遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第30話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第30話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第30話 伝説の最強戦士 カオスソルジャー降臨

今週は舞とのデュエルで闇遊戯が
ペガサスを意識するあまり
焦ったデュエルになっているところに
舞が叱咤激励の言葉を投げかけたところから
始まります。
誘惑のシャドウで攻撃を強いられ、
攻撃をすれば銀幕の鏡壁に攻撃力半減、
OCGでは不可能なこのコンボ、
闇遊戯はどう立ち向かう!?

舞は城之内に敗北したことで己の弱さと向き合い、
一皮もふた皮もむけて強くなった。
そして今闇遊戯も自分の心の弱さを
補ってくれた遊戯の存在を認識します。
その事に気づき、これから本当の決闘いが開始まる!!

ハーピィズペット竜を
洗脳~ブレイン・コントロールで洗脳!!
しかしペット竜はハーピィに攻撃出来ない!!
ならばカタパルト・タートルの弾丸にして
銀幕の鏡壁を撃破……ってええっ!?
テキストにはそんな事は書かれていないぞ!!
カードゲーム特にルールが整っていない
初期の状態ではよくある事!!気にすんねぃ!!

返すターンで舞はハーピィの攻撃で
タートルを攻撃すれば勝てる状況ですが、
闇遊戯の伏せカードを警戒して……
ダービー状態なので攻撃せずに
万華鏡-華麗なる分身-でハーピィを
3体分身させる!!

しかし返すターンで発動した
伏せカードはモンスターの回収!!
あの時攻撃されていたら確実に負けていた!!
何という絵に描いたブラフ戦術!!

「舞のフェロモンカードには
 隙がねえもんよ。」
「何がフェロモンよドリル本田!!
 遊戯!誘惑色仕掛けに負けちゃだめよ!!」
これのやり取りで闇遊戯はヒントを得たぜ!!
誘惑のシャドウは男心を誘惑する!!
ならば女には通用しないとホーリー・エルフを召喚!!
……テキスト外効果もいい加減にしろ!!
てかこれがキマシタワーだったらどうするんだよ!!
もしこれが大庭ナオミならホイホイですな。

闇遊戯は光の護封剣により
3ターンの時間を稼ぎ、
クリボーの召喚に対して舞は
馬鹿にしちょるんかと激怒します。

ここで護封剣の効果が消える!!
しかし闇遊戯はドローを恐れる……!!
しかし仲間達の友情が道を開く!!
ペガサスも闇遊戯と仲間の友情に驚愕する!!
儀式魔法、カオスの儀式を発動!!
ガイアとクリボーを生け贄に捧げ、
カオス・ソルジャー降臨!!!!!!
そしてハーピィズペット竜を撃破!!
敗北を認めた舞はサレンダーします。
ハーピィが傷つけられるのは見たくない
との事で。

去りゆく舞に闇遊戯は舞のおかげで
見失っていたものを取り戻せたと礼を言います。
この世に完璧なデュエリストなんていない。
本当は自分の脆弱さに気づいているのに
それに目を背けようとする……
見えるけど見えないふり……

敗北は二つ有る。
全てを喪失う敗北と最後に勝利する敗北……
舞は後者の道を進みます。
敗北けて更に強くなる道を。
そして来週は城之内の番だ!!

来週は……元全米チャンプの強敵キース!!
舞は城之内に激励を飛ばしております。
しかしその前に城之内がキースに
カードをパクられていたのを
?すっかり忘れていた!!
城之内はどうする!!?

しかしどうやら城之内は何らかの手段で
カードを入手或いはカード無くして
デュエルをする事に成功した模様で。

キースのデッキは重機械デッキ、
振り子刃の拷問機械
ランチャー・スパイダー
デビルゾアからのメタル・デビルゾア
と重機械モンスターを次々と出してきます。
あれ?ガーネシア・エレファンテスは?










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn030.html
スポンサーサイト

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第70話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第70話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第70話 仮面の呪縛 高層のデュエル

今週は梶木とのデュエルを勝利した城之内が
静香に戦勝を報告しているところから始まります。
本田が静香を迎えに行くのと入れ替わる様に
ケガをした獏良が。
ていうか何故か肩を貸しているのがマリクだ!!
どういう事!?まるで意味がわからんぞ!!

とりあえず爺ちゃんがヘイ!タクシーで
獏良を病院まで送る事になりました。
あ……そばを闇遊戯と海馬が
まるでモブキャラみたいに通った。
しかし杏子達の事を気づいてません。
そして水族館に行きましたが……
既に城之内はいません。

その頃城之内は猫を被っているマリクに……
ここでマリクはナムという芸名、
もとい偽名を名乗ります。
そしてどうやらナム(偽名)も
デュエリストという設定らしいです。
という訳で城之内のところへの
スニークインを成功しました。
そして手下の二人にテレパシーして
闇遊戯と海馬とデュエルする様に命じます。

ここでナムは城之内に
デュエルのアドバイスを乞います。
まあ城之内はお人よしですので
アドバイスをしちゃいます。
しかしここでグールズのリアル襲撃が!!

「お前達何をするだー!!
 お前達、グールズだな!!
 城之内君のレアカードをゲフー!!」
おいおいマリク、大失態だよ。
グールズの名前を口にしちゃってからに。
疑われたらどうすんよ?
ていうかこいつらは下っ端そうなので
もしかしたらマリクの顔を
知らないかもしれません。

城之内はリアルファイトで
グールズを圧倒しますが……
杏子を人質にとられて
手も足も出ません。
杏子の携帯電話に闇遊戯から電話が来ますが、
携帯電話はストンピング攻撃で破壊されチマー。
ここで闇遊戯が異変に気づきます。

海馬は海馬でモクバに探らせておりますが……
ところがどっこいモクバはグールズに囲まれチマー!!
しかも……ただの下っ端ではないリシドだ!!

その頃病院では静香が看護婦さんの
簡易な検診を受けております。
そして闇遊戯と海馬の姿を確認した
グールズコンビは特別リングに案内すべく
暗躍します。

ていうかビルからビルに飛び移るなんて
何気にかなり身体能力がたけえですな。
やはりデュエリストは身体能力が高くなくては
やっていけない様で。
ていうかビルの屋上から突起物を使って
地上に降りて闇遊戯達の元に来たよ!!
体操選手かおまいは!!

