遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第43話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第43話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第43話 ビッグ5の罠、デュエルモンスターズ クエスト

今週は豪雨の中の
海馬コーポレーションの本社で、
海馬がペガサスとつるんで
オイタをしたビッグ5に対して
全員のクビを宣告します。

しかし五人衆はアンタが武藤遊戯に
敗北したのがきっかけでしょーが、
私達はペガサスと組んで
地に落ちた会社の信用を回復させる為に
こんな行為をおこなったのですよ、
と愛社精神の為と主張をして、
自分たちが作った
ヴァーチャルアドベンチャーゲームを
クリアすればお払い箱はチャラにしてよ、
とゲームを挑まれて背を向けられない
という海馬の性質を利用してきました。

海馬は罠である事は承知の上ですが、
ここで無理やり追い出しても
姑息な復讐を考えるだけなので
とことん叩きのめして
二度と歯向かおうという気にさせなくする、
というのが目的の様で。
という訳で海馬は新製品の
デュエルモンスターズクエストの
機械に身を委ねます。

海馬、電脳世界の森林に立つ。
そして二頭を持つキング・レックスが現れた!!
しかしブルーアイズで瞬殺だ!!
しかしドラゴン族封印の壺を出され、
ブルーアイズを封印され、
青い忍者に拉致られて
現実世界では気絶しチマー!!

海馬の意識はデータ化されて
ゲームの中に閉じ込められ、
クリアしない限り出られないとの事。
そしてモクバも物理的に
部屋に閉じ込められます。
しかし猿渡が到着した頃には
モクバはブルーアイズデキイもろとも
デッキの排気口から逃げ出しました。
しかしビッグ5はモクバは
必ず戻ってくるという確信をもっております。
そしてこのゲームはクリア出来ないという
無理ゲーとしての確信も。

そのモクバの行く先は……武藤家です。
遊戯達に助けを求めに来た様で。
爺ちゃんは会社の重役が絡んでいるとなると
一筋縄ではいかないと言います。

「兄様の本当の夢は
 世界中に海馬ランドを立てて
 子供達を楽しませる事だから
 その為に命を賭けてきたんだ。」

そんな話を聞かされたら
遊戯達の義侠心は黙ってられねいぜ。
という訳で遊戯達は海馬ランドにレッツラゴー。
海馬ランドはビッグ5に乗っ取られているので
海馬ランドのシミュレーターシステム経由で
ゲームの世界に入る事となります。
遊戯と城之内とモクバが
この中にはいる事となります。
しかしビッグ5に気づかれて
ゲームの世界に閉じ込められるという
時間制限がつきました。

第一のステージは墓場、
鎧武者ゾンビ
マーダー・サーカス・ゾンビ
ドラゴン・ゾンビ

それに対して
モクバ:ルード・カイザー
遊戯:ブラック・マジシャン
城之内:炎の剣士
で対抗します。
しかし……遊戯の背丈がモクバと同じとは。
しかしゾンビは復活能力がありますので、
復活し続けます。

そこで右手に盾を左手に剣を
で攻撃力を0にしてブラマジで撃破だ!!
そして金貨を5ゲットします。
通貨単位のレートは不明ですが……少ないですな。
そして城之内のライフは1820から戻りません。
ここで妖精としてキーメイスが現れましたが、
逃げられチマーと思ったら町が見えました。
そこではスーパー・ウォー・ライオンや
ゼラとかが売っていますが…その値段が2000!!

町の衆からの情報によれば
「今朝何者かが誰かが入れた檻を
 オーエス神殿に連れて行った」
「オーエス神殿には砂漠を渡るしかない」
ところが砂漠は竜巻で進めません。

「砂漠を渡るならコケのカードが必要じゃ。」
なるほど。それでそのコケのカードはどこに行けば……

「砂漠を渡るならコケのカードが必要じゃ。」
だからそのコケのカードはどこに
「砂漠を渡るならコケのカードが必要じゃ。」
ゲームのキャラだから同じセリフしか言わないんかよ。

しかしその頃猿渡軍団が
海馬コーポレーションの
シミュレーター室に入り込んで
遊戯達を電脳世界に閉じ込めようとします。
本田と杏子はそれに気づいて
扉を塞いでバリケードを形成します。

一方遊戯達はコケのカードを見つけられません。
と思ったら闇のコロシアムの会場を見つけました。
そこではチャンプに勝利ったらコケのカードを
ゲット出来るとの事で。
ていうかコロシアムの支配人が
モロジャバ・ザ・ハットです。

そしてブタの仮面をつけて城之内が出る事に。
「豚は生きろ、狼は死ね」がキャッチコピーの
狼殺しのジョー名義です。
相手は「バタフライのお蝶」です。
高飛車な女の様ですな。
とりあえず来週に移ります。

来週はハーピィ・レディと銀幕の鏡壁を
使うバタフライのお蝶の正体が舞と判明。

そして舞が仲間入りしてコケのカードを
チョコボの様にして砂漠を突破しますが、
海馬は石の十字架に磔刑つけられチマー。

その海馬を監視しているのは魔人デスサタン。
一方の遊戯達は神殿の迷宮で迷ってしまって
そこの先にはモクバそっくりの女の子が……
ってスタッフにビッグ5はHENTAIやろ。
いやマジで。
そして遊戯が伝説の勇者と判明するそうで。










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn043.html
スポンサーサイト

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}83話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}83話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第83話 師弟の絆

今週はクロウVS隼の鳥上決戦が終了して
遊矢がなびかないと知ったロジェが
遊矢を監禁したところから始まります。

その頃素良は柚子を探しておりますが、
セキュリティも大挙して血眼になって
柚子を探している事を知ります。

その頃柚子は……アマンダ達と一緒にいます。
アマンダ達は2階くらいの高さから
事なげもなく飛び降りました。
流石は未来のデュエリスト、
身体能力も半端じゃねえです。
柚子も飛び降りますが……
足がジンジンしております。
それでも現実世界の女子中に比べれば
はるかに身体能力は高いんですけどね。

しかしそこにセキュリティが3人現れました。
しかもゴヨウ・チェイサーとゴヨウ・ディフェンダーを
既に召喚している!!!

しかも逃げようとしたその先には
新たにセキュリティが一人現れチマー!!
しかしアマンダ達は柚子はもう仲間だから
クロウの教えに従って見捨てたりはしません。
ここでどこからか声と共に柚子にD・パッドが!!
そこには素良がいました。
そして柚子も戦闘態勢に!!

