遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第53話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}53話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第53話 笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」

今週はランサーズ入りした遊矢に対して
若かりし頃の総長の衣装を来た母ちゃんが
初心を思い出させんと喝を入れるべく、
デュエルを挑んでいる途中から始まります。

回想では遊勝のエンタメデュエルに
母ちゃんや妹分だけではなく、
ヒャッハーズもリフレッシュしております