ここでモクバをつるしたヘリが
地上すれすれを移動して来ました。
どうやらモクバを人質にとっている様で。
……色々突っ込みたい事は有りますが、
とりあえず警察仕事しろ。
それと縄でモクバの胴体を縛って
ヘリでつるしている様ですが、
下手をしたらモクバ死にまっせ。
それでなくても縄で縛ったら
身体に食い込んでヤバいのに。

嗚呼、まるでモクバがヒロインの様だ。
海馬は海馬コーポレーションの総力を結集して
キシャマらを叩き潰すと言っていますが……
まずは警察沙汰でしょう。
カードゲームアニメで突っ込む方が
野暮というものですがね。

そして杏子達が人質にとられたと言う事を
暗に告げられた闇遊戯も海馬と共に
デュエル場の高層ビルに行きます。
ていうかグールズはワンワンパニックみたいに
建物の窓をたどって移動します。
おい、普通に移動しろよ。

デュエル場の地面は……すごくガラスです。
多分強化ガラスなんでしょうが。
ここでグールズコンビの紹介だ。
光の仮面と闇の仮面だぜ。
タッグデュエルで敗北したデュエリストには
地面のガラスが爆破されて
130メートルで一階までの吹き抜けを落ちて
転落死する結末が待ってるぜ!!
ていうかガラスのシャワーと人二人が落ちてきたら
下にいる人も無事じゃすまないですがね。
それはカードゲームには良くある事さ。
勝てばモクバは返すと言っていますが、
悪党の約束程信用ならないものはないぜ。

シャイン・アビスが召喚され、
そして装備魔法、狂暴化の仮面を発動!!
コストも永続魔法、仮面人形でチャラだ!!
まるでどこぞのLDS社長だ!!

しかしチームワークを活かした相手に
海馬はチームワーク()な態度で
ソロプレイをする気です。

「俺の手札には既に6つ星の
 強力モンスターが有る。
 次のターンでブラッド・ヴォルスを
 生け贄にしてこいつを召喚する!!」
海馬は説明死フラグをこくが、
光の仮面に戦略を見抜かされチマー!!

それはそうとえ~と……
ミノタウルス
闇・道化師のサギー
死者蘇生
どこにも6つ星モンスター何て無いんですけど。
もしかして次のドローカード?
タッグデュエルで個人プレイとは
海馬は既に負けフラグを引いている!!
こんな状態で勝利てるのか!?
来週に移る!!

来週は杏子がモクバと共に
倉庫に閉じ込められ、
闇遊戯と海馬が光と闇の仮面のタッグと
2on2をしていますが……

遊&海コンビは光&闇コンビの
仮面カードに翻弄され、
遂には生け贄召喚まで封じられチマー!!
これじゃあ上級モンスターを召喚出来ねえぜ!!
今の特殊召喚バンバンゲーでは
理解出来ない環境でありますが。

闇遊戯は海馬に結束を呼びかけますが、
海馬は飽く迄自分の力のみに頼る
ソロプレイに徹しようとします。











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn070.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第70話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}70話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第70話 届かぬ叫び

今週は落ち込んだ遊矢に激励の言葉を届けるべく、
柚子と徳松がデュエルの中それぞれのやり方で、
特に柚子は遊矢に馴染みの深い言葉を口にして
遊矢を激励して勝利します。

次の対戦カードは……
セレナVSトニー=シモンズ
シンジはトニーに対して
「今度こそコモンズを扇動して決起させるだ!!」
と期待しております。
もっともロジェ側も暴動の対策は万全ですので
決起したところで鎮圧されるだけでしょうが。

「あの娘と決闘うのは自分では無かったのか?
 それはまだ先の事です。」
ロジェはバレットもどき相手に
セルフ問答をしております。
バレットもどきは喋れないのか
それとも喋るとネタバレになるとかで
喋れない理由でもあるのでしょうか?

ロジェはバレットもどきに決勝でセレナを、
そしてそのままジャックを叩き潰して
シティに衝撃を与える様に様に指示します。
バレットもどき…と言ってもあまり似ていませんが、
はセルゲイという名前だと判明しました。
シティはメリッサやユーゴやロジェなど
フランス圏の名前が主流ですが、
ユーリと同じロシア圏の名前が出るとは
融合次元の人間でしょうか?
そしてロジェがジャックを倒してシティに衝撃を与え、
何をしようとしているのでしょうか?
評議会やランサーズにとってはよからぬ事でしょうけど。

その頃遊矢はフレンドシップカップは名ばかりで
負ければ強制労働送りになる大会は認めないと
五人衆に叫んでいますが……無論叫んでも聞き入れられません。
その頃デュエルは……やはり途中まで省略されました。

月光舞豹姫の融合召喚に対し、
トニーも奈落の落とし穴で対抗しますが、
効果では破壊されない!!
ていうか落とし穴のイラストの紫のモンスターは
落とし穴の被害者ではなく引きずり込もうとする
落とし穴の主でした。
そして月光舞豹姫は攻撃力アップ効果も含めて

トニーの敗戦にシンジはかなりショックを受けてます。
苦楽を共にしてきた仲間が強制労働送りですから
仕方が有りませんが。
零羅は自分より月影を気にする赤馬に
ミカサ的な嫉妬心を呟きます。

「女性デュエリストが二連勝です!!
 おうよ見たか男共!!
 これからはデュエルもオンナの時代よ!!」
「男も女も関係ありませんよ。
 要はデュエリストとしてどんな教育を受けて来たか。
 彼女は最高の教育を施されている筈。」

メリッサの言葉を察するに以前は
女性デュエリストは殆どあるいは
全然出ていなかったのでしょう。
何というムサい大会だ。
まあ強制労働のイメージでは女性がいましたので、
出場者が皆無という事は無いと思いますが。
それはそうとロジェはフレイザーディストの様で。

評議会五人衆が一日目の結果について
「1勝+柚子の勝利2敗」
と位置付けており、
赤馬は柚子の事をランサーズに遜色を取らない
優れたデュエリストだと評価しています。

五人衆は退出しようとする赤馬に対し、
ついでに会食でもしないかと誘います。
そこに同席するゲストの名は……
ジャック=アトラス!!

その頃沢渡とユーゴは豪華なディナーで舌鼓を打っています。
「ていうか柚子が出場るのは
 次元戦争を訴える為じゃなかったっけ?
 なのに熱血だ~だのしびれるぅ~だの
 まあいいか。明日俺がブチかましちゃる。」

柚子は遊矢を元気づけられたかどうか心配しており、
何故かブレスレッドも光っています。
遊矢は遊矢でディナーに手を付けない程思いつめており、
そしてジャックのデュエルを否定します。

その頃ジャックは初日のデュエリストで
柚子が一番みたいな事を言っています。
「理由はともかく何かを訴えようと言う
 気持ちの表れにおいてはな。」
そしてジャックは零羅の出番が
リザーバーの月影に変更した事に
言及しています。
「俺もそんな目をしていた」
という理由で零羅のデュエルを
見てみたかったそうで。

ジャックがどん底生活を体験したからこそ
頂点を目指そうという決意を持てた、
コモンズは俺の誇りであり原点だと言います。
ここでコモンズを裏切った訳でないと
判明いたしました。
そして零羅も自分と同じ境遇で育ったのだろうと
洞察します。

幼い頃のジャックの元にトップスの居住区から
一枚のカード……調律の魔術師が落ちてきました。
誰かが誤って落としたのかそれとも
不要と見做して不法投棄をしたのか……
ジャックはおそらく後者と言っていますが、
前者ならばそれで1~2話作れるでしょう。
ジャック曰く「天啓とも呼べるカード」。