幻奏の華歌聖 ブルーム・プリマと
デストーイ・マッドキマイラ、
そして罠カード、融合死円舞曲により、
劇場でブルーム・プリマと
マッド・キマイラがダンスを踊っております。
美女と野獣のシュールな場面だ。
余りのシュールさにプレデターの顔も
汗だくだくであんぐりだ。
そして瞬殺。呆気ないですな。

その報告を受けてロジェはかなり焦っとり、
非常捜査網を張ります。
しかし横から見るとマジ鼻が鷲鼻です。

その頃セキュリティの捜査網を
柚子達は何とか撒き、
素良は遊矢がどうなったかを教えます。

その頃アカデミアが行動を起こしていると
焦ったロジェは
遊矢に突貫工事で洗脳装置をかます決意をします。
いち早くシティを掌握して防衛態勢を整え、
セルゲイと遊矢にその要の両輪を務めさせる、
それがロジェの目論見です。
そして何気に対戦カードが
遊矢VSクロウと判明しました。

一方柚子は遊矢を助けに行こうとしますが、
素良は柚子にシンクロ次元に
アカデミアと繋がっている誰かが
アカデミアに狙われている柚子を狙っている、
と言います。

しかし同時に素良はまだ自分は
アカデミアの戦士であると言います。
あ、咥えていたキャンディが落ちた。
何がしかの意味があるのでしょうか?

素良は最終的手段で柚子をスタンダード次元に
送り返そうと提案します。
しかし柚子は友達を置いていけないと……

ここで風魔の月影が参上!!
そうか……確か月影の兄日影は
素良にカード化された、
つまり兄の仇……!!
非常にまずいですぞ。
ここでデュエルをしている暇なんてねえだ!!
ここで柚子が「これ以上悲しむ人を増やさないで!」
と素良と月影をとりなそうとします。

素良は謝ってすむ問題ではないと前置きをして謝罪し、
好きにするといいが遊矢との約束を果たすまで
待ってほしいと保留を申し出ます。
その約束は柚子を守護る事。
柚子に対しては遊矢を連れて
月影の前に戻ってくると。
そして月影に柚子の身柄を委ねます。

月影も柚子とアマンダ達を
地下に匿うとの事で。
アマンダ達は何で地下やねんと突っ込みますが、
柚子と一緒にいたアマンダ達も
セキュリティに狙われており、
行政評議会もセキュリティに制圧されて
赤馬との連絡も至難の状況の今、
責任は月影が持つと言い、
地下にはランサーズの面々もいるので
下手に地上ににいるよりも
地下に行ったほうが安全だという判断です。
マジで忍者有能で男前、いや漢前ですな。

そして素良も遊矢と仲間達と
帰れる様にしてみせると
柚子と融合召喚のポーズで
師弟の約束をしあいます。
一方会場では今日最後の試合、
ユーゴVSセレナのデュエルが。

そしてトップスにもコモンズにも好かれ、
全シティの希望の星となって貰う、
というセレナへのロジェの目論見が……。
陰謀と野望渦巻く中、来週に移る。

来週は夕焼けの中でユーゴが
勝利への決意を新たにします。
リン、それに天国の柚子……って
勝手に殺すなこのバナナ頭!!

と思ったら次の瞬間セレナを
柚子と間違えたのか抱きつこうとし、
セレナにアッパーカットで
車田ぶっ飛びします。

セレナの緻密な戦略のデュエルと
ユーゴのギャンブル運任せデュエル、
果たして勝利つのはどっちだ!?

ダイスロールと言うと
やはり御伽龍児を思い出します。
ていうか何かユーゴが
異変を感じたかの様な顔をしております。
このデュエルの勝敗は!?
遊矢の運命は!?素良は!?
来週も益々見逃せねえぜ!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn083.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第83話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第83話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第83話 死を呼ぶウィジャ盤

今週は決勝戦の第一戦の闇遊戯VSバクラの途中で、
フィールド魔法、ダーク・サンクチュアリが
発動したところから始まります。
ダーク・サンクチュアリの怨念が
どのモンスターに憑依されたのか
闇遊戯にはわかりません。

ここでウィジャ盤が発動だ!!
Dが浮かび上がった!!
1ターンごとに
E・A・T・Hが浮かび上がったら
闇遊戯の敗北が決定する!!
そして永続魔法、暗黒の扉により、
1ターンにつき1体しか攻撃出来ない!!
しかし磁石の戦士γに怨霊が宿っているという事は
ブラマジガールで攻撃すればいいだけ。
しかしそんなこたぁバクラも既に読んでいるはず。
ブラマジガールの攻撃も怨霊の対象を
ブラマジガールにして防いジマー。

闇遊戯はバクラの魔法・罠ゾーンが
あと1マスしか無い事に気づきますが、
ダーク・サンクチュアリによって
モンスターゾーンにも魔法・罠カードを
置く事がでけるという事です。
しかも怨霊の憑依が毎ターン変わる。

バクラは怨霊の対象をブラマジガールに
変更した事を独白しますが……それって説明死?
しかし闇遊戯にはそれは知りません。

しかし闇遊戯の勘は磁石の戦士γを正しく選んだ!!
しかしバクラの罠カード、沈黙の邪悪霊により、
攻撃対象はブラマジガールに変更、
ダーク・サンクチュアリの効果で益々ライフ差は広がる!!
しかし海馬は闇遊戯がこの絶望的状況をも覆すと信じている!!

一枚のカードには一枚の可能性、
デュエリストには手札の数だけ可能性が存在る!!
力の集約で装備カードを全てクリボーに移し、
つまり怨霊はクリボーに移る!!
そして悪魔払いでクリボーを破壊し、
怨霊も払われる!!
ていうか原作ではクリボーに「許せ」とか心の中で謝罪していましたが、
アニメの闇遊戯はドヤ顔で破壊しておりましたな。
おまけにクリボーは苦しんで破壊されていますし。

マリクによればオカルトコンボはえげつなさこの上なしで、
大きな制約をダーク・サンクチュアリでカバーしたはいいが、
その発動条件はダーク・ネクロフィアが墓地にいなければならない。
ならば蘇生などで墓地からネクロフィアをいなくすれば……
死者蘇生!!
ダーク・ネクロフィアの蘇生により、
ダーク・サンクチュアリは効果を失う!!
暗黒の扉を除去すれば
闇遊戯のモンスターの総攻撃!!
バクラに打つ手はなしか!?

しかしバクラのドロー力は
とある1枚のカードを引いた!!
そのカードとは!?
来週に移る!!

