遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第58話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第58話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png

第58話 エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖

今週は城之内が対戦相手を求めて
探索しているところから始まります。
そこでは新キャラエスパー絽場が
竜崎を一方的にやっつけました。
竜崎によれば手札が見通されているとの事で。
ギャラリー曰く超能力です。
まさか千年アイテムの持ち主か!!?

竜崎は超能力で手札と戦略が見通されるから
絶対に勝てへんやめえと言いますが……
真のデュエリストになる為
城之内は絽場にデュエルを挑みます。

方本田は手術直後の静香の
お見舞いに来ています。
ナースセンターで借りたノートパソコンで
デュエル大会の様子がリアルタイムでわかるそうで。
本田はパソコン音痴なので看護婦さんに起動してもらってます。

一方杏子は遊戯を探しております。
中々見つからない事が
何がしかのフラグにならなければいいのですが。
一方遊戯は超能力デュエリストの噂を耳にします。
という訳でデュエルだ!!

ここで絽場が宇宙のエネルギーを感じるとか
宇宙の法則とか言って言って
何かとチャネリングしております。
原作ではペガサスの魂と交信していると言ってますが、
アニメではペガサスは生存しておりますので
交信対象も変更されております。

「ギルティアを召喚!!」
「法則に従って無効!」
この大会から生け贄ルールが採用されましたので、
ギルティアは生け贄なしで召喚出来ません。
竜崎はレベル4以下の生け贄が必要と言っていますが、
別に生け贄はレベル5以上でも構いません。

ここで絽場は手札に
ランドスターの剣士があるのを
言い当ててきました。
まさか本当に宇宙と
チャネリング出来る超能力者か!?

本田は城之内は楽勝モードと
静香に大本営放送しております。
城之内、本田をうそつきにしないでおくれよ。

遊戯もビルの上からデュエルを見ています。
超能力という噂から
グールズの一味の可能性もあると来てみたら……
あ……絽場のブラザーズがビルの上から
双眼鏡で絽場に手札を教えている。
何やインチキかい。
どうやらグールズとは無関係の様です。

4人の絽場ブラザーズが
インチキサポートをしているところから
後半が始まります。
二枚目の天使のサイコロを引いた様です。

しかし遊戯は動きません。
城之内が真のデュエリストになるならば
必ずやこのインチキトリックを見破れる筈。
ん?天使のサイコロ?……天使?
これは悪魔のサイコロや!!
ついでにOCGでは罠です。
城之内はうすうすインチキに気付いた様で。

天使のサイコロは1ターンに一度しか使用出来ない、
絽場はそう言っていますが事実は違う!
もう一枚は悪魔のサイコロだ!!

天使&悪魔のサイコロで
生け贄召喚された魔導ギガサイバーは返り討ちだ!!
天使と悪魔を取り違えたという事は……
「おまいのは超能力でも何でもねえ!!
 誰かが俺の手札を覗き見して
 お前にタレこんでただ!!」

ここで運営委員長のモクバ見参!!
絽場ブラザーズを一網打尽にお縄だい!!
不正の在ったデュエルは即刻中止と言いますが、
絽場は弟達をいじめっ子から守護る為に
インチキまでして勝とうとした……
という訳で温情で一度だけの特例が認められました。
モクバは兄弟愛には弱い様です。
一方杏子サイドでは…遊戯を探し続けています。

城之内のワイバーンの戦士と
ランドスターの剣士のダイレクトアタックに対して
絽場は一体は通しますが、
罠カード、精神操作により、
ランドスターの剣士のコントロールを得ます。
一体目から発動して相討ちに持ち込まなかった
という事は……生け贄目的か!!
しかし罠カード、串刺しの落とし穴が……
説明死フラグだああああああ!!!!!!!!!!!!
そして説明死フラグはすぐに回収され、
サイコ・ショッカーで破壊されチマー!!

来週はサイコ・ショッカーを前にして
窮地に追い込まれた城之内に
杏子の激励が飛んできます。
そして城之内は最近OCG化された
ルーレットスパイダーで賭けに出る!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn058.html
スポンサーサイト

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第17話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第17話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第17話 恐怖!リビングデッドの呼び声

今週はいきなり城之内がブルーアイズに
追われている悪夢から始まります。

そして今日が大会二日目です。
スターチップは城之内は4個で遊戯が6個
強制退去させられたのが十数名+
プレイヤーキラーの犠牲者だそうです。
参加者の約半数は失格になっており、
時間切れになったらそれまでです。

ここでゴースト骨塚+二人が
遊戯達をウォッチしております。
そしてボスであるバンデットキースに
その事を報告しますと……
どうやらこいつらはグルの様で。
骨塚達はキースをアニキと慕っていますが、
しかし利害でくっついている
悪党の絆なんて脆いものです。
そしてキースの狙いは舐めプで
「トムの勝ちデース」された
ペガサスへのお礼参りにある様です。
にしても丸藤翔と同じ鈴木真仁さんですので
アニキアニキと言う翔にしか聞こえないです。

そして大本命の遊戯は除いて
安パイの城之内に狙いを定めたぜ!!
二人は城之内が単独行動をしているところを狙い、
骨塚はキースと共に洞窟を探索しております。
ここにはペガサスの隠しステージが有って
骨塚のゴーストデッキと相性が抜群らしいです。

しかしそのままでは力不足なので
キースの持っている数百枚のカードからなる
複数のデッキからカードを加えて
強化する事になります。
ていうか用意している40枚のカード以外で
事前に持ち込むのはルール違反なんですがね。
キースの手段を選ばない卑怯さを含めた
キースのキャラがうかがえます。
一方用を足した城之内は……
キースの手下その1に腹パンされチマー!!
そして拉致られて強制的に
骨塚とデュエルをやらされる事に!!

一方遊戯達は城之内が戻ってこないので
手分けして探す事になりました。
しかしどこを探しても城之内は見つからないぃ!!