「俺はこのカードをもう一度
 あの空の世界へ戻さなければならないと。
 俺自身の手で……
 その為には強靭くあらねばならない
 人間{ひと}として、決闘者{デュエリスト}として。
 誰よりも強く。」
それが何故サムに渡したのか……

「異国のお前達がなにをしようといるのかは知らぬ。
 だが何かを成し遂げようとしているのならば……
 怯むな!!
 零羅とか言ったな。
 お前が何かを決意し、
 雄々しく戦う姿を期待している。」
とジャックは零羅に激励の言葉を送ります。

出場者・元DC227のところに
サムを通じてロジェからの手紙が来ました。
№227は明日だけ元のDC227として
対戦カードでは遊矢と戦う事になっています。
ユーゴにリベンジマッチを出来ないのは無念ですが、
遊矢を倒せば復職がでけるとの事で。
もっとも二回戦以降に負ければ強制労働ですし、
主人公に勝てと言う無理ゲーもあります。
まあ十中八九捨石ステイシーなのでしょうけど。

他は
沢渡シンゴVSユーゴ
黒咲隼VSデニス=マックフィールド
セルゲイ=ボルコフVSデイモン=ロペス

沢渡は……見せ場が有ればいいのですが。
デイモンは……控室で凹られて
不戦敗にならなければいいのですが。
シンジがまた曇る……
隼VSデニスは唯一勝敗が読めません。

DC227は捲土重来と汚名返上を
ロジェに渡された融合モンスター
「ゴヨウ・エンペラー」に誓います。

何故ロジェはシンクロ次元に
流通していない筈の融合モンスターを!?
もしかしてセルゲイは融合次元がらみのキャラか!?
セルゲイ経由で融合モンスターを……!?

そして一夜明けて二日目を知らせる夜明けが……
遊矢は決意を新たにして出陣します。
ジャックのデュエルもフレンドシップカップも
どっちも認めないとか言ってますが……
「勝ち上がる為に人を蹴落として
 不幸にする大会は間違っている!!
 その事をみんなに理解って貰うしかない!!」
一歩間違えばシンジみたいになるそうな気が……
来週からの波乱の二日目はどうなる!?

来週はシンジみたいになりそうと言いましたが……
遊矢は強制労働の情報を公の場で観衆にリークします。

メリッサはまるっきり悪意のない顔で
「それで何が問題なのかな?当たり前じゃない。
 ていうか遊矢、要は勝てばいいのよ。」
と罪悪感0で返答しております。
おそらく観衆も強制労働の事は周知かと。

しかしメリッサが悪意0なので
メリッサおかしいというよりも
シンクロ次元の価値観自体がアレなのでせう。
我々日本人が安全な水道水を飲める事に対して
有難いという感覚が湧かないのと同じかと。

それはそうと一日DC227との
デュエルはどうなるのか!?
エンタメデュエルは?
そしてオペゴンの新モンスターが!!
もしかしてオッドアイズ・セイバー・ドラゴン!?
やった!!出番があったぞ!!
ジャンク・バーサーカー的なかもしれませんが。
最後にジャックが見せた表情は一体!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn070.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第29話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第29話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第29話 絶体絶命!誘惑のシャドウ

いよいよ決戦の朝が来た……!!
今週は決勝トーナメントの朝から始まります。

闇遊戯と舞、
城之内とキース、
両方デュエル前から
静かな…しかし激しい闘志を散らしております。

キースは城之内に挑発口を叩きますが……
心の中では参加条件のカードを盗んだ事で
城之内が不戦敗決定とほくそえんでおります。
そして主催者のペガサスが
私に勝ったら当社が初代デュエリストキングに
認定すると言っております。
「ここに残ったデュエリストならば
 賞金などよりその名誉こそが真にゲットしたいもの。
 違いますか?」

恐らくは……
遊戯:そんな事より爺ちゃんの魂を返せ
城之内:賞金をゲットして静香の眼を治したい
舞:遊戯と決着をつけたい
キース:花より団子さ!銭だよ銭!マネーを寄越しなペガサス野郎!

ここでクロケッツがデュエルの前に
きちんと参加条件のカードを確認してきました。
城之内はどうするのでしょう?

舞とのデュエルは闇遊戯曰く
「打倒ペガサスの通過点でしかない
 舞には悪いが俺の敵じゃないぜ」
と舐めてかかっておりますが、
最大トーナメントは眼中にはなく
打倒範馬勇次郎のみを眼中に置いていた
愚地克己の様に足を掬われなければいいのですが。

『強い奴を倒せば倒す程得られる
 デュエリストの快感……
 アタシはそれを求めてこの島にやって来た。
 でもここで貴方と知り合い、
 どんな時でも独りきりで生きてきたアタシに
 貴方は仲間の暖かさを教えてくれた。
 そしていつしか貴方と決闘う事に
 自分の夢を持つ様になっていたわ。
 遊戯…貴方の存在が
 アタシの人生を変えてしまったのよ!
 でも今の貴方の視線はアタシを捉えてはいない。
 心は既にペガサスとの決闘に
 心を縛られている様ね。
 でもそれは裏を返せば
 焦りや苛立ちに他ならない。
 目の前の敵に視線を逸らして勝利てる程
 デュエルは甘くはないわ!』

舞はハーピィ・レディの攻撃力を補う為に、
闇遊戯の暗黒騎士ガイアの攻撃に対し、
永続罠、銀幕の鏡壁を出して攻撃力を半減させます。
そして返すターンでハーピィを強化して
ガイアを撃破だ!!

闇遊戯はデーモンの召喚で攻撃しますが……
また銀幕の鏡壁によって攻撃力が半減しました。
ここで闇遊戯は鏡壁が永続罠という事を知ります。
このカードは数百ある罠カードの中でも
最もレア度の高い永続罠だそうです。
闇遊戯でさえ知らなかったという事は
永続罠がまだ希少だった時代と言う事でしょう。

舞は闇遊戯の焦りに対して
追い求めた決闘者がこの程度、
と落胆します。
舞には闇遊戯がペガサスを意識する余り、
自分とのデュエルは空回りか、と。

しかいもしかして舞が闇遊戯を
必要以上に挑発しているのは……
少しは目が覚めたか!?
闇遊戯!!これからが本当の勝負だ!!

ハーピィの羽根箒で破壊したのは……
六芒星の呪縛……!!
銀幕の鏡壁が有る限り攻撃は不可能!!
ならば闇遊戯よ、どう攻略する!?

鏡壁を盾にハーピィを強化していくコンボか!!
しかし舞のハーピィ・コンボは終わらない!!