来週は闇遊戯のオカルトコンボ封じに対し、
バクラが起死回生のカードで
ダーク・サンクチュアリを復活させ模様。

というこたぁ後1ターンでウィジャ盤が揃う!!
しかし遊戯王でこの手の勝利手段で
勝利した試しはなし!!
ならば……え?神のカード?
ネタバレというかオシリスというか。











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn083.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第42話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第42話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第42話 必殺のシャドウグール

今週はブルーアイズの誤解を巡って
アニオリのロリキャラ・レベッカとの
デュエルの途中から始まります。
その途中でレベッカの正体が
爺ちゃんの知り合いのアーサーの
孫娘である事が判明。

しかしレベッカは爺ちゃんがアーサーから
ブルーアイズを盗んだと聞く耳ナッシング。
なので爺ちゃんは数年前の
エジプト旅行の時の話をします。

爺ちゃんは当時知る人ぞ知るレベルの
デュエルモンスターズに既に造詣を持っており、
かなりグレートなレアカードが
出回っているという噂を聞きつけて
エジプトくんだりまで来たそうで。

そこで遺跡の発掘に出てきた
老いてなお少年の如き笑顔を持つ
アーサー=ホプキンスと知り合ったそうです。
しかしアーサーは遺跡に頻繁に出てくる
「ゲーム」という単語から文献を洗いざらい見直し、
王や民衆の未来を予言する為に
札の交換という儀式を頻繁に執り行っており、
古代エジプト人も同じゲームをしていたのではないか、
それがデュエルモンスターズの起源となった、
という主張をしており、
学会から異端視されていたそうです。

一度形成された常識を疑う事や
新常識を人々に説明する事は
尋常ならざる知識と決意、
そして熱意が必要となってきます。
アーサーは考古学者として
遺跡を掘り進めて自分の学説が
正しいという証拠を探し求め、
爺ちゃんはそれに意気投合します。

そして更に神のカードの存在をも
提唱しておりました。
そして爺ちゃんはアーサーから
ブルーアイズを貰いうけたと主張しますが、
レベッカは当然嘘だと言います。
話の続きによれば探索中の遺跡で
落盤事故が起きて二人は閉じ込められます。
食料も尽きて残るは僅かな水だけ。

せめての気晴らしにゲームをして過ごそうと
デュエルモンスターズをします。
そしてその水をかけてデュエルという事に。
恐らくはこれが今までの遊戯とレベッカの
デュエルと展開が一致したという事でしょうか?
アーサーが出してきたのが黒き森のウィッチ。
しかしレベッカはこれ以上聞く耳持たぬとばかりに
デュエルを再開します。

遊戯は洗脳~ブレイン・コントロールで
千年の盾のコントロールを奪取し、
カタパルト・タートルで射出、つまり除去です。

ここで魔法カード、ジャッジメント・ボンバーが。
フィールド上のモンスターを全て破壊し、
その上手札五枚を捨てる事で
墓地モンスターを肥やして召喚した
シャドウ・グールの攻撃力をアップ!!

遊戯はモンスターを使い捨てにする事に
酷いと異議を唱えますが、
レベッカはジャギイズムで勝てばいい、
モンスターは捨て駒と言い捨てます。

このレベッカの台詞で遊戯は
遺跡の中のデュエルの結末がどうなったかを
薄々感づきます。
果たして遊戯はレベッカに
心というものをレクチャーでけるか?

しかしブラマジも攻撃表示にされ、
グールにやられチマー。
それでも遊戯は光の護封剣を発動し、
ブラマジを蘇生させますが……
一体どんなカードを待っている!?

過去の爺ちゃんがサレンダーした様に、
遊戯もサレンダーしました。
これは一体どういう事だ!?
レベッカはブルーアイズを返す様に言いますが、
ブルーアイズは海馬にビリッと破られて
セロハンでくっつけている状態です。
ここで度怒り炎の介状態のレベッカの後ろから……
アーサーが登場しました。

そしてアーサーが遊戯が
最後に引いたカードを見ると……
魂の解放……。
レベッカの墓場から5枚までのカードを除外され、
ブラマジに破壊されます。
遊戯は爺ちゃん似の心優しいデュエリストで、
勝ち負けしか念頭に無いレベッカの心を
救おうとしたのです。
爺ちゃんは水をアーサーに譲ろうと
サレンダーをした様に。
そしてやっと救助が到着しました。

アーサーはシャドウ・グールの戦略を
「そこには失われた者の敬意がなければならん。
 デュエルも死者の墓である
 遺跡を調べる考古学でも同じこと。
 デュエリストは対戦相手に対する
 敬意も忘れてはいかんのだ。」
という訳で感謝の気持ちを込めて
爺ちゃんにブルーアイズを譲ったのです。
爺ちゃんはそれを捨てずに持っておいてくれた。
例えカードが敗れても友情は破れない。

「レベッカ、カードはハートなんだ。
 そして真に素晴らしいデュエルは
 友情を生むものなんだよ。」
そして友情とハートを学んだレベッカに
遊戯は友情の絆のカードを渡します。
大円団に終わって来週に移る。

来週は裏切り行為を働いたビッグ5に対して
度怒り炎の介の海馬がお前らはクビだ!
と解雇通告を出しています。

しかし舌先三寸でうかつにも
アドベンチャーゲームの中に
閉じ込められチマー!!

遊戯達はモクバと共にバーチャル空間に入って
そこでアンデット軍団と戦っています。
しかしゲームをクリア出来ないと
現実世界には戻ってこれません。
これがビッグ5の罠か!!

ゲームの中は何やら中世ヨーロッパ……
いや古代エジプト的な世界です。
これはどうなるのか!?










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn042.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}82話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}82話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第82話 究極の隼VS黒羽の雷

今週はクロウVS隼の鳥獣族による
鳥上決戦の続きから始まります。
クロウ以外に倒す敵が山程いる、
つまりアウトオブ眼中と隼に言われたクロウは
「コモンズの絆をなめるのもいい加減にしろ!!」
と言います。
ていうか隼の発言にコモンズの絆云々は
関係ないという事は密に密に。

一方柚子はタナーが
応援でヒートアップしすぎて
落ちない様に注意しております。

特殊召喚したBF-朧影のゴウフウ一枚で
ライキリを墓地からシンクロ召喚!!
これぞファントムシンクロ……って
インチキ効果も大概にしろ!!
いや、マジでして下しあ。

コモンズの台所事情ではエースモンスターを何枚も
エクストラデッキに入れておく事は出来ないので、
そう簡単にくたばらせたりはせず、
一枚一枚大切にする事こそがコモンズ流だそうで。

その頃ロジェはランサーズの目的は
シティと共闘してアカデミアの次元戦争を
阻止する事なのであり、
一刻の猶予も無いので強硬策で
評議会を機能停止したそうで。
アカデミアは既に動いていえ
デニスもその一環であり、
それがデニスと素良が協力している証拠である。
そして素良はプロフェッサーの命令には
絶対に背かない様に育成されているので
友達でもなんでもないので信用するな、
と遊矢に囁きかけてきます。

その頃素良が隠れ家に帰ると
柚子はいませんでした。
おまけにセキュリティが
そこらかしこに出張っております。

一方デュエルに視線を戻してみますと……
クロウがアマンダ達の存在に気づきます。
デュエルの余風がアマンダ達を襲う!!
そしてそれが収まってみますと……
ゲーッ!タナーがいねえ!!
あ、ロジェの後ろのモニターに……
柚子やアマンダ達が映っている!!
やべぇ!長官野郎に気づかれチマー!!
遊矢は気づいていますが。

ここで隼が「もうやめろ!」と。
どういう事だハラルド?
「このデュエルは終わりだ!」
とか言っていますが、
何か異変にでも気づいたのでせうか?

