロジェは素直に認める訳が無く、
一方外ではロジェの命を受けたセキュリティが
コモンズ暴徒を追い詰めつつあります。

そこにロジェからの新たな命令が。
決勝戦を強行しようとしている者全員を
一斉検挙せよとの事で。
それを見たコモンズ暴徒も
トップスとセキュリティを
デュエルパレスから叩き出せとばかりに
パレス内になだれ込んでヒャッハー。
ていうか群集心理とはまこと恐ろしいもの。

そのパレス内では沢渡、
更に徳松っつぁんと権ちゃんも
セキュリティを蹴散らしております。
とどめに隼と赤馬で一掃だ!!
まさに五人そろってゴレンジャーだ!戦隊ものだ!!

零羅は体力がないので苦戦しておりますが、
ジャックの激励を思い出し、
撃調化身ロック・シューターで
セキュリティを撃破だ!!
それを見たジャックも
我が意を得たとばかりにニヤリだ。

だがここでセキュリティを追って
やってきたコモンズ暴徒が
ヒャッハー状態でトップス連中を
ヒャッハーしちゃおう状態です。
デュエルパレスは俺たちコモンズだけのものだ、と。

だがここでキングの巨大ビジョンが降臨!!
「静まれ!!デュエリストの聖地たるこのデュエルパレス!!
 暴力土地で汚す等このキングが許さん!!
 これから俺と榊遊矢による
 シティの未来をかけたデュエルを開始める!!
 誰であろうと邪魔は許さん!!
 シティの未来を思うならこのデュエル、
 その目でしかと見届けよ!!」

だがロジェは
「未来を決めるのはお前らじゃない!
 コノワタシダアアアアア!!!」
あ、壊れたこの長官野郎。
このシンクロ次元編でロジェは退場するのか?
それとも他の次元にトンコしたり
おじさんみたいに復活するのか……

「シティの未来を決定める闘いとまで
 言われちゃったら……
 やらないワケにはいかないよね。
 私だってここまで一人で実況してきて、
 最後まで出来なかったら
 悔やんでも悔やみきれないし。
 こうなったらキャスターとして
 私の未来も二人にかけてやるわ!!
 FSCの決勝を決闘う
 榊遊矢とジャック=アトラスに!!」

メリッサもどうやら肚をくくった模様です。
流石は職業人だけあります。
沢渡は遊矢がいつもオイシイところを持っていく、
とブーたれております。
それに対して徳松さんは
「カードと同じく人にはそれぞれ役割がある」
と沢渡を宥めます。
流石は大人の貫禄ですな。
主演には主演の、
助演には助演の役割があるという事です。

遊矢はジャックに対して
「客におれを何ターンで倒すのか聞かないのか?」
と問いますが……
「貴様は俺を愚弄する気か!!?」
いきなりキレました。

「俺だけではなくこれまで倒してきた
 デュエリスト全てを愚弄する貴様に
 俺と決闘う資格は無い!!
 今すぐ立ち去れ!!」

だが遊矢はどこにも行かない!!
この大会での敗者達全ての想い、
そしてこれまでの道のりをを
一緒に歩いてきた仲間達の想いも背負って
遊矢はここにいる!! 
だからジャックと決闘う!!

「真のキングは敗者の想いも
 背負えるものでなければならない。
 ならば胸を張れ!!
 キングに挑むに相応しい漢{おとこ}であれ!!
 榊遊矢!!」

今回の様な混乱した状況の中
行われる決勝戦は前代未聞。
いや前代未聞だからこそ意味がある。
何故ならばフレンドシップカップの意義、
それはシティは一つ、皆友達を目指す大会だから。
とメリッサは言います。

前夜祭の時と同じく
レッド・ワイバーンを召喚したのは
遊矢の成長の鼎の軽重をを問いかけている。
遊矢は父遊勝から受け継いだ
エンタメデュエルを見せると言いますが、
ジャックは「受け継いだ……か」
と謎のつぶやきを……
これが借り物の言葉というのと
何か関係でもあるのか!?

一方局に忍び込んだ
月影&素良コンビは
見張りをものともせず
順調に進んでおります。

遊矢も負けじと刻剣の魔術師をペンデュラム召喚!!
そしてEMラディッシュ・ホースを召喚!!
って何でホースをペンデュラムとは別に召喚した!?
遊矢によれば刻剣の魔術師の効果は
刻剣のみをペンデュラム召喚した時にのみ
使用出来る効果だからだそうで。

そして次にエンタメの為のカードが
スマイル・ワールドだ!!
ラディッシュ・ホースの効果で
効果を逆手に取るコンボまでかまします。

だがジャックは
「だからお前は独り善がりだというんだ!!」
と罠カード、王者の調和{キングス・シンクロ}を発動!!
攻撃を無効にして
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトを
シンクロ召喚!!

ジャックによれば何も成長していないと
遊矢を看破します。
遊矢の視線には手札の相克の魔術師が1枚。
これでは次のスカーライトの効果と攻撃で……

「そんなカードに何時までも拘っているから
 お前は気づけないのだ!!己のデュエルに!!」
「否!!これが俺のデュエルだ!!
 父さんから受け継いだエンタメデュエルこそ……」
「借り物の言葉で語るな!!!!
 俺と語りたければお前自身の言葉で!!
 デュエルで騙れ!!」
父から受け継いだデュエルをそのまま受け継ぐのではなく、
そこから更に進化させよと言う事か。

一方ロジェは悪企みヅラで
お前達の命運もここまで、
二人仲良く破滅への道を逝くがいい。
とか言っております。
ゲーッ!コースの前に
デュエルチェイサーズ五人衆が!!
しかもゴヨウ・エンペラーが15体も!!
正に真女神転生Ⅳの種族・軍勢だ!!

『バトルロイヤルモード ジョイニング』

逆らう者は手段を選ばず
葬り去ると顔芸長官の言葉ですが、
決闘者のデュエルに横槍を入れるとは
何という無粋な真似を!!

しかしジャックもこの様な無粋を許しはしない。
罠カード、コネクト・レッドで
エンペラーズの攻撃力を下げ、
「夢の中の父に追いすがる
 デュエリストに小蝿が集る……!!
 どうやら俺はこのデュエルに
 期待しすぎていた様だ!!
 父の模倣に固執する榊遊矢は
 最早語り合う相手に非ず!!
 我欲に塗れたロジェは言うに及ばず!!
 デュエルの真髄を理解しようとせぬ者共は!!
 俺の前から消え去れ!!」
スカーライトの効果が
発動したところで来週に移る!!

来週は隼が裏で活動をして、
ロジェが何かに驚いております。
そして遊矢は自分だけの言葉を見出します。
ならばその言葉で叫んで見せよ!!

一方月影と素良は潜入にバレた様で、
セキュリティの軍勢を相手取っております。
チア・モールに覚醒の魔導剣士をチューニング……
え?どっちともチューナーではないはず!!
何故非チューナー同士でシンクロ召喚を!?
取り合えず超魔導剣士というのはレベル10、
そしてスカーライトの進化系も出ます。
このデュエル、見逃せないぜ!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn096.html