ダメ押しでハーピィズ・ペット竜が召喚!!
これでコンボはまだ70%だ!!
大切なものを見失っている限り
 闇遊戯は舞には到底勝利てない!!
「見えるけど見えないもの……
 アタシは城之内との問いで
 アタシなりに答えを出したわ。
『城之内…アタシは貴方からその答えを教わった……
 貴方にならばその答えは判っている筈よ……
 カードのド素人の貴方が何故
 デュエリストキングダムで勝ち残ってこれたのか……
 そこに答えは存在る…でも、
 今の遊戯には答えは見つけられない!』」

一方闇遊戯は罠には罠を出し、
ブラマジを守備表示で召喚してターンエンド!!
「これで攻撃をしてきたら
 聖なるバリア-ミラー・フォース-が
 お前のモンスターを全滅させるぜ!!」
清々しいまでのストロングスタイルの
説明死フラグです……。

その通りで誘惑のシャドウで
攻撃を強要された上に
2枚目のハーピィの羽根箒で
ミラフォまで破壊されチマー!!
ライフは残り300!!
絶体絶命で来週に移る!!

来週は舞の言葉によって
自分を取り戻した闇遊戯が
遊戯と語らう事により
本来の力を取り戻します。

しかしまだ舞の攻撃は終了しない!!
光の護封剣もいつまでも続かない、
この状況で出したのはカオスの儀式だ!!
最近でもリメイクなどで
カオソル系は力を取り戻している。
これで一気に逆転か!?










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn029.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第69話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}69話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第69話 疾走するディーバ

今週は月影の片八百長によって
勝利したシンジを称えるべく
興奮したコモンズがシンジコールをしており、
あからさまにトップスに敵意と嫌悪感を抱く
シンジにトップスが苦い顔をしているところから
始まります。

それでもメリッサのMC魂はくじけない!!
徳松っあんと柚子の紹介を怠りません。
それはそうと徳松はライディングデュエルは
ライディングデュエル初心者である事と、
ライディングデュエルがここ10年より後に
創られたものである事を示唆しています。

そして柚子の登場に遊矢を含む
ランサーズ全員が驚いています。
どっちが勝ってもどっちかがブタ箱送り……
遊矢の心は……!!

どうシミュレーションしても
徳松の勝利は動かない……!!
「『こんな可憐な嬢ちゃんを
  地下送りにするたぁ……』
  すまねぃ!嬢ちゃん!!」
事情を知らない柚子が、引いております。

互いにライディングデュエルデビューなので
運転がおぼつきません。
柚子は遊矢にメッセージを伝えられるか!?
花札衛-松に鶴の特殊召喚に対し、
ソロ&オペラの幻奏+
永続魔法、フォルテッシモのコンボにより、
先手は柚子が取ります。

事情を知らない柚子は
徳松が謝りまくっている事に
かなりドン引きしております。
そして超こいこいをドローして発動!!
ここにエンジョイ長次郎完全復活!!

ここで花札衛-雨四光-をシンクロ召喚!!
しかしアクロバティックドロー!!
二枚のアクション魔法、飛翔により、
アクション魔法、奇跡で破壊を免れるものの、
またしても柚子がアドヴァンテージを取る!!

「そお楽しみはこれからよ!!」
という柚子のセリフで想いを伝えたい相手が
遊矢である事を徳松は察知します。

柚子が己の全てを魅せて
エンタメデュエルをしております。
ファッションショー化コンサートの様だと
観衆は盛り上がっております。

「燃えろ~!!熱血だ~!!」
遊勝塾のキーワードが出て
遊矢にメッセージが伝わり始めています。
徳松もおぼつかない足取りでジャンピングして
アクション魔法、回避で攻撃を無効にします。
しかし柚子も負けてはおらず、
アリアの効果でバーンダメージだ!!

「中々のもんだぜ、アンタのエンタメデュエル!!」
ここで柚子が徳松がエンタメデュエルを
知っている事を察知します。

「どう?痺れるゥ~でしょ!」
フトシの迷台詞にトップスのキッズも盛り上がっている!!
『遊矢、貴方は独りじゃない!!』
装備魔法、聖楽器を発動し、
効果ダメージ対策もバッチリだ!!

魔法カード、超勝負!だ!!
雨四光-をエクストラデッキに戻して
素材を全て蘇生させ、
カードを1枚ドロー!!
花札衛だった場合は特殊召喚、
それ以外の場合は自軍モンスターを全滅させ、
ライフを半分にするというオールオアナッシング!!

花札衛-桜に幕-を特殊召喚!!
ここで花札衛-五光-をシンクロ召喚!!
アクション魔法、立体交差を拾って発動するも、
五光の効果で無効にされて
プロディジー・モーツァルトを破壊!!

ここでソプラノを召喚!!
効果で幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァを融合召喚!!
ロジェが融合召喚に反応していますが、
アカデミアがカチコミをかけてきたところに
柚子があらぬ疑いをかけられなければよいのですが……

ディーヴァの効果で起死回生……
と思ったらバトルするモンスターの効果も
五光は無効にする!!
更に柚子は無効にされる立体交差を発動します。
無駄打ちになるのに敢えてするとは何か意味が!?
幻奏の音女スコアを手札から捨てて
墓地の立体交差2枚を除外してその効果を発動!!
手札のモンスター効果を無効には出来ない!!
その手が有ったか!!柚子の勝利だ!!

「あの…ひょっとして遊矢の事を……」
「嬢ちゃんはひょっとして
 遊矢にホの字なのかい?」
徳松のダイレクトトークだ!!
つい柚子もどこからか出して来たのか
判らないハリセンでリアルダイレクト突込み!!
徳松も遊矢に一言メッセージを残し、
強制労働に赴きます。
男は背中で覚悟を語るぜ。
柚子と徳松のデュエルが
くじけかけていた遊矢の心を救い、
来週に移る!!

来週は沢渡やユーゴが興奮している中、
1日目最終日を締めくくるのは
セレナVSトニー!!
答え1:ハンサムなトニーは華麗に勝利する。
答え2:脇キャラのトニーは敗北するも善戦する。
答え3:脇役なので噛ませ犬になる。
答え4:デュエルシーンが満足に描かれない。現実は非常である。

まあ3でしょうかね?
恐らくは既存テーマのカードを使用するのでしょうが。
何気に奈落の落とし穴なんてガチカードを使ってます。
てか赤馬と零羅がジャックと会見をしています。
これはどうなるか?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn069.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第69話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第69話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第69話 伝説のフィッシャーマン

今週は水族館で城之内が梶木と
デュエルをしている途中から始まります。
梶木のフィールドはがら空きです。
しかしフィールド魔法は海、
迂闊に攻撃はでけんぜよ。

ドラゴンに乗るワイバーンを
融合召喚した城之内に対して
梶木は海の中に水属性モンスターを召喚します。
海の中だから見えないって
マジマイルールやね。
これだからアニメは面白い。

しかし水属性モンスターに変わりは無い!!
ドラバーンの効果で
水属性モンを無視してダイレクトアタック!!
しかしここで梶木が回想モードに突入!!
幼き日の親父との思い出が蘇る!!

ここで永続罠、竜巻海流壁を発動!!
所謂ダイレクトアタックの鉄壁の壁コンボだ!!
しかし切り込みロックと同じく
こういうコンボは突破されるが掟!!
だが……竜巻海流壁の水柱の為に
海水は全て巻き上げられて
海に潜みしモンスターは姿が見える筈なのに
見えないとは何ゆえか!?