しかしクロウは耳貸さず。
ライキリの効果でブレイズ・ファルコンを……
しかしカウンター罠、RR-デスパレートを発動!!
破壊を無効にして1枚ドローだ!!

ここで柚子達がタナーがいない事に気づきますが、
トイレかなとか危機に気づいていません。
ついでにモニターの画面も変わって
ロジェは柚子の存在に気づいておりません。

柚子とセレナを守護りたければ
私と組まないか?とか。
柚子達を利用するのかこの長官野郎!
との遊矢に対して赤馬も同じ穴の狢と言います。
怪しさ大爆発ですな。

一方クロウは「話を聞け!」との隼の言葉に耳を貸さず、
蒼空の覇剣-スカイ・エクスカリバーで強化し、
ブレイズ・ファルコンを破壊し、
隼も速攻魔法、RUM-ラプターズ・フォースにより、
レヴォリューション・ファルコンをランクアップエクシーズ!!
破壊効果でライキリを破壊しようとしますが、
スカイ・エクスカリバーを装備したライキリは効果を受け付けない!!

……ライキリの背中にタナーが!!
ちょちょちょちょっとまった!!
隼が中止しろと言ったんはこれか!!
タナーはライキリの背中に落ちていたのか!!
子供の握力ではとてもではないが持たない!!
もう少しでアマンダ達のところだ!!
もう少し耐え……れなかった!!
と思ったら隼がレヴォリューションに乗って
タナーをお姫様抱っこでナイスキャッチ!!
そしてアマンダ達のところに返します。
黒咲隼、ナイスガイだぜ。
あ、長官野郎が柚子に気づいた。
こいつぁやべぇ。

「俺にも声援を送ってくれる子供達がいたって、
 黒咲そう言ってた。
 もしかして黒咲ってクロウみたいな奴かも。
 見た目は怖いけど本当はおれ達みたいな
 子供の事…嫌いじゃないのかも。」
とはタナーの談です。

二人は互いに子供達という
大切なものの為に強大な敵と戦っている、
という共通点を見出し、
ここでこぶしを合わせ、
全力全開勝負の合図とします。
これは鳥上決戦に相応しい名勝負の予感だ!!
やはりデュエリストはデュエルを通して
心と心が繋がるものだ。

RUM-スキップ・フォースと
RUM-レイド・フォースのコンボで
サテライト・キャノン・ファルコンから
RR-アルティメット・ファルコンを
ダブルランクアップエクシーズ!!
流石に戦場経験者のデュエルは違う!!

ライキリを破壊しますが、
ゴウフウを素材としたライキリは
エクストラデッキに戻ります。
更にアルティメット・ファルコンは
エンドフェイズに相手フィールドの
モンスターの攻撃力を1000下げます。
しかしモンスターはいません。
その代わりに1000ダメージを与える!!
しかしスカイ・エクスカリバーの効果で
突風のオロシを蘇生させる!!
これでオロシの攻撃力を下げて
バーンダメージは防ぎ切ります。
しかし手札と魔法罠ゾーンにカードはゼロ!!
次のドローで雌雄は決する!!

引いたカードは黒槍のブラスト!!
五月雨のソハヤをシンクロ召喚し、
雨隠れのサヨを蘇生して
再びライキリをシンクロ召喚!!
しかし究極のハヤブサは相手効果を受けない!!
しかしアクションカード頼みにならない事から
クロウには想定内の計算済みだ!!
墓地のソハヤを除外して
もう一体のソハヤを蘇生。
そしてABF-神立のオニマルをシンクロ召喚!!
レベル12モンスターのバーゲンセールだ!!
そしてこのターンにシンクロ召喚した数×1000
攻撃力をアップしてアルティメット・ファルコンを撃破!!

勝負あり!!
あ…オニマルの刀が飛んでジャックが描かれている
看板を直撃して右肩の部分に大きい穴を開けた!!
これの描写が意味するものとは!?
その様子を見て…ジャックもニヤリとします。

「俺は必ず這い上がり、敵をせん滅する。
 貴様も…貴様の敵を必ず倒せ。」
「ぶちかましてやるぜ。
 黒咲!……お前は仲間だ!」

ここで再び二人は拳を向き合わせ、
友情を再確認します。
それに勇気づけられた遊矢は
ロジェの提案を……
ってロジェは遊矢に見向きもせず、
柚子を確保する様に命じます。
柚子が見つかったから遊矢は用済みか!!

セキュリティに連行されながらも遊矢は
「俺は柚子をアカデミアには渡さない!
 俺は朋友を!素良を信じる!!」
と……あ、連行された。
「私は信用でけないという事ですか。
 いやはや残念です。」

素良は柚子を探して奔走し、
遊矢は独房送りになります。
言いくるめられる危機は去りましたが、
新たな危機を迎えて来週に移る!!

来週はセキュリティに柚子、
そしてついでにアマンダ達がが包囲され、
デュエルで何とか切り抜けようとしますが、
数の暴力で押されてそうです。

しかし柚子は地下送りにする為に
タイーホしようとしていると勘違い。
そこに現れたは素良と融合モンスター。
素良と柚子の互のモンスターが
手を取り合ってます。
次の場面ではセキュリチが凹られて
柚子達が逃げています。

しかしその前には月影が!
恐らくは赤馬から
指令を受けてきたのでしょう。
しかし素良は兄・日影の仇。
さては月影、どう動く!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn082.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第82話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第82話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第82話 天空のファーストデュエル 遊戯VS闇の獏良

今週はとうとう決勝戦のステージ、
バトルシップが飛翔したところから
始まります。

一回戦の対戦カードを決定するホール内では
何やらごっついご馳走の晩餐が。
豪華料理に縁のない城之内は
ここぞとばかりにごっそーに
舌鼓を打っております。

八人目のデュエリストが来ていませんが、
取りあえず対戦カードを決定する為に
ブルーアイズアルティメットビンゴマシーンで
抽選を行います。
直前まで対戦カードがわからない
甲子園方式を採用しております。