しかし拉致られた城之内はキース一味に負け犬と罵られ、
スターチップ4個をかけてやる気満々だ!!
しかしここは骨塚のゴーストデッキのホーム!!

骨塚には元全米チャンプのキースの
アドバイスがついています。
何故かゴーストカードではない
鎧武者斬鬼を出せと言います。
そしてこのカードはキースの入れたカード。
これは何かあるにちげえねえ!!

キースは何故かかたくなに
ゴーストモンスター以外のモンスターを
出させますがその戦略とは……
そして城之内は独りで勝利つ自信を持ちます。

ここで永続魔法、リビングデッドの呼び声を発動!!
三体のモンスターをゾンビ化させて蘇生だ!!
そして遊戯サイドでは城之内が落とした
静香の写真を発見した後に
拉致られた洞窟を発見します。

そして城之内の前には三体のゾンビモンスターが!!
ここで来週に移る!!
しかしGX以降は1週で1デュエルが終わっていたのに
無印は骨塚あたりの中級キャラでも2週使っているのには
おそらくは原作漫画の展開に追いつかない様に
展開を伸ばしているからでしょう。
例えばドーマ編とかドーマ編とか乃亜編とか乃亜編とか……

次週はゾンビ軍団が城之内を追い詰め、
ガルーザスの奮戦も無駄に終わっています。

遊戯達はダブルトラップもどきの
インディー・ジョーンズなトラップに
ヒーコラヒーコラバヒンバヒン。

そして時の魔術師の効果も裏目に出て
ゴースト王 パンプキングで
ゾンビ軍団がパンぷアップしチマー!!

それに対して城之内はレッドアイズと
右手に盾を 左手に剣をで対抗しますが……












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn017.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第57話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}57話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第57話 黒い旋風 クロウ・ホーガン

今週はシンクロ次元に来て早々
セキュリティーに囲まれて
タイーホされそうになった遊馬達を
5D´sから参戦してきたクロウが
レスキューしたところから始まります。

一夜明けてセキュリティーはコモン地区で
逃走したユーゴ達や遊矢達を捜索しております。
ユーゴと柚子はそこに潜伏しております。
そして柚子はシンクロ次元が
狙われている事に気づいてない事に危機感を募らせます。

一方権現坂とデニスは……
権現坂は通行人に遊矢の事を聞いていますが、
ナシのつぶてでデニスの通信機も
こちらの世界では規制が多過ぎて通じません。

デニスは強い日差しが弱いらしく、
得意のマジックで帽子を出すと、
通行人の子供から大道芸人と思われて
10コインを帽子に投げ込まれます。

一方遊矢サイドでは……
アマンダと言う名の女児が
家から出てきました。
今日はいいものが手に入ったと
クロウはツナの缶詰を出してきました。
コモンズの食糧事情がうかがえます。
そして遊矢達は自己紹介をして
ほとぼりが冷めるまでクロウのところで
厄介になることになりました。

それを見ているタナーと呼ばれる子供が
年上の少年に呼ばれています。
恐らくこの二人がアマンダが言っていた
フランクとタナーなのでしょう。
ひとしきりショータイムが終わった後で、
デニスのハットには結構小銭がたまっております。
てか札の肖像画がイェーガーなんですけど。
まるでバイソンドルじゃねえか。
バイソンドルならぬイェーガードルでしょうか?

一方柚子は……何の脈絡も無く
融合次元がシンクロ次元を狙っていると
街中で街頭演説をしています。
オルガとハリルのカードを見せて
侵略されるとこうなると熱弁しますが、
言うまでもありませんが
皆何このヤバい人と白い目で見ています。
まぁしゃーないっしょ。
いきなり何の脈絡も無く
「シティー全体の未来に関わる」とか
「次元戦争が何だの」とか
意味不明の街頭演説をされちゃあ
皆こういう態度にでるもんスよ。
まるで新興宗教の様な感じで。

ユーゴはユーゴで別次元の存在を
証明しようとしますが見事に失敗だ。
スッパイダースパイダー。
そして町の注目が二人に集まったところで……
フランクとタナーが食い物を万引きした!!
とりあえず説得は不可能とみて
ユーゴと柚子もトンコします。

一方クロウはフランクとタナーに対して
野原みさえばりのゲンコです。
クロウは二人が収容所送りになる事を
心配して言っている様で。

ここでタナが遊矢とセレナを
ユーゴと柚子と誤認します。
ここで何気なしに
合流のきっかけがでけたぜ!!
遊矢達はマッポに目をつけられてますので、
クロウが捜しに行きます。

一方TV番組「TELL ME MELISSA」
ではメリッサが大道芸人として
ちょっと有名になった権現坂とデニスを
取材しております。
デニスは権現坂の
「別にデュエルする訳でもなし…」
という発言にインスピレーションを感じ、
ここで街頭デュエルをする事になりました。
デニスがヒーローで
権ちゃんがヴィランという設定だそうで。

永続魔法、バーン・ギフト、
魔法カード、エンタメメイジ・ハリケーン、
そしてEmヒグルミのコンボで、
ダメージを与えつつ
Emウィンド・サッカーを特殊召喚だ!!
権ちゃん火がついた。
そして謎のグラさん口髭男が
リムジンっぽい車からそれを見ている!!