しかも伝説のフィッシャーマンは
魔法効果を受け付けへんがな!!
こりゃあどえらい効果やでえ。
ホンマ城之内はどう決闘うっちゅーんや。
マジフィッシャーマンは強いで……
いかん、大漁旗モードに入ってしもうた。

梶木曰く
「親父の分身のこのカードは生きとるんぜよ」
親父が海に消えて親父の遺言通りに
墓が岸壁に建てられた3年後に
届けられたこのカードは
もしかして親父は死んで
カードの精霊になったっちゅーんか?
カードゲームならよく有る事ですが。

その日から梶木は毎日親父の墓に来ますた。
「勝手に墓なんぞ作るな」
と怒鳴りながら帰ってくる事を信じて。
そしてある日親父の字による手紙から
フィッシャーマンが届けられました。
それは梶木の為に親父が消える前に
知り合いに手に入れてくれる様に
頼んだカードだそうです。
波の覚悟ではこのカードは倒せない!!
フィッシャーマンに加えてダメ押しに
要塞クジラまで儀式召喚だ!!

一方マリクとバクラの対決は……
目的は一致しているという理由で
一方的にバクラが対決を放棄します。
遊戯に近づくには仲間を餌にするのが手っ取り早いので
バクラはそれを狙っているそうで。
しかし遊戯達の結束の強さは
バクラ自身身に染みて理解っています。
そしてマリクには無い獏良という便利な宿主の存在も。
互いに利用し合う死の同盟{デッドリー・アライアンス}の成立だ!!

一方城之内対梶木は
フィッシャーマンと要塞クジラの攻撃で
城之内が危機に立たされております。
フィッシャーマンの居場所さえ分かれば……
海には影が二つ……城之内の後ろは本当の海……
海フィールドと紛れて判らなかったぜ!!
城之内の勘は何かを察知した!!

海のフィールドは特設リングにまで侵食しており、
そこに梶木はフィッシャーマンを隠していたのを
城之内は見逃さなかった!!
マジック・アーム・シールドで同士討ちだ!!
親父と共に戦っていた象徴である
フィッシャーマンを失った梶木は敗北を宣言しますが、
城之内はそれを善しとせず、
梶木が父親の影に甘えている事を指摘します。

親父が言った俺を越えて行け……
梶木にそれが出来るか!?
しかし城之内も負けてられんぜよ!!
パンサー・ウォリアーは鎖付きブーメランで
要塞クジラに乗って稲妻の剣で撃破!!
しかし梶木は死者の生還で
要塞クジラを蘇生したのか!?
ハリケーンで海をバウンスすれば
パンサー・ウォリアーの装備品も丸裸になり、
要塞クジラには勝てない!!
だがここで立ち止まっては
城之内にとっての海…遊戯には追いつかない!!

ハリケーンで現れたのは……フィッシャーマン!!
梶木はフィッシャーマンへのこだわりは捨てきれなかったのか!!
パンサー・ウォリアーの攻撃でフィッシャーマン撃沈!!
城之内の勝利ぜよ!!

そして梶木は要塞クジラとフィッシャーマンを
アンティとして出します。
フィッシャーマンがあればまた甘えてしまう、
自分との甘えの決別でもあります。

一方闇遊戯は海馬コーポレーションと海馬の力で
城之内の居場所を突き止めました。
海馬は馬の骨には興味はなく
闇遊戯の神のカードに興味があると嘯きます。
「海馬、これだけは言っておく。
 今では立派な決闘者だ…侮辱は許さないぜ!
 俺はバトルシティで城之内君と戦う誓いを立てた。
 デュエリストとしての真剣勝負を!!」
そしてまだ見ぬグールズの刺客が待つ童実野を
二人の決闘者が行く!!来週はどうなる!?

来週は怪我をしたバクラ…いや獏良が、
何故かマリクに助けられております。
どうやらマリクはナムという偽名で
城之内達に取り入ろうという作戦で。

しかし城之内はグールズに
杏子共々捕まっちまいます。
もしかしてこいつらは
ボスであるマリクの外見を知らず、
マリクと認識せずに襲った、
という可能性も無きにしもあらず。

一方闇遊戯と海馬はグールズの刺客、
光と闇の仮面コンビと高層ビルの屋上で
命懸けのデュエルを強いられます。 











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn069.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第28話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第28話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第28話 決戦前夜!ペガサスの秘密

今週は海馬がエキシビジョンマッチで
ペガサスに敗れてカードに魂を封印された
ところから始まります。

一方晩餐会ではシャーディーと金髪の貴婦人の
肖像画が飾ってある部屋で本田や城之内が
グラッチェな御馳走に舌鼓を打っております。
ていうかサバイバル生活で腹減ってたもんよ。

クロケッツによれば決勝Tに参加するには
王の右手の栄光と王の左手の栄光
この二枚のカードが必要となります。
王の右手の栄光が無ければ
優勝賞金を受け取る事がでけず、
王の左手の栄光が無ければ
ペガサスへの挑戦権はゲットでけません。
城之内いいいいいいい!!!!!!!!
そういやあキースも持ってませんでしたな。
骨塚辺りからカツアゲすりゃあ良かったと
後悔している事でせう。

そして各決闘者のスープの中には
ミレニアムアイを模したレプリカが入っていて
それを二つに割るとそれぞれがA・B・C・Dと
書かれた紙切れが入っていました。
それが対戦カードという事になるのでしょう。
対戦カードは
遊戯VS舞
城之内VSキース
どれもこれも見逃せねえデュエルだ!!

一方遊戯はスターチップを分け合ったという事で
城之内に王の右手の栄光を差し出します。
静香の為の賞金という事でしょう。
そして遊戯が王の左手の栄光を取ります。
ペガサスを倒すという意思表示でしょう。
という訳で皆各々の寝室に行き。
それぞれの時間を過ごします。
しかしキースはよからぬ含み笑いをしている。
よからぬ企みでもしているのか!?

ところが杏子のもとに本田と獏良が。
海馬はイカサマのせいで負けたという疑惑を持っています。
敵地なのでペガサス有利な仕掛けがあってもおかしくは無い、
との事で。
遊戯達にハンデを背負わす訳にはいかない。
明日重要なデュエルが有る遊戯達は十分休息を取ってもらい、
本田達はそれを見つけて正々堂々戦える様にする、
と本田の想いです。
獏良は乗り気ではありませんが。

一方遊戯は爺ちゃんの声を聴いています。
一方本田達はデュエルリングをくまなく調べております。
ここで杏子は壁の穴から漏れている月の光を見逃さない。
その光の軌跡をたどってみれば……
海馬の手札の位置に一致している!!
しかも穴の先にはは謎の塔が!!