1・海馬
2・城之内
3・闇遊戯
4・舞
5・ナム(マリク)
6・獏良(バクラ)
7・マリク(ナム)
8・イシズ

イシズが来ないのは
自分の出番は既に四番目だと
分かっているからだそうで。
最初の戦いで邪悪なる意思が
あの方を襲うと言っていますが……

ふと思ったのですが、
城之内がマリクの正体を疑った時に
リシドがマリクに対してわざと
「どうした?このマリクに恐れをなしたのなら、
 今からでもサレンダーしても構わんのだぞ、
 ナムとやら。」
と心を鬼にして見下した様に
憎らしくサレンダーを勧めて
城之内の疑惑を晴らすという
アニメオリジナルの展開があっても
よかったと思いました。

最初の対戦カードは……
獏良と闇遊戯だ!!
初戦でミレニアムバトルが開始まる!!
対戦場はバトルシップの天上……天空デュエル場!!
地上1000メートルの過酷な状況の中、
決勝戦は行われる!!

ここで闇遊戯は獏良が
バクラである事を看破します。
本田は千年リングを捨てたのにと疑念に思い、
マリクは千年リングって何?
と部外者・ナムを装います。
とりあえず城之内は千年リングの事を説明します。
マリクは心の中で獏良を支配している人格は
二人いるとつぶやいております。

バクラは遊戯には闇の扉を開けるまで
生きていて貰わなければならないそうで。
邪悪なる力を得る最後のピース、
千年パズルの持ち主として。
しかし今はまだ不要との事ですが。


バクラは神のカードを手にして
デュエルキングの座を手にする、
と表向きの理由を口にしますが、
闇遊戯は真の目的を薄々感づいております。
マリクは獏良を操って勝てると言いますが、
バクラはセコい真似すんじゃねえと却下。

バクラの戦術はただバニラモンスターを
攻撃表示で出すという無策の戦術で
3体のモンスターを失って更にライフは450!!
一体何を企んでいるだ!?

その理由はダーク・ネクロフィアの
召喚条件を整える為で、
攻撃表示で出したのは
相手の攻撃を誘う為でした。
しかしダーク・ネクロフィアが
攻撃しないのは伏せカード警戒か!?

返すターンでブラマジを生け贄召喚し、
バクラが罠カードと思っていたカード、
魔術の呪文書を装備させて
ネクロフィアを撃破だ!!
しかしネクロフィア撃破は罠だった!!
それがトリガーでフィールド魔法、
ダーク・サンクチュアリが発動されチマー!!
そして地獄の来週に移る!!

来週はバクラの切り札のウィジャ版が発動し、
こっくりさん的な盤が現れました。
ダーク・サンクチュアリの効果で
闇遊戯のライフが削られ、
バクラのライフを回復します。

D・E・A・T・Hの5文字が揃った時、
闇遊戯の敗北が決まっちマー!!
この状況を打ち崩すには
碁盤返しの様な力技か
それともウィジャ盤の盲点か……











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn082.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第41話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第41話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第41話 アメリカから来た少女

今週はペガサスに勝利した後に皆が
ペガサスがバクラにミレニアムアイを強奪され、
ペガサスルームでペガサスの過去を知り、
遊戯がシャーディーと出逢い、
そして城之内達が目覚めたモクバを
介抱している獏良のところに
戻ってきたところから始まります。
何気にOPでペガサスがいなくなって
レベッカが出てきました。

その頃牢獄に軟禁されている海馬も
魂が戻って目が覚めました。
クロケッツによるとペガサスは
カツアゲされた後病院送りにされたとの事で。

そしてクロケッツが遊戯に渡したカードは……
「友情の絆」
ペガサスから遊戯への贈り物です。
そして賞金の小切手=静香の手術代です。
その頃病院では爺ちゃんも目を覚まします。

夕焼けのペガサス城。
モクバの海馬を呼ぶ声が響き渡り、
城の扉が開いたと思ったら海馬がいました。
モクバは守護ったのです。
海馬コーポレーションの
重要書類の保管庫の鍵を。
兄弟の夢を。

しかし遊戯と海馬の
宿命のデュエルはこれで終わりではない。
否!これからが始まりなのだ。
完全なる勝利を目指して
再び二人が相まみえるはいつや?
その日を約束して分かれます。
この勝利は二人で……いや、
皆で掴んだ勝利です。

ところでここからどうやって帰る?
その事に気づいた城之内達は
海馬の厄介になってぽそうです。
一人バクラはミレニアムアイを見て
「ミレニアムアイ…ゲット。」
とかのたまってます。
松本梨香さんに交代する直前です。

そして爺ちゃんが退院して
王国での話に花を咲かせて
うまいものを食べる事になりますが……
家の前にテディベアのぬいぐるみを持つ
謎の金髪ロリが。
双六を確認すると……
ブルーアイズを返せとのたまいます。

どういう事!?
ていうかブルーアイズは確か
海馬にビリッと破られたはず。
どうやらレベッカと名乗るロリは
全米チャンプだそうです。
キース涙目。

爺ちゃんにとってブルーアイズは
とても大切なカードですが、
レベッカは泥棒してきたと言います。
何かの誤解じゃねえの?
案の定キースのタコ野郎が
レベッカに吹き込んだそうで。
ブルーアイズを返せと
聞き分けがないレベッカは
爺ちゃんにデュエルで買ったら
ブルーアイズを返す様に言います。

海馬ランドでモクバを拝み倒して
3ヶ月まで予約一杯のデュエルリングを
今日だけ貸してもらえる事になりました。
しかし爺ちゃんは病み上がりなので
遊戯が相手をする事に。

レベッカは全米チャンプである事を
事あるごとに自慢げに話しますが、
本当の目的とは一体!?
何故そこまでブルーアイズにこだわる!?
ここで爺ちゃんは黒き森のウィッチを見て
何かを思い出した様で。

ここでレベッカの表情が変わった!!
死者への手向けでエルフの剣士を撃破し、
千年の盾で守備りもばっちりだ!!
ここで爺ちゃんがまたまた
謎の人物とどこぞの闇夜で
デュエルをしている回想をします。
その人物は死者への手向けを使い、
千年の盾を召喚しています。
爺ちゃんによれば名前は
ホプキンス博士というそうで。
ホプキンス博士いわく
「アーサーと呼んでくれないか?」

レベッカの戦術は
千年の盾+磁力の指輪で
鉄壁の守護りだ!!