「てか勝手に俺を悪役にした挙句
 自分だけええかっこしぃで何事か!!
 大体おまいはろくに遊矢達も探そうとせず、
 ランサーズとしての自覚が足りん!!
 俺はおまいに反省を促す為に
 本気でこのデュエルに挑まん!!
 皆よく聞け!このチャラ男はヒーローなどではない!!
 自分が人気者になる為に
 自分に火をつけた悪い子ちゃんだ!!」

「まあしゃーないか。
 キシャマの言う通り吾輩こそ真の悪であるぅ!!
 カマン!正義のヒーロー!!」
悪人っぽい顔ですデニス。
まあ実際スパイですし。

「化けの悪がはがれた卑劣な悪に、
 今真の正義が立ち向かいます!!
 チャンネルはそのままで!!」
とのメリッサの実況でCMに流れます。
そう言えばバトルランナーもTV放送時に
司会者のキリアンが「CMへどうぞ」
と言ったらそのままCMに流れていく
という演出が有りました。
小生、こういうメタルス的な遊び心も大好きですぞ。

デニスの永続罠、魔導の砦に対し、
超重神鬼シュテンドウ-Gをシンクロ召喚して砦を破壊し、
シャイン・クローとダブル・ホーンの
二重の超重武者装留の超重合体で
デニスのライフを100にする!!
しかしライフ100は鉄壁のフラグ!!

デニスは「悪のペンデュラムスケールをセッティング」
と悪役になり切っております。
「邪悪なる召喚法、ペンデュラム召喚!!」
とものたまっております。
これじゃあ遊矢達がペンデュラム召喚をしたら
「遊矢達=邪悪なる召喚法を使う悪人」
になりますがな。
……もしかしたらデニスはそれを目的で
わざと言っているのでは?
と下衆の勘ぐってしまいま。

「同時に複数のモンスターを召喚!?
 なんてとてつもない召喚方法なのでせう!!
 これが映像に捉えられたのは恐らく初めて!!」

ここで長官野郎の一言です。
「二度目ですがね……。
 ペンデュラム召喚は一度破壊されたモンスターも
 再び召喚可能という事です。
 ともあれ別の駒が加わりました。」

何度でも呼び戻せるなんて販促…もとい反則だ!!
とこっちの世界の子供も突っ込みます。
Emトラピーズ・マジシャンをエクシーズ召喚し、
そして2つのEmのペンデュラム効果と
トラピーズのエクシーズ効果で
Gの攻守は1000になり、
貫通ニレンダァでシャイン・クローの効果で
破壊は免れたが大ダメージだ!!

ここでメリッサ含むギャラリーが
エクシーズ召喚を未知の召喚と称しています。
やはりこの次元はエクシーズ召喚も知らない様で、
そしてグラサンヒゲがエクシーズ召喚を見て
エクシーズ…と呟いてニヤリング!!
怪しさ大爆発だ!!
ここでデニスが
「予定通りだ」とのたまいますが……
よからぬ予定なのではと思ってしまいま。

超重武者装留を武装解除し、
そして超重荒神スサノ-Oをシンクロ召喚し、
相手のエンタメイジ・ハリケーンを使用し、
相手の魔法・罠ゾーンを空にして
トラピーズを撃破して勝利だ!!

今回の興業も終わったところで撤収しようとすると
「いやぁ二人ともいい腕してんじゃない。
 マジ気に入った。」
とグラサンヒゲの男がやって来ました。
どうやらプロモーターの様です。
ていうかデニス=ロッドマンの様な外見の男ですな。

「アイアム ギャラガー・ザ・プロモーター。
 その腕前、俺に預けてみね?
 強いデュエリストと…やらないか?」
というところで謎の男の名前と
正体が明らかになったところで来週に移ります。
てか怪しさ大爆発過ぎる!!
怪しき者がここに一人!!
しかし一周回ってじつは怪しくないというオチもあります。
そして強いデュエリストとは一体誰の事だ!?

来週はギャラガーのプロモートする
闇デュエルの参戦に権現坂が不快感を顕にしています。

一方遊矢は子供達に
D・ホイールの話を受けています。

そして闇デュエルでは隼がデュエルをしています。
強いデュエリストとは隼の事だったんか!!
そしてデニスは隼とのライディングデュエルに挑む!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn057.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第57話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第57話のレビューをさせていただきます。

MangaKeiBanner032.png
第57話 逆転 連鎖破壊{チェーンディストラクション}

今週は遊戯がレアハンターとのデュエルで
相手の手の内がエクゾディア召喚だと
読み切ったところから始まります。
そして海馬はルール破りのレアハンターを
遊戯ならば勝利つと信じて黙認します。

ここで当時では禁止カードでは無かった
刻の封印が発動されてドローは防がれた!!
そして魔法カード、光の封札剣を発動だ!!
……って光の封札剣は罠カードじゃなかったっけ?
てか画面でも罠カードって書かれているやん!!
あかんやん!!

「キシャマが私の戦略を見抜く事なぞ
 最初から計算の内よぉ!!
 光の封札剣には光の護封剣だ!!
 そしてマイデッキにはエクゾパーツが
 それぞれ3枚ずつ入っている!!」

「お前にエクゾディアデッキの
 最大の弱点を教えてやろう。
 エクゾディアは自らの手札に
 5枚のカードを揃えて成立する
 特殊なカードだ。
 パーツカードが揃えば揃う程
 手札にパーツカードが増え、
 場にカードを出す事が
 許されなくなってくる。
 エクゾディアデッキ最大の弱点は
 フィールドのカードが
 手薄になるという事さ!!
 お前のフィールドはがら空き、
 俺のフィールドのモンスターの攻撃力は
 二体合わせて4000に近い。
 バトル再開の時点で
 お前は威力を身をもって知って瞬殺だぜ!!」

この勝負は自分のデッキを
信じきれる者が勝利つ!!
遊戯はそう言い切ります。

「奴の戯言がハターリだとしても、
 ここは慎重に行くべきか。
 確かにダブっているエクゾディアを
 守備で出しておけば万が一次に
 光の護封剣をかき消されたとしても
 一方の攻撃を防ぐ事は出来る。
 封印されしエクゾディアを守備表示だ!!」

「所詮は偽りのデッキ……
 最後まで信じきる事が出来なかった様だな!!
 罠カード、連鎖破壊!!
 フィールドとデッキのエクゾディアを
 合計3枚全て破壊する!!」
エクゾディアデッキ……撃破!!
ついでに砂塵の大竜巻で光の護封剣も破壊だ!!