デュエルリングに監視カメラを仕込むと
バレる危険性が高い!!
ここの穴を通してあの塔から
超望遠鏡で海馬のカードを見抜いていたのか!!
あの髪型ならイヤホンをしてもばれない。
本田は謎の塔に行って証拠を押さえる積りデース。
遊戯は遊戯で爺ちゃんの声に導かれて
部屋の外に出ます。

謎の塔では鎧や剣などの中世ヨーロッパアイテムが
そこら中にあって本田がアイテムとして
縄をゲットしました。
そして塔の屋根を伝って移動しております。
落ちたらひとたまりもありまセーン。

その頃爺ちゃんの声に導かれし遊戯は
城の中庭に出ました。
足元には爺ちゃんのカードが……
これは夢っぽいですな。
と思ったら爺ちゃんのカードが
海馬やモクバのカードと同じく
十字架に吸い付いてしまいま。
海馬とモクバも爺ちゃんと同じく
遊戯に助けを求めています。
ああ、これは確実に夢ン中だ。
爺ちゃんの忠告を最後に
十時かは蒼色の炎に包まれる!!

一方本田達はロープを使って
塔の中に入ろうとします。
一番手は杏子だそうで。
もし落ちそうになってもフォローでける
というのが本田の主張ですが……
パンツー丸見え。
テレ東は許しませんで。
な訳で男衆は目隠しをします。
これだと杏子が落ちても助けらんない。
本末転倒とはこのこっちゃ。

での屋捜して獏良が見つけたもの、
それは金髪の貴婦人の肖像画だ。
しかしここでペガサスが!!
「ユー達のイケナイ行為は全てお見通しデース。
 私にはイカサマなどする必要はないのデース。
 何故なら私はユー達の想像を絶する世界に
 身を置くものなのですからね。
 サービスで少しだけその世界を見せてあげましょう。」

という訳で本田達はペガサスのミレニアムアイで
夢の中の古代のエジプト神殿ツアーに
強制的に参加させられチマー。
中には大勢のモブのフードメンの中、
二人のフードメンが対立しておりマース。
そしてそこには金髪の貴婦人の肖像画が。

フードメンは石板に刻まれた魔物を戦わせて
負けた方は緑の炎に汚物は消毒だ~!!
そして勝ったフードメンの正体はペガサスだ!!
一方遊戯の方も爺ちゃん達が炎で汚物は消毒だ~!!

ペガサスが行っていたのは歴史の裏側で
めんめんと行われてきた究極の闇のゲームだそうで。
「選ばれし者しか見てはいけない闇の世界」
だそうですが、本田達はバッチシ見ています。
ついでにペガサスにミレニアムアイの事が
気になっていると心を読まれチマーデース。

「このミレニアムアイは人の心を
 読み取る事が出来るマインドスキャン。
 この力が有る限り私は無敵デース。
 これぞ選ばれし者のみに与えられる闇の力。
 次はやさボーイの心を……ナヌー!?見えない!!」

ここで獏良の胸から千年リングが現れた!!
バクラが出現したというのか!!
「見つけたぜ!!」
何を見つけたと言うのか!!?
一方遊戯は悪夢から目が覚めました。

本田達も元に戻されチマー。
一方獏良はバクラになっています。
闇のゲームで敗北して
死神にやられちまったんじゃねえんか!?
「ミレニアムアイを見つけたぜ。」
とかニヤリングしております。

一方キースは城之内の寝室に潜り込んで
王の栄光の右手を失敬しております。
これで不戦敗だ!!なんて卑怯な!!
舞はデッキを調整して勝利つ自信をつけ、
遊戯は爺ちゃんを助ける決意をします。

次週は決勝トーナメントの一回戦、
闇遊戯VS舞のデュエルです。

暗黒騎士ガイアでハーピィ・レディに応戦しますが、
罠カードで止められてっぽそうです。
おまけにハーピィの羽根箒も出ていますし。

そしていつもの闇遊戯らしからぬ
冷静さに掛けたデュエルです。
そして誘惑のシャドウがデュエルに大きく左右する様で。
このデュエルどうなる!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn028.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第68話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}68話のレビューをさせていただきます。
arc5.png
第68話 B・F{ビー・フォース}一斉蜂起

今週はフレンドシップカップで
零羅の代わりに月影がシンジと
デュエルをするところから始まります。
遊矢は強制労働や零羅の事で曇りまくっております。

シンジはトップスに対する憤りを公に口にします。
そして他のコモンズに対して何故憤らないと問います。
まあ……言いたい事は判りますが、
スポーツなどの舞台で政治的な話とかは
よした方がいいと自分は思うんですがね。
メリッサも観客への暴言はNGと言っとりますし。

一方赤馬はまるで横の零羅の事など
意に介さぬ様にまっすぐに歩いていきます。
零羅の眼にはまるで赤馬が
遠くに行ってしまう様な気分です。
零羅の心には自分より月影を信任した事で
赤馬は自分から離れてしまう……
と嫉妬に似た感情を芽生え始めました。
脅迫的な依存心というやつでしょうか?
これが吉と出るか凶と出るか……

ロジェは月影もシンジも
勝ち残る事は無いと言っております。
シンジが勝てば逮捕と言う事でしょうか?
それともバレットもどきが
最終的に勝利つという事か!?

黄昏の忍者-シンゲツを召喚し、
永続魔法、幻影忍法-朧手裏剣により、
アクション魔法をコストにして
次々とダメージを与えていき、
B・F-早撃ちのアルバレストの攻撃も
永続罠、幻影忍法-朧ガマを発動し、
返り討ちにします。
しかしアルバレストは手札から
同名カードを特殊召喚する!!
「仲間同士肩を寄せ合って
 暮らしていくしかない
 本当のコモンズの戦い方」
だそうです。
だが絆の強さは風魔一族とて引けは取らぬ!!

返すターンで月影は
黄昏の中忍-ニチリンをアドバンス召喚して
アルバレストを撃破します。
そして三体目のアルバレストが参上!!

「ところで知っているか?
 蜂が低いところに巣を作る時は、
 台風が来るって言うぜ!!」
ちょちょちょちょっと待って!!
蜂トリビアってどこの下っ端だよ!!