レベッカはドローしたシャドウ・グールを
今召喚すべきではないと判断します。
ここで爺ちゃんがその正体を悟ります。
フルネームはレベッカ=ホプキンス。
爺ちゃんとデュエルをしていた親友、
アーサー=ホプキンスの孫娘だそうで。
果たして本当にブルーアイズを強奪したのか
そうでないのかは来週に判明します。

来週はレベッカが
何か効果を発動しており、
遊戯も目には目を、
キャノン・ソルジャーには
カタパルト・タートルを出します。

そしてこのデュエルは昔爺ちゃんが
アーサーとデュエルをした時の展開と同じです。
果たして同じ結末になるのかそれとも……










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn041.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}81話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}81話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第81話 それぞれの戦場

今週はロジェがわざと遊矢に近づいて
遊矢のズルチート疑惑を立たせて
遊矢の立場が危うくなったところで
クロウと隼の対戦から始まります。

シンジやデニスの件で
両者疑心暗鬼にかられてそうです。
あ、個室でデュエルを見ているセレナが、
枕を抱いているポーズで可愛いですな。

今回のデュエルフィールドは中央環状線、
隼の過激プレイで道路を滅茶苦茶にされたら
困るとの配慮だそうで。
と思ったらその程度の資金は
トップスからカンパすれば何とでもなる、
間もなく我が物となるシティを
少しでもキズモノにされたら困るとの
ロジェの判断だそうで。

隼はクロウにアカデミアの
スパイ容疑をかけますが、
クロウにアカデミアとか言っても
訳がわからないでしょう。

クロウは早速ABF-雨隠れのサヨをシンクロ召喚!!
装備魔法の魁の旋刃で攻撃力アップ&バーンダメージで
先制攻撃をしますが、
隼もバーンダメージを逆手にとって
RR-アベンジ・ヴァルチャーを特殊召喚します。

返すターンで隼はペイン・レイニアスと
二体目のアベンジ・ヴァルチャーを揃えます。
アベンジが隼のおつむをコンコンするのが
腹筋崩壊でシュールすぎます。
隼は本人はいたって大真面目なのに
ギャグになっているのが似合い過ぎです。

魔法カード、RR-サンクチュアリーで手札を増強し、
二回攻撃態勢を持つ雨隠れのサヨには
二体のアベンジの後に速攻魔法、
RR-ラピッド・エクシーズを発動!!
RR-ライズ・ファルコンを
戦闘中にエクシーズ召喚して
効果を使わせて撃破だ!!
ラピッド・エクシーズについてクロウ曰く
「インチキ効果も大概にしろ!!」
おあとがよろしいようで。

一方アマンダ達は柚子を
アマンダ達だけが知っている
シークレット特等席に招待します。
赤馬はロジェは大会は中断しないが
遊矢を勧誘しようとしていると判断。
その頃遊矢はロジェの元に連れてこられました。
遊矢を客人と称して今行われている
デュエルの勝者が遊矢の対戦相手に
なるかもとか言っております。
つまりロジェは対戦カードを
好きにでける権限がある可能性が。

一方クロウも負けてはおらず、
ABF-驟雨のライキリを連続シンクロで見参だ!!
しかしライズ・ファルコンは消えない!
アクション魔法、ミラーバリアを発動、
そしてRR-ブースター・ストリクスで
それぞれ効果・戦闘による破壊を無効にする!!
しかしクロウも永続罠、ブレード・シェードにより、
ライズ・ファルコンによる破壊効果を無効にする!!

遊矢とロジェの対談は……
まもなくシティを支配するとか言って
取り押されられた評議会を見せています。
「零児!零羅!」
ここで遊矢が赤馬の事を初めて
フルネームではなく零児と
ファーストネームでだけ言っているのは
何かの伏線でせうか?
ロジェはシティの未来の為と称して
遊矢に協力を要求します。

クロウはランサーズの中に
まだ裏切り者がいて
トップスとつるんでワルさをする前に
出て行ってくれといいます。
しかし隼はランサーズを
仲間だとは思っていない、
仲間は故郷で失った者達だけで
俺以外全員が敵だといいます。
デニスに裏切られた傷心なのか
それとも心にもない方便でしょうか?

一方柚子はアマンダ達と一緒に
特等席でデュエルを観戦しております。
多分途中でセキュリティに見つかる予感。
アマンダ達は隼は乱暴だから嫌いだそうです。
アカデミアに奪われたかなんか知らないけど
最初から何も持っていないけど
ちょっとお茶目はするけど
滅茶苦茶な事は何もしなかったと。
俺達が世直しするからくじけずに生きろ、
それがクロウの教えだそうで。

ロジェは貴方のデュエルと違って
互いを罵倒しあう醜いデュエルだと、
そして遊矢のデュエルに心を打たれたといいます。
「勝者・敗者・観客が一体となった
 幸福・平和・愛に満ちたデュエルで
 みんなを笑顔にしたエンタメデュエルで
 デュエルで人々を笑顔にする
 イコール世界中から争いを根絶する」
という事だそうです。
 
こいつはくせえッー!
ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!
こんな大嘘はさすがにお人好しの遊矢も……
いや今の遊矢は曇りまくりのブロークンハート、
こんな状況で優しい言葉をかけられたら……

「平和を愛していて富裕層も貧困層も
 分け隔てなく穏やかに暮らせる幸福な世界」
その為に私とくまないかと誘ってきます。
弱っている人間に優しい言葉をかけて勧誘する……
まんまインチキ宗教の手口そのものじゃあんか!

「我々の狙いはあの素良とかいう少年。
 彼はシティの安寧を乱すアカデミア。
 彼の友達だという言葉を信じるのですか?
 アマデミアの人間には友達はいない。
 彼らにとて信じるべきはプロフェッサーのみ。
 彼は必ず貴方を裏切る。
 私も元はアカデミアの人間でしたから分かります。」

ここでカミングアウトだ。
正直……すごく胡散臭いです。
つーかそれならおまいさんも裏切るじゃあんか。
一方素良はセキュリティの包囲網に
にっちもさっちもいきません。
 
一方デュエルでは隼は
RR-ブレイズ・ファルコンをランクアップして
ダイレクトアタックをかまして
更に驟雨のライキリを効果破壊!!