そして返すターンでキマイラが
壁のエクゾディアを撃破して
デーモンの召喚と磁石の戦士αの
ツープラトン攻撃!!
何故か合体攻撃で200ポイントアップだ!!
遊戯の勝利に触発されて海馬も出陣します。
モクバも運営委員長として街に繰り出します。
ていうか何気にモクバも有能なんですよね。

一方遊戯はレッドアイズを取り戻して
偽りのエクゾディアデッキを破り捨てます。
良い子のみんなは例え違法なコピーカードでも
ごみ箱に捨てましょう。それか再生ごみで。

ここでレアハンターが
何か喚いております。
そしてレアハンターの額に千年アイテムの紋章が!!
レアハンターをマリクが操っている様で。
そして世界征服も出来る力を持つ
神のカードとファラオの称号が目的であり、
神のカードを持つ資格がいずれ遊戯を襲うと宣言します。
いよいよ千年アイテムと神のカードをを巡る 
ミレニアムバトルの開始まりだ!!
ていうかこのやり取りは
周りから見ればかなりシュールですな。

遊戯は城之内にレッドアイズを渡そうとしますが、
城之内はそれを断ります。
城之内は自分の力でレッドアイズを取り戻す事が
真のデュエリストの道だと判断した様です。
平坦な道といばらの道の二通りあるならば
あえていばらの道を選択ぶのが真のデュエリスト。

という訳でレッドアイズに代わる
新しい切り札カードのフラグを立て、
アンティレアカードも時の魔術師で代用します。
再戦の誓いを立てて
二人は違う戦線に立ちます。
あ、ここで来週前に杏子が来ました。

来週は城乃内が新キャラのエスパー絽場と
デュエルをするところから始まります。
まあこの時点ではサイキック族は存在しませんが。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn057.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第16話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第16話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第16話 激突!ブルーアイズVSレッドアイズ

今週は風雲ペガサス城でペガサスが
ディナーをかっくらっているところから始まります。
その頃海馬はキングダムに乗り込むべく
ヘリでキングダムに近づいております。
遊戯の前にデュエルディスクシステムで
打倒すべきはペガサス……

一方遊戯サイドでは……
遊戯が獏良と何か話をしています。
千年リングの針が
ペガサス城を指示しているとの事ですが、
獏良が童実野高校に転校してきた時も
遊戯の千年パズルに同じ反応をしたとの事で。
恐らくはミレニアムアイに反応したのでせう。
一体千年アイテムとは何なのか!?
……ここで海馬がいきなり
ヘリで乗り付けてきた!!
全くはた迷惑な。

とりあえず遊戯は奪われたデッキを返し、
城之内は海馬に対して抜けがけは許さねえと
食って掛かります。
それに対して海馬は城之内まで参加者とは
大会のレベルもたかが知れていると一笑に付します。

それでも城之内は俺と戦えと言い、
海馬は腕ならしとばかりに挑戦を受けます。
新デュエルディスクのテストに
城之内に協力してもらうとの事で、
スターチップは関係ありません。

しかし城之内の気合と裏腹に
海馬は城之内の攻撃をいなしていきます。

そして融合召喚された
ミノケンタウロスの無双タイムにより、
城之内のモンスターは次々とやられチマー!!
スターチップを賭けないので
負けても失うものが無いとは言え、
やられすぎです。

ここでレッドアイズが登場だ!!
ミノケンタウロス無双タイムの
終了のお知らせです。

ところがどっこい海馬も
ブルーアイズを出してきて
レッドアイズはアサーリとやられチマー!!
「俺との一戦でデュエルに対する恐怖が身に染みたか!!
 戦う理由や信念ならば
 どんなにひ弱なデュエリストの胸の内にも
 秘められているだろうさ。
 重要なのはそれに押しつぶされるか、
 それを守り抜けるかどうかだ。
 俺と戦った事を後悔するがいい。
 最早お前の眼は戦いにおびえた負け犬だ!!
 再びデュエリストとして
 立ち上がる事など出来はしない。
 デュエルモンスターズの創造主……
 ペガサス・J=クロフォード
 底知れぬ強さを秘めた男だ。
 奴の頭脳によってルールが設定られ、
 奴の手によって全てのカードが生み出された。
 この島でデュエリスト達はペガサス城をめざし、
 星を奪い合う……。
 だがそれはカード王国の神の手の上で
 弄ばれているに過ぎない!
 遊戯…貴様の腕を以てしても
 ペガサスを倒すのは不可能だ。
 俺はかつて一度だけ奴のデュエルを見た事が有る。
 …否、それがデュエルと呼べるものなのか……」


回想でニューヨークのデュエルスタジアムで
行われた全米キングオブデュエリスツに移ります。
そこで海馬は招待客としていました。

ペガサスの相手は全米一の賞金稼ぎ、
ギース=ハワード…もといキース=ハワード、
大会の賞金を根こそぎかっさらっていく事から
通称バンデット・キース!!

対戦中にも関わらずペガサスは
しばしキースを見つめていたかと思うと
メモ帳に書き込みをして
後ろで観戦をしていたトムなる子供を呼び寄せ……
自分の席に座らせてキースの相手をさせます。
メモ通りにすれば勝てるとの事で。

ここでキースはメモ帳を呼んで
自分の手の内を全て読まれていると悟り、
負けを認めざるを得ません。
「トムの勝ちデース!!」
ここで回想終了デース。

「どんなトリックを使用ったのか、
 そのトリックがデュエルディスクに
 通用するのかも判らん。」
「その力はぼくも思い知らされたよ……
 まさか君はこの闘いの厳しさを教える為に
 城之内君にあんな……!!」
「遊戯、俺はペガサス城に乗り込み、
 ペガサスを倒す。
 失いかけていたものを取り戻す為に!!」

「海馬!お前と同様に俺達にも!
 失ってはならない大切なものが在る!!」
ここで闇遊戯が登場だ!!