メリッサや月影はトップスへの
ルサンチマン大爆発な発言に対し
苦言を呈しております。
コモンズの問題点である歪んだルサンチマンが
アカデミアに悪用されなければいいのですが。

それに対しシンジは
「忍者はボスにへーこらする
 治安維持局と同じくだらない連中だから
 トップスの肩を持つってのか?」
つーかトップスの手先って事は
治安維持局員って基本はコモンズですか?
月影は一族を侮辱されたと憤慨します。
任務を第一に考える思考の月影ですが、
心の底では一族と兄への想いが
脈々と流れていたという事ですな。

「負けろ……負けろ……」
ん?零羅が呪詛の様に月影負けろと呟いている!!
まじ怖いんですけど。

にしてもシンジは少々危なっかしいです。
自分のトップス打倒という目的ではなく
手段や言動に注意を受けたのに
イコールトップスの肩を持つと捉えています。
しかも部外者の月影に。
これは味方を無くす典型的な例でしょう。

いずれは親しい仲間に
「幾ら何でもやり過ぎでね?」
と苦言を呈されても
「トップスの肩を持つのか!この裏切り者!」
と仲間にすら噛み付きそうな感じです。
復讐と怨念のあまり手段を選ばず、
手段が目的化したりもしそうな気がします。
いわゆる戦後赤軍等の先鋭化というやつで。

そして仲間にすら愛想を尽かされ
孤独になってしまったシンジに対して
アカデミアが甘い言葉でそそのかして
敵対すると言う展開も有りそうです。

シンジも馬鹿ではないでしょうから
トップスとアカデミアと潰し合わせて
弱ったところを一挙に叩く
算段とかはするでしょうが、
正直アカデミアはその手のプロですので
シンジなんかよりも何枚も上手を行くでしょうし、
掌で蜂の如く踊らされる展開が目に見える様だ。
ところで……ギャラがーは何処に行った!?

怒りに燃える月影は
黄昏の忍者将軍-ゲツガを
アドバンス召喚します!!
忍者俳優マグナムも大喜びデース!!

そしてシンゲツを2体特殊召喚して
切り込みロック完成!!
これで……メリッサ曰く鉄壁の布陣!!
そして権ちゃん同様ロック突破フラグだ!!

シンジは自分達コモンズがいかに貧困で、
トップスがえらそうにしていたかを語ります。
そして観客に立ち上がれと読みかけます。
まあその……月影に言われても困ります。
しかしコモンズの客の心を震わせておりますが。
ここでコモンズによる「シティはひとつ」コールだ!!
これも形は違えど一種のエンタメというやつでしょうか。

そしてシンジもアクション魔法、スタンドアップを拾って発動!!
効果ダメージを無効にしてターンを終了する!!
行くぜ!!俺達のターン!!

魔法カード、一斉蜂起を発動!!
BFを3体特殊召喚し、
毒針のニードルの効果で
シンゲツの切り込みロックを突破して
2体のシンゲツを撃破!!
しかし遊矢は復讐と怨念のエンタメデュエルに
かなりの違和感を感じております。

一方セキュリティ側は
暴動を起こしそうな観客に対し
応援を要求しております。
それに対してロジェは
落ち着いた態度です。
おそらくもし暴動を起こしても
鎮圧が出来るという自信でしょう。

そしてシンジはここで緊急同調で
B・F-決戦のビッグ・バリスタをシンクロ召喚!!
そしてその効果によりゲツが守備力を下げ、
貫通効果でシンジの勝利だ!!
そしてクロウも何かを思いつめている様子。

ジャックが裏切者扱いなのは
もしかして実はコモンズとトップスの
融和を本気で考えている、
いわゆる「穏健派」
だからではないでしょうか?
サムに調律の魔術師を託したのも
両者の間を調律して絆を結べという
メッセージなのかも知るれません。
ジャックらしくありませんが。

……と思ってたら……月影は発動出来る筈だった
回避を発動していなかった……!!
何故わざと負けた!?これも任務か!?

一方ロジェの後ろのバレットもどきの眼が不気味に光る。
ロジェの言葉通りどうやら暴動は起きなかった様です。
しかしこれでシンジの計画は非常に危うい
累卵の如き計画と察する事が出来ます。

赤馬によれば権現坂や月影が敗北して
強制労働送りになるのも計画のうちだそうで。
恐らくはロジェ=治安維持局の管轄であろう
強制労働の現場で何かを探らせようと
いうのでしょうか?

そして赤馬が自分は眼中にないのではと
零羅は嫉妬の感情に目覚めようとしております。
まさか人間の七つの負の感情を素材として作られる
大罪武装……な訳ないですよね。
な訳で来週に移る。

来週は柚子と徳松のとっつぁんの
非ランサーズ同士のデュエルです。
順当にいけば柚子が勝つとは思いますが、
相手はブランクがあるとは言え、
あのエンジョイ長次郎、
しかも柚子はライディングデュエルに
まだ不向きの可能性が。

しかし柚子には新モンスターがある。
落ち込んでいる遊矢を
励まそうと奮起しております。
一方徳松は柚子が負けたら
強制労働になる事に悩んでいます。
このデュエルはどうなる!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn068.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第68話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第68話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png
第68話 見えない敵 シーステルスⅡ

今週は城之内捜索をしている
闇遊戯の前にやせ&でぶグールズが
立ち塞がると言う引き伸ばし有りきな
漫画原作のアニメには珍しい
スピーディーな展開から始まります。
対決を拒否れば仲間が即刻
どんな目に遭うかとか脅しております。
ていうか水島裕氏に石井康嗣氏という
何気に豪華なキャストですがな。

そして決闘するかと思いきや、
次はどっちが先に決闘るかという事で
茶番劇のじゃんけんをします。
最初から時間稼ぎが目的なので
あいこばかりです。
ところがそこに……社長降臨!!

「ならばタッグでかかって来い、雑魚共!!」
マンガでは雑魚ではなくブタだった記憶が有りますが、
これも表現規制と言うやつでしょうな。
そしてライバルキャラの定番のセリフ、
「お前に力を貸す訳ではない」ですな。
確立された様式美で非常によろしい。

海馬は早速ドラゴンの支配者と
ドラゴンを呼ぶ笛のコンボで
ブルーアイズ三体とダイヤモンド・ドラゴンを
高速召喚します。

海馬は闇遊戯の手助けなどIRAN!
と豪語して闇遊戯は
OTENAMI拝見しようかと返します。

それに対してヤセグールズは
どんなモンスターでも一瞬で破壊出来る
と称してミラー・フォースを伏せると
ドヤ顔で心の中で独白していますが、
戦略の独白=説明死は失敗フラグだ!!

ブルーアイズを3体生け贄に捧げ、
オベリスクが降臨する!!
そして効果で相手モンスターを全て破壊します。
ていうかクリボーがドン引きしてまんがな。

頼みのミラー・フォースも独白の効果で
神には効かず説明死フラグも回収して
あっさりやられチマー。
ミラー・フォースもすっかり
失敗フラグとして定着した模様です。
海馬は本社に命じて城之内の行方を捜させ、
闇遊戯との決着は後に回します。

一方水族館では梶木がシャチと戯れ……
いや弄ばれてます。
どうやら勘違いして水族館で
昼飯を取ろうとしていたそうで。
それを注意しに来たのは
水族館の気の強い女性職員です。
名無しさんなのがもったいないですと思ったら……
名前は幸子ですが海野幸子とは関係ありません。
あ、職員さんが熱で倒れた。
という訳で梶木が一肌脱ぐ事になりまんぼ。

城之内達は「漁太と鯱子の愉快な水中ショー~!!」
と書いてある看板をハケーンしてそこに向かいます。

城之内が梶木をハケーンした頃、
城之内をウォッチしている
レアハンターも水族館に到着します。

その梶木ショーの中、城之内達がやってきました。
城之内はデュエルウィズミーしますが、
城之内デッキは海デッキにはかなわんと
相手にされません。城之内残念!!
しかし同じピース4枚という事で
ショーに協力すると言う名目で
城之内とデュエルする事になりました。

城之内は無理をしてエンタメしますが、
かなり外れております。
しかもパラサイドを抜き忘れている!!
おまけにパラサイドの効果を勘違いしている!!