ロジェによるとある任務の為に
シティに来たとの事で。
シンクロ次元の住人との交流で
ロジェは変わってリフレッシュして
理想的な社会を築きたくなったとの事です。
シンクロ次元の良くも悪くも
勝利至上主義で弱肉強食の
シンクロイズムと交わって
そんな考えになるわきゃあねえべ。

「それを実現するには貴方が必要だ。
 私を信じなさい!!ゆううううや!!」
つーか鼻の穴がキモいですな。
遊矢が勧誘されそうで来週に移る。

来週はクロウVS隼のデュエルが
ますますアクセラレーション!!
隼にとってはクロウは山程いる
倒すべき相手の一人の様です。

そしてクロウは墓地から
シンクロ召喚をかまします。
インチキ効果も大概にしろ!!
この鳥上決戦はどうなる!?
シンジの時の様に憎しみで終わるのか!?
至高の鳥獣対決がその様な形で
幕を下ろしてもいいのか!?
待て来週!!こよ来週!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn081.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第81話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第81話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第81話 バトルシップ発進!

今日からOPは名曲で名高い
永井真人さんのWILD DRIVEです。

まずは闇遊戯がデュエルディスクを構えてタイトルコール、
そして海馬とバトルシップが現れ、
次に闇遊戯がブラマジガールを召喚して
杏子と御伽と爺ちゃんのカットが現れ
城之内もサイコ・ショッカーを召喚して
静香に本田に舞のカットが現れ、
バクラにリシドにイシズがそれぞれ
ネクロフィアとアポピスにムドラを召喚します。

次にオベリスクをバックに海馬が、
ラーをバックにマリクが、
最後にオシリスをバックに闇遊戯が現れます。

次に石版に三幻神カードが収められ、
遊戯が闇遊戯になってマリクと対峙し、
海馬とバトルシップが現れて
闇マリクの顔をバックに
闇遊戯と海馬と城之内で〆ます。

風雲渦巻く童実野スタジアムでは
バトルシティ予選を勝ち抜いてきた
強豪八人が集結してデュエルキングの座を巡って
熱い戦いを繰り広げる事に。

一方マリクはリシドに自分の父と
交わした契約を再確認し、
視聴者にピラミッドと千年アイテム、
そして光と闇と邪悪なる力の因縁を説明します。

一方海馬がスタジアムにライトを照らすと、
遊戯とゆかいな仲間達がやってきました。
今のところ闇遊戯に城之内に舞、
そして海馬の四人の参加者が揃っております。

ここでマリク…いや現在の名義はナムが。
城之内はナムにデュエルを教えてくれと
せがまれた事を思い出します。
城之内達だけ捕まってナムだけ無事なのは
何故なのかと疑惑を抱きます。
一連のおかしな事件も
こいつと出会ってからだと
更に疑惑を深めます。
正体バレフラグでしょうか。
とりあえず遊戯に自己紹介をします。
あ、杏子の目がちょっと変だ。

ここで獏良…いや獏良の皮をかぶったバクラが。
重症なのにパズルカードを
揃えた事に皆驚いております。
それに疑念を抱く暇もなく
颶風逆巻きリシド…いやここではマリクが。

城之内達はマリクに対して
怒りを露わにしますが、
正々堂々デュエルで決着をつけるので
ここは怒りを抑えます。

そして現れた真の決勝戦の場は……
巨大な飛行船……その名もバトルシップ!!
高度千メートル上空でのデュエルだ!!
ところが参加者以外は入れないので
杏子達は乗船拒否……されるところを
モクバもおれも持っていないと言って
強引に乗船を許可させます。

八名目が全然現れないので
七名で飛び立とうとした時だ。
そこに八名目のデュエリストが。
ローブで顔を隠してますが、
どう見えてもイシズです。
本当にありがとうございました。

そして八名を乗せたバトルシップは
大空に飛び立ちます。
城之内曰く
「すげーデュエリストはな、
 空だって飛べるんだぜ!!」
ていうか空だって飛べるってのは……
後世満足蟹・不動遊星が
フライングデュエルを行い、
それを実現させます。

海馬は遊戯に対して一度も
神のカードをデッキに入れていなかった事に対し、
神の領域に足を踏み入れて
神のカードによって真の強者が選ばれる
俺達の戦いにおいてはそれは許さん!
と忠告します。

デュエリストには個室が用意され、
一時間後のデュエルの時に
対戦カードが発表されます。
静香は城之内にいつか
海に連れて行ってくれた事を語ります。
そして再びこの夜景の様な
きれいな景色を見られたと……

あ、ここで杏子達が。
早速ルームサービスや冷蔵庫漁りに
洒落込んでるぜー!!
貴重なコメディタイムです。
城之内は本田に静香を
連れてきてくれた事に感謝します。

海馬は海馬でデッキ構築に専念……
と思ったら高笑いしております。
舞はワインを飲んでおります。
マリクを名乗るリシドは座禅を組んで
精神統一をしております。
マリクの拷問(?)シーンを思い出し
必勝を誓います。

マリクは獏良や杏子を
いつでも操れる様にしており、
そして遊戯は闇遊戯の記憶を取り戻す為に
オシリスのカードをデッキに入れます。
あ、ブラマジガールのカードが見えた。
三幻神がぶつかるこの激闘……
しかし遊戯は疑問があります。
獏良の参加方法とデュエルディスクの
取得方法についてだそうです。
遊戯は獏良の顔が一瞬バクラに変わった事を
見逃してはいませんでした。
ペガサスとのデュエルの使いまわしですが、
流石に声は松本梨香さんの声になっていました。
千年アイテムの闇の力は
本田が捨てた程度ではどうにもならないそうで。

そしてもうひとつは誰も姿を見せた事のない
八人目のデュエリストの存在……
ちなみにそのバクラはステーキをガブ食いしとります。
「血が…血が足りねえ!!」
どこのカリオストロの日仏ハーフの泥棒三世だ。

そして遂にデュエルの開始まりで、
ホールに集められる事となりました。
来週激闘が開始まる!!

EDは乃亜編最終話で有名なCAVEさんの楽園です。
まずは砂漠の中を遊戯が太陽を背に歩いていて
途中から闇遊戯に交代して次に遊戯に交代して
最後に城之内と本田と杏子が現れて
遊戯が駆け寄って〆ます。

来週はビンゴマシンでの抽選で
闇遊戯と獏良の対戦カードが決まります。

外にむき出しのリングで行われる
天空デュエル場では
バクラが獏良の仮面を外して本性を現し、
ダーク・ネクロフィアを召喚しております。
このデュエル……果たしてどうなる!?