「ペガサスは…俺が倒す!!」
「ならばこう言い換えよう。
 一足先にペガサス城に乗り込むとな……!!」

そしてその様子を見ていたペガサスが
「ウェルカムデース、海馬ボーイ。」
と呟いて来週に移りマース。

来週は城之内はブルーアイズの
影にすら怯えまくっています。
そして一方ルールに背いて
いくつものデッキを所有する
元全米チャンピョンのキースは
手下を連れて城之内を
地下ダンジョンに拉致って
手下のゴースト骨塚とデュエルをさせます。

城之内はアックス・レイダーで
地を這うドラゴンに対抗しますが……
リビングデッドの呼び声により
アンデットとなりて蘇ります。
そういやあビッグ2の鶴岡聡さんは
ジョジョでワイヤードベックをされてましたのを
今頃思い出しました。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn016.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第56話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}56話のレビューをさせていただきます。

arc5.png
第56話 セキュリティ完全包囲網!!

今週はシンクロ次元のコモン地区に
ワープしてきた遊矢とセレナと沢渡と零羅の前に
指名手配中の柚子を追ってきたセキュリティが
やって来たところから始まります。
お約束ですがセキュリチーは
セレナを柚子と誤認している様で、
全員タイーホしようとデュエルを仕掛けてきました。

遊矢は穏便に済ませようとしますが、
セレナと沢渡はやる気満々です。
ここでフィールド魔法、クロス・オーバーが発動だ!!
アークⅤと5D´sの異なる世界の
クロスオーバーに相応しいフィールド魔法だぜ!!
しかし……シンクロ次元の住人に
アクションフィールドやペンデュラム召喚は
理解されるのでしょうか?

その頃セキュリティ本部では
アクションフィールドという
異次元のシステムはこの次元のデュエルシステムには
異物と認識されてしまった模様です。

デュエルの様子は……
デュエルの描写なく沢渡瞬殺!!
しかも1キル……沢渡弱すぎ…いや、
沢渡が負けるにしても瞬殺なんて
さすがに有りえねえッスから。
デッキを変えたからでしょうか?

一方セレナは投降命令に従わず、
やる気満々です。
零羅は「お兄様はどこ……?」と
ガクブル状態です。

一方遊矢弁解をしますが、
セキュリティは聞く耳持ちません。
ここで母ちゃんの
「どこに行っても笑顔を忘れちゃだめだよ」
という言葉を思い出すぜ!!
父ちゃんがやった様に
エンタメデュエルで誤解を解くだ!!
何気に零羅もアクションデュエルに付き合わせます。

「この道のパイオニア・榊遊勝の息子」
と名乗っていますが、
遊勝の事を知らない
シンクロ次元の住人に言っても……
ええい!こまけぇこたぁいいんだよ!!

ディスカバー・ヒッポとカバートークン3体に対し、
セキュリティーはスナイピングヘイジ-タイプ・ゼロを
シンクロ召喚して効果でトークンを全滅させて
更に合計1200のバーンダメージだ!!
しかしアクション魔法の使用には
何ら疑問を抱いていません。
そしてヒッポが効果で破壊されれば
1キルをかまされチマー!!
しかしアクション魔法、ミラー・バリアにより、
ヒッポは守護られます。

「てかさっきからハクション魔法とか
 アクション魔法とか言っているが何なんだそれ?」
「デュエル開始の時バラまかれたろ!
 あれがアクションカードだっちゅーの!!
 拾って使えば戦力が広がる広がるぅ~!!」

相手もアクションカードシステムを理解したらしく、
アクション魔法、ゼロ・ペナルティにより、
ヒッポの攻撃力が0となってヘイジに撃破されチマー!!
ヒッポの魂も昇天しチマー!!
ていうか二階から落ちて
零羅まで上に落ちてきたのに
大した怪我も無いとは。
まあいつもの事ですけど。

一方セレナの相手のたらこ唇セキュリティーは……
スナイピングヘイジ-タイプ・ゼロをシンクロ召喚!!
セレナ曰く
「お前もヘイジか、ワンパだな。
 そのデッキ、まさか支給品のコピペデッキか?」
だそうで。

対するセレナは……
月光舞猫姫を融合召喚と
攻撃力倍&相手モンスターへの2回攻撃と……
自分もワンパじゃないですか?

セレナの融合召喚に対して
たらこセキュリティーは驚愕の意を表します。
そして長官ヤローは他の地区の
セキュリティーに応援を要請して
確保に協力させます。
一体融合召喚はこの次元にとって何なのか!?
謎が謎を呼ぶぜ!!

そして月光舞猫姫のニレンダァによって
たらこセキュリティーはあっけなく敗れチマー!!
ここでセキュリティー側が人海戦術に出てきました。
マッポがぞろぞろやって来たぜ!!

EMモンキーボードとEMギタートルを
ペンデュラムゾーンにセッティングして
EMチアモールとEMドラミング・コングと
EMラパンダををペンデュラム召喚!!
言うまでもありませんがシンクロ次元には
ペンデュラム召喚が存在しませんでしたので、
セキュリティーは驚愕しています。

「アクションカードに融合召喚……
 そしてペンデュラム……」
長官野郎も遊矢達の存在を
只ならぬものと認識し始めた様です。
そして昨夜の柚子とは別人28号だと
今頃気づきました。

そして遊矢は自分がおとりになって
皆を逃走させる作戦に出ます。
しかしセレナは……
「引かぬ!媚びぬ!省みぬ!!
 みんなまとめてやっつけてやる!!」
デュエル脳筋だ!!
しかしセキュリティー軍団は
包囲網を狭めていき……いやこのバイク音は……
瞬く間に空は雷鳴轟く曇りと化す!!