ついでに生け贄召喚戦術も見抜かれ、
激流葬で全部破壊されチマー!!
ていうか城之内空回りしてね?
一方爆走中のマリクは
城之内を監視しながら
童実野中を爆走しています。
とそこにバクラが!!
いきなり千年ロッドを寄越せと
カツアゲ宣言をしてきます。

「エジプトの隠し神殿の
 ファラオの記憶の石板に
 七つの千年アイテムを収めれば
 闇の扉は開かれて
 そこにあるものごっつい
 邪悪な力をゲットする為だぜ」
とか言っております。
何気に墓守の一族しか知らない
秘密を口走っていますが。
もっとも七つの千年アイテムだけでは
闇の扉を開く事はでけないというのは
知らなさそうですが。
その秘密はマリクの背中に記された
碑文にあるというそうで。

マリクは闇遊戯を葬りさえすれば
千年アイテムは何の興味も無い骨董品なので
闇遊戯を友愛する手助けをするなら
全てが終わった後にやるとの事で。
もっともバクラは無条件で渡せと
ジャイアニズム全開で言っていますが。
無論マリクもそんなジャイアニズムを
はいそーですかと受け入れる訳無い。
青と紫のオーラが交錯する!!
ここでマリクとバクラの対決か!?

城之内のおちゃらけデュエルに
業を煮やした梶木が叱咤激励し、
城之内も目を覚まします。

フィッシャー・ビーストの攻撃に対し、
ワイバーンの戦士はモンスター・BOXに身を隠す!!
しかし梶木はフィールド魔法の海を発動して
ワイバーンの戦士は息が続かず顔を出す!!
え~、突っ込んでよろしいでっしゃろか?
まず王国編ならいざ知らず、
フィールド魔法が速攻魔法みたいに使用でけたり
息が続かず顔を出すというのが
ルールとして……ええい!こまけぇこたぁいいんだよ!!
それに対して城之内は悪魔のサイコロで返り討ちだ!!

だが海とは一流の漁師が
自分だけの領域に獲物を誘い出し、
確実に相手を仕留める!!
城之内は梶木の網にはまってしまったか!!
梶木の必勝戦術シー・ステルスⅡとは一体!?

来週は何やらマリクとバクラが
一触即発の状態にあります。
一方城之内は海にモンスターを隠す
シー・ステルスⅡに大苦戦をしております。

ダイレクトアタックも
シー・ステルスⅡは対策済みで、
鯨モンスターの砲撃が襲う!!
おまけに伝説のフィッシャーマンが
切り札として城之内を襲う!!
城之内よどう戦う!!?











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn068.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第27話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第27話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第27話  海馬散る!無敵のトゥーンワールド

今週は捕らわれしモクバの魂を巡って
海馬とペガサスのスペシャルマッチの途中から始まります。
しかしペガサスは海馬の手札を見透かしています。
海馬に勝機はあるのでしょうか?
遊戯曰く「海馬君の心を読んでいる」
そうです。ていうかそんな相手にどうやって勝てと!?

「海馬ボーイはMANGAをお好きですか?
 私は大好きデース!!
 キッズの頃からずっと
 バニーラビットを愛読してきました。
 TV画面狭しと暴れまわる
 キャラクターたちはサイコーです。
 彼らはずっと昔から私の親友だった。
 ずっと私の心の箱庭で元気に駆け回っていマース。
 彼らは私を裏切る事も永遠に死ぬ事も無い。
 そんなファンタスティックなワールドに
 YOUをご招待しマース!」

ここでトゥーン・ワールド発動!!!
ダーク・ラビットもここに隠れています。
そして一切の攻撃も受け付けない!!

ブルーアイズまでトゥーン化しチマー!!
ペガサスに煮え湯を飲まされたキースも
苦々しい表情です。
ここで海馬は手札を全て捨て、
そしてカードを1枚引きます。
自分にさえ判らないカードなら
ペガサスにも判らないという理論だそうで。
ていうか明白なルール違反なんですけど。

デッキは海馬に応えたのかブルーアイズを召喚したぜ!!
しかしブルーアイズの
滅びの爆裂疾風弾はよけられまシター!!
遊戯によればトゥーンシリーズは
現時点では全く出回っていない
ペガサスだけのオリジナルカードだそうで。
つまり……オリカという訳ですな。

「自分の手札を捨ててデッキからカードを引けば
 私には読まれないと考えた……
 しかしプレイヤーはデッキを構築する時、
 カードを意識せずとも記憶してしまう。
 つまり私はユーのオツムの中の
 デッキを全て知り尽くす事が出来るのデース。」

シャイン・パレスのパンプアップで
攻撃力をアップしたトゥーン・アイズの攻撃を
攻撃の無力化で無力化しますが……
無論その展開もペガサスには読まれていマース。

このドローに命運をかけた海馬は
モクバの心と共にドロー!!
そしてドローした闇の呪縛で
トゥーンアイズの攻撃力を700ダウン!!
ブザマな姿になってしまった嫁よ……
己の手で破壊する事を許してくれ!!
……っていうか3700だったのが
3500になっているんですが。

しかし罠カードのドラゴン族・封印の壺を召喚して
尚吸収したブルーアイズの守備力分
守備力をアップすると言うルールも
テキストもへったくれもありまセーン。

コピーキャットの効果で
ウィルスの効果を使われて海馬のデッキは死滅、
残されたカードは死者蘇生のみ!!
最後までデュエルを捨てる訳にはいかない!!
サギーを蘇生しますがデビル・ボックスで破壊され、
そのままデッキレスとなって敗北しチマー!!
そして海馬もそのまま魂をカードに封印されます。

ここで闇遊戯降臨!!
ペガサスに宣戦布告をして
来週の優勝決定戦に挑みマース!!
ペガサスを倒すまで闇遊戯の憤怒は収まらないぜ!!

来週はペガサス城の中で一同
御馳走に舌鼓を打っておりマース。
ケチなペガサスには珍しいデース。
しかしミレニアムアイを模した具は
皆ドン引きしていマース。

城之内が寝こける中、
杏子と本田と獏良はペガサスの心を読む能力に
不正が絡んでないか夜中にデュエルリングを
ガサ入れしマース。

その中本田がのぞき穴をハケーンしマース。
遊戯は爺ちゃんのカードが
十字架に掛けられて爆発する夢を見マース。
しかしエジプトの遺跡チックな建物の中に
入り込んだ杏子達の前にはフード軍団を率いた
フード姿のペガサスが立ちはだかりマース。
何やら夢オチっぽいデース。
果たしてペガサスの秘密とは何でショー?
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn027.html