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn081.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第40話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第40話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第40話 キング・オブ・デュエリスト

今週は遂に遊戯がペガサスに勝ったところから始まります。
しかし肝心のペガサスはどこかにトンコしチマー!!
ところが遊戯達がペガサスを探しに行きますが、
獏良の胸からまた捨てられたはずの千年リングが!!
そして獏良からバクラに。流石ラスボスしぶといぜ。

追跡中に杏子はある場所を思い出します。
それは塔の上のペガサスシークレットルーム。
本田共々夢かウツツか判らなかったので
今まで黙っていたそうです。
取り合えずは案ずるより産むが易し。
そこに行きます。

その頃ペガサスは爺ちゃんと
海馬兄弟の魂のカードの前で……
取り合えずは魂は肉体に還っていきます。
そしてペガサスはシンディアの肖像画……
志村、後ろ後ろ。バクラがあらわれた!
バクラは他人の心は読めても自分の未来は読めるか?
とか言っております。
そしてカードでそれを占うとも。

ペガサスの誕生と少年時代
「ハッピー・ラヴァー」
幸せな恋愛経験をするが
逆方向に位置しているので
悲劇的な別れ方をした

ペガサスの現在
「闇の仮面」
今の地位や行動は
本来の目的を隠す為の仮面
心の中に秘めた目的の為に

ペガサスの未来
「死の沈黙の天使ドマ」
天使の癖に死を司る
コイツに睨まれたら死から逃れられない

ここで千年リングが禍々しく輝いて
ミレニアムアイとビーム合戦をしますが、
遊戯とのデュエルでマインドは
限界に近いのでアサーリやられチマー。
バクラはペガサスに近づき、そして……
ここでシャーディーの肖像画の目が光る。

一方遊戯サイドでは……
バクラに襲われたペガサスが
黒服ズによって護送されます。

誰にやられたのかを調べる為に
遊戯達はペガサスの部屋を調べます。
ペガサスはアメリカ人なので
日記は英語で読めまセーン。
あ、シンディアのカードが落ちた。
杏子は留学志望なので
英語が読める様ですが。
南斗ペガサスは敗北けた時の事の為に
メッセージを残していました。

十四年前のパーティーで少年ペガサスは
シンディアとの出会いをしました。
ラスベガスでのカジノ経営の父の主催する
著名人が集まるパーチーで
シンディアと運命の出会いをしまします。
画家になって見知らぬ異国を旅する夢……
そして生涯を共に過ごすと誓い合った……
それがシンディアは病を得て
十七歳にしてこの世を去ります。

ペガサスは何ヶ月も何もする気が失せ、
「古代エジプトでは現世の人の魂は
 来世へと引き継がれる話があり
 古代エジプトの秘術を以すれば
 シンディアに逢えるかも知れない」
という胡散臭い話に縋り付いて
エジプトに旅立ちます。

そしてそこでシャーディーと出会います。
声は幽助と同じ佐々木望さんです。
今ではこの声が出せないそうなので残念。
ここに愛する者を失った哀しみを
癒す場所などないと
この地から去る様に忠告しております。

自分の心中を悟られたペガサスが
シャーディーを追うとそこには
千年アイテムを祀って
怪しげな儀式をしておりました。

忠告を無視したのでシャーディーは
誰にもしゃべらないという
ペガサスを無視して
千年アイテムに選ばれるしか
ここを出る事は叶わないと。

もしミレニアムアイに
所有者として認められるならば
願いを一度だけ叶えて貰えるが、
しかし認めてもらえなければ……
死あるのみ。
ペガサスの左目に押し込みます。

終わった時にはペガサスは
柳生十兵衛か伊達政宗になっていました。
そしてシンディアの幻影を抱きしめます。

ペガサスの真の目的はは海馬コーポレーションの
バーチャルシミュレーションシステムで
シンディアのカードを実体化する為に
海馬コーポレーションを手にしようとしていたと。

手段は捻くれておりますが、
男のジュンジョーってやつですか。
海馬やモクバ、獏良の事も気になりますで、
取り合えずは戻ります。

しかし遊戯の前に現れたのは……
シャーディー!!
シャーディーは遊戯が
ミレニアムアイ強奪犯人と思い、
正体を確認しようとします。

そして千年錠で遊戯の心に入ると
心の部屋がふたつあります。
「おもちゃの散らばっている
 純粋で邪念のない部屋」
そしてもうひとつの部屋は……
「冷たくそして重い
 古代エジプトの王の如き部屋」

そこには闇遊戯が!!
闇のゲームを恐れぬなら
入ってくる様に挑発します。
千年アイテムの管理者であるシャーディーは
ペガサスからミレニアムアイを
カツアゲした者を探しているそうです。

さぁ、闇のデュエルの始まりだ。
闇遊戯の心は正に心のラビリンス。
この無数に存在る扉のうちの一つが
本当の部屋だとすれば……
100トン重し等のトラップが
シャーディーを待ち構えます。

そしてたどり着いや闇遊戯の心は……
と思ったら落とし穴のトラップ!!
もし奈落の底に落ちたらば
ここから永遠に抜け出せなくなる。

と思ったら遊戯が手を差し伸べました。
そして闇遊戯に話しかけて
シャーディーを解放させます。
次の場面は謎のエジプト神殿です。
シャーディーによれば三千年もの昔は
エジプトでは石版に封じ込めらた
魔物を魔術師が操って戦わせ、
王の覇権を争っていたという。

やがて魔術師達の滅亡と共に
石版も地中深くに眠りにつく。
それらの魔術はトートの書に記されて
人々に語り継がれていき、
そしてタロットカードや
デュエルモンスターズの原型となった。

ここでブラマジが実体化しました
どうやら侵略者認定された模様です。
それに対してシャーディーは
ブルーアイズで対抗しようとしますが、
遊戯はブラマジを説得して止めさせます。
シャーディーは王の忠実なるしもべである
ブラマジが遊戯の言葉に耳を傾けたのを見て
「するともう一人の少年の正体は……」
驚愕します。

そして遊戯に闇遊戯に対して
疑って済まなかったと言っておいて欲しい、
そして犯人をみつけようとして
思いがけないものと出会う事が出来た、
と言って立ち去ります。

その際に遊戯と闇遊戯は
千年パズルに秘められし
三千年もの間封印されてきた
謎を解き明かさなければならない、
そして自分の名前がシャーディーである、
と言い残します。
千年アイテムを巡る争いを示唆しながら。
どこかでまた会う時が来るのか?
新展開の来週に移る。

来週は海馬ブラザーズと
爺ちゃんの魂が元に戻ります。
と思ったら遊戯が早くも何者かと
飛行機みたいなフォルムの
デュエルリングでデュエルをしております。

相手は金髪のロリっ娘で、
デーモンの召喚の攻撃を
千年の盾で迎え撃っています。
ついでにキャノン・ソルジャーも召喚してます。
ていうかデッキコンセプトが不明ですが。
そしてどうやら全米デュエルチャンプだそうで。
キース涙目。

盗んだバイク…もといブルーアイズを返せとか
言ってきてますが破られたブルーアイズは
確か爺ちゃんが親友から譲り受けたと……
おそらくは何かの誤解でしょう。










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn040.html