「シンクロ召喚!!
 ABF{アサルトブラックフェザー}驟雨のライキリ!!」
鳥か!?飛行機か!?いやクロウ=ホーガンだ!!
クロウの後ろには4機のD・ホイールが!!
これはもしかして新・満足同盟か!?
クロウ達は疾走しながら
遊矢の手を攫んで遁走します。
ていうか脱臼じゃすまねえよなこれ。
そして長官の思わせぶりな態度で来週に移る!!

来週はユーゴと柚子が逃走生活をしています。
ていうかユーゴは柚子とくっつきすぎ。
ちなみにクロウはここでも子供を育てている様子で。
遊矢はほとぼりが冷めるまで身を寄せ、
子供達に柚子やユーゴの目撃情報を得るとの事で。

一方権現坂とデニスはランサー図の情報を得る為に
デュエルをおっ始めており、
一方メリッサがリムジンの中の人にレポートしております。
あ、デニスがちょっと本性を現したかの様な目をしている。
そしてふたりのデュエルを感染する怪しさ大爆発の男とは!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn056.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第56話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第56話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png

第56話 激闘!バトルシティ開幕

今週は闇遊戯がバトルシティの為の
デッキを組み終えたところから始まります。
魔法カードを1枚採用するかで
一晩中考えていたそうです。

一方城之内はレッドアイズなしでの
デッキ調整に難航をしております。
自分のケツは自分で拭く為に
レアハンターのデッキの事は
遊戯には話しておりませんが……

その頃童実野内では最新ディスクを装備した
デュエリストがわんさか集っています。
サラリーマンのオッサンが二人
何ですあの連中?と言っていますので、
この頃はまだデュエルモンスターズが
世間にまで浸透していないのでしょう。

集合場所では遊戯の他に舞が来ています。
あ、竜崎と羽蛾も悪そうなツラで来ています。
梶木も来ております。
こいつらは相変わらず漫才なやり取りをしております。
そして遊戯を邪悪な目線で見ているのが……
レッドアイズ強奪犯のレアハンターだ!!

ここで海馬の開会宣言が。
南斗上空を飛ぶ飛行船から
巨大モニターで宣言をしている様です。
ついでに大会ルールの説明も。

ここで遊戯が城之内を発見しました。
そしてレアハンターを発見して
リベンジマッチを挑みます。

ここで遊戯も城之内のところに来ました。
しかしレアカードのない城之内に
レアハンターは目もくれず、
遊戯を対戦相手に指名します。

デュエリストにとってかけがえのない
宝であるカードを強奪する輩は許さない!!
よって闇遊戯降臨!!
「奴のデッキには……」
「その先は何も言うな、城之内君!!
 例え相手がどんな卑劣な手段を使おうと、
 ゲームの前に俺が敵の手の内を知る権利は無い!!」
正統派主人公のフェアプレーの精神だぜ!!

サラリーマンのオサーンは
ソリッドビジョンに驚いております。
ここでハンター野郎は天使の施しで
手札を入れ替えてアステカの石像を壁にする!!
この頃はOCG化されていないので
アステカの石像もギア・ゴーレムもバニラです。

ここで有翼幻獣キマイラを融合召喚しますが、
レアハンターの戦術に気づくのでしょうか?
ここで海馬サイドがレアハンターのカードを
偽造カードと見抜きました。
しかし海馬も見て見ぬふりをします。
ここで遊戯が負ければそれまでの男だと
いう事でしょうか。
そしてレアハンターは
特殊コンタクトレンズと特殊塗料で
デッキの一番上を見抜く事が出来るそうです。

「モンスターの攻防によって
 俺を倒す事は考えていない様だ……
 ならばどうやって俺を倒す……?
 だが俺は最後まで正々堂々と決闘い、
 こいつを倒す!!
 真のデュエリストはどんな相手でも
 決して決闘いの場から降りちゃいけない!!
 城之内君…俺は君の為にも絶対勝利つ!!」
ここで城之内が海に捨てられたエクゾディアデッキを
サルベージしようと飛び込んだシーンが。

「その借りを今ここで返すぜ!!
 手札の入れ替え……コピーカードの量産……」
エクゾディアをサルベージしようとした
城之内の事を思い出して……
「貴様にエクゾディアは召喚させない!!」
しかし次のターンのドローで
エクゾディアが完成する!!
この窮地に遊戯はどうする!?
来週に移る!!

来週はレアハンターの戦略を見破るも
次のターンでエクゾディアが完成してしまいますので、
光の封札剣と言葉を武器にして
遊戯はエクゾディアに対抗していきます。
デュエルの勝敗はいかに!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn056.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第15話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第15話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第15話 闇を切り裂け!光の護封剣

今週は闇遊戯が闇のプレイヤーキラーと
命とチップを賭けたデュエルを
している途中から始まります。
闇を武器にするプレイヤーキラーに対し、
遊戯は言葉を武器にします。

しかしプレイヤーキラーは
切り札の闇魔界の覇王を召喚してきた!!
覇王……どこぞの十代か!!
しかし覇王の攻撃は
カードを狩る死神に誤爆!!

そして返しのターンで光の護封剣を発動し、
相手フィールドの全貌を明らかにした後、
相手モンスターの攻撃も封じた!!
プレイヤーキラーの予測によれば
カース・オブ・ドラゴンで
次群モンスターを攻撃してくるとの事で。
しかし闇のパワーソースは喪失われていない!!

しかし敵も一筋縄ではいかず、
コンボ完成によって鉄壁の守備力に!!
つまりプレイヤーキラーは
完璧なる守備力タイプの戦力か。
ここで火炎放射器の汚物消毒攻撃が!!
しかし遊戯はさらりとかわしたぜ!!

「貴様がシールドを張る事も
 俺の計算通りだったんだ。
 貴様は常に自分の安全な場所を
 確保しなければ何も出来ない。
 そんな臆病者がいつかは
 シールドを張る事くらい簡単に判る!!
 言われたくなけりゃ俺に勝利って見せるんだな!!」

ここで竜騎士ガイアを融合召喚!!
しかし相手モンスターの守備力には通じない!!
しかもメタル・ガーディアンを召喚して
更に強化してきた!!
これで次に光の護封剣が消えれば
遊戯はお仕舞だぁ!!
説明死ありがとうございます。

ここでカタパルト・タートルでガイアを射出!!
どこぞのムキムキパッキンレの字揉み上げが見ている!!
そして闇晦ましの城と……
外郭の浮遊リングだけで……む…無傷…!!?

「しかし浮遊リングが無くなった城が
 浮遊しているのはおかしくないか?
 護封剣が城をも捕獲していたとしたら……
 護封剣消滅と共に城は墜落して……」
「ままま待ってくれえええええ!!!!」
「ターン……終了!!」
「逃げろモンスター共!!」

モンスターど゛もはにけ゛た゛した!!
しかしカオス・シールト゛にはは゛まれて
にけ゛られない!!

デュエルに負けたプレイヤーキラーは案の定
火炎放射器でリアルダイレクトアタックだ!!
しかも自分のディスクからもファイヤー!!
しかしここで千年パズルが
物理的にファイヤーをシャットだ!!

ここでプレイヤーキラーに罰ゲーム!!
しかし……
「そのスターチップは受け取れない。
 あたしはこの島を去るわ……。」
そんな舞に対して城之内は……
「なら俺が貰っちゃうもんねー」
との挑発をして受け取らせます。

そして舞は遊戯に挑戦する資格が出来たら
正々堂々勝負を挑むと言ってきます。
次に待っているのは一体どんなデュエリストか!?

来週は海馬がヘリで
島に乗り込んでくるそうです。
そしてどうやら城之内を
新型デュエルディスクの試し切り、
もといテスターに指名しました。

海馬はミノケンタウルスを融合召喚し、
蜥蜴人を粉砕玉砕大喝采します。
海馬の前にOTZしております。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn015.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第55話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}55話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第55話 治安の強制 デュエルチェイサーズ

今週は柚子と一緒に
シンクロ次元に飛ばされたユーゴが
トップス侵入罪でデュエルチェイサーに
追いかけられてデュエルをするところから始まります。

ユーゴは早速魔剣ダーマを
シンクロ召喚して効果ダメージを与えます。
てか今後スピードスペルとか
出てくるのでしょうか?

ここで取材のヘリが何の脈絡も無くやって来て
アメリカンなトップスTVのトップリポーターの
メリッサ=クレールが実況しています。
ていうか犯人追跡を実況してええんかい?
現実世界では昨今のマスコミは質が落ちていますが、
さすがにここまで落ちてはいません。
クレールとはフランス語で透明だそうで。
無色…カラーレス…カラレス!?
それともクリアーで藤原優介!?

どうやらチェス中の長官野郎の言うには
トップスの連中の退屈しのぎに
中継されているとの事です。
ていうかトップス社会は贔屓目に見ても
かなりイカれて腐っていると言わざるを得ません。
まるで映画・バトルランナー
(小説での題名はランニングマン)の世界そのものだ!!
そしてチェイサー野郎227の
デュエルチェイスでの検挙率は100%!!

返すターンで227野郎は
ゴヨウ・チェイサーをシンクロ召喚!!
強奪するモンスターの表示は攻撃表示ですが、
攻撃力は半分になりますし、
ガーディアンの下位互換といったところでしょうか。
そして魔剣ダーマを強奪されて
ダイレクトアタックされチマー!!
そして長官野郎は後2ターンで終了と読んで
先にパトロール部隊を配置させ、
中継を見たコモンズが妙な動きをしない様に
先に手を打ってシティの警戒レベルを5に上げます。

しかしユーゴは返すターンで
HSR チャンバライダーをシンクロ召喚し、
連続攻撃でダーマとチェイサーを撃破しますが、
277野郎もチェイサーを蘇生させます。
ここで番組の途中ですが、お知らせをはさみます。

227野郎はユーゴの前に先行して
通せんぼをしますが、
ユーゴは斜めになった横壁を利用して
227野郎の前に出ます。
ここでパクられたら収容所送りで
FSC{フレンドシップカップ}に出られず
成り上がれないのでユーゴは必死です。
ここではデュエルが生きる為の手段であり、
エンタメデュエルとは正反対のデュエルだ!!

ここでゴヨウ・プレデターをシンクロ召喚だ!!
チャンバライダーもパクられチマー!!
恐らくはゴヨウ・ガーディアンを調整したものでしょう。
つまりエラッタを含むゴヨウ・ガーディアンの復帰は……
さ゛んねん!!コ゛ヨウのほ゛うけんはここて゛おわってしまった!!
ここで長官は伏せカードの存在に気づきます。
二回目のダイレクトアタックの中止を命じますが、
勝てば昇進確定の227はダイレクトアタック敢行!!

だがユーゴは罠カード、ダイスロール・バトルにより、
クリアウィングをシンクロ召喚して相手に強制攻撃させる!!
効果でチャンバライダーの効果を無効にしてを破壊し、
その分攻撃力をアップしてプレデターを破壊して勝利だ!!

「227…彼も終わりですね。」
そう言うと長官は227に見立てた駒を
後ろのゴミ箱にポイ捨てしました。
左遷か免職かコモンズ送りか、
いずれにせよ一度の敗北で終わりとは
ブラック企業顔負けです。
ていうかデュエルに勝っても放免ちゃうんかい!!
ユーゴと柚子はそのまま指名手配されチマー!!
これではFSC出場は絶望的だ!!
そもそもトップがこんな連中の次元と同盟なんて
土台無理なんでは?

ユーゴと柚子の前にはマッポが
道をふさいでおりますが、
ユーゴはクロウばりのバイクテクで
連中の真上を飛び越します。
メリッサ曰く
「あいつ絶対目ェつけられたわ。」

一方遊矢にセレナに零羅に沢渡は
シンクロ次元のコモン地区に来ました。
多分セレナはセキュリティーに追われます。
柚子が指名手配されていますし。
……と言わんこっちゃない。
早速セキュリティーが来てフラグ回収だ!
零羅の前にはゲート・ブロックが。
セキュリティーの投降命令に対して
トサカに来た沢渡はデュエルをする気満々です。
そしてセレナまで。
フィールド魔法はクロス・オーバーだ!!
ついて早々トラブル続きで来週に移る!!

来週はセレナが柚子と誤認された事により、
遊矢一行とセキュリティがデュエルを開始します。
セレナはこういう事態も想定しており、
沢渡はやるきマンマンです。

ポリスカードを出すセキュリティに対して
遊矢も久しぶりに笑顔でデュエルを始めます。
こんな状況でよくエンタメデュエルがでけますな。
あ、ひさしぶりにヒッポが登場だ。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn055.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第55話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第55話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png

第55話 グールズ強襲 狙われた真紅眼の黒竜{レッドアイズ・ブラック・ドラゴン}

今週は遊戯達がバトルシティの話題で
盛り上がっているところから始まります。
しかし海馬は城之内には知らせていませんでした。
一応キングダム準優勝なんですがね。
城之内は参加する気満々ですが、
静香の手術が開催日と重なってしまいま。
城之内は手術に立ち会った後に
超特急で参加する腹積もりです。
んでもって遊戯の口から
アンティルールの事も耳にします。

そして新型デュエルディスクが必要なので
カードショップにデュエルディスクを
買いに行く事になります。
遊戯はどうやら記憶の事とかは
闇遊戯から何も話していない様です。
しかし遊戯は闇遊戯がアンチアンティルールなので
何か察知した様です。
遊戯もいずれは闇遊戯の真意に気づくのでしょう。

そういっているうちにカードショップに着きました。
どうやら海馬コーポレーションから
全国のデュエリストやレアカードの情報が
店に送られてきてレベル5のデュエリストには
無料でデュエルディスクを渡す様にと通達がきているそうで。
大会の出場者の振り分けの意味もあるそうで。

遊戯の
レベル8最高クラス
城之内
レベル2馬の骨

ご丁寧に馬の骨と書いてあります。
海馬の私情丸出しですな。
かりにも準優勝なのに。
それとも未だにランクは
町内八位で止まったままなのでしょうか?

しかしレッドアイズを見るや否や
店長が悪人目でレベルを5に改ざんし、
城之内にデュエルディスクを贈呈します。
案の定遊戯達が帰った途端、
誰かに電話でカモを見つけたと電話しております。

城之内は静香と会って元気づける約束をしていますので
先に帰って本田は城之内の為に
城之内の家族の絆を取り持つと息巻いております。
そして城之内の前には三人のグールズが。
店長はグールズの息のかかった者だったのか!!
城之内も新聞等でグールズの悪名を知っていますので、
デュエルで血路を開こうとします。

しかしデュエルを挑んでおきながら防戦一方とは……
しかも天使の施しで手札を入れ替え……
これは裏が有るに違いない!!

城之内が来ないので
病院の静香は不安で眠れない中、
城之内のデュエルは続行されます。

ここで城之内がバトルシティルールは
ダイレクトアタック可能と
視聴者にルールを教えてくれます。
そしてグーズル野郎はまた
天使の施しで手札を入れ替えてきました。

南斗グーズル野郎の狙いは
エクゾディアだったんか!!
「我がグールズにかかれば
 某何とかデックの様に
 レアカードはいくらでも複製でける!!
 必勝こそ我らグーズルが掟なれば
 どんな手段でも平気で駆使う!!」

あわれ城之内はボコボコに暴行され、
ケンシロウの如く嫁が攫われチマー!!
城之内のエースカードの交代のお知らせ?
しかしそれ以前にレアカードが無くなったので
城之内はバトルシティに出場すら出来ねえッス。

病院では一夜明けても
城之内がこなかったので
静香は病室に籠ッチマー。
遊戯は城之内が病院に来てないと
城之内の母ちゃんから知らせを受けます。

遊戯達は町中を探し回っていますが
城之内は見つかりません。
城之内に何かあると察しますが。
手術担当の医師が夜までに
次の手術の為に渡米しますので
早く見つけないと
タイムオーバーにナッチマー!!

必死の捜索の甲斐あって
本田が海辺で失意中の城之内を発見しました。
レッドアイズを喪失なって失意の城之内に本田は
叱咤激励と鉄拳をかまします。
本田の説得で城之内は
病院に行く事になりました。
そしてタイムリミット寸前で
間に合いました。

しかし昨日来てくれなかったと
静香はドアを開けようとしません。
「ごめんよ…昨日ここに来る途中……
 すごく嫌な目に遭っちまって……
 頭ん中が真っ白になっちまって……
 自分の事しか考えられなくなっちまった。
 俺は…ダメ子ちゃんだ。
 けど、仲間が俺を助けてくれた。
 ずっと探し続けて、お前の事を知らせてくれた。
 そいつに教えられたよ。
 苦しい事や嫌な事があっても、
 自分を心配してくれたり
 必要としてくれる人の事を忘れる様じゃあ
 ダメなんだって…一番大雪なのは、
 人と人との絆なんだって……。
 俺はそいつを忘れそうになった。
 でもお前にはそうならないでほしいんだ。
 いつだって俺とお袋がついてるからよ。」

ここで静香が病室の扉をあけました。
そして遊戯は城之内の事情を聴き、
城之内は遊戯にグールズの暗躍をはじめ、
バトルシティはかなりヤバいと忠告します。
そしてレッドアイズを取り返すと決意し、
来週に移ります。

次週は遊戯が奪われし真紅眼の奪還の為に
エクゾディア偽造のレアハンターと戦います。
過去の切り札との戦いはどうなる!!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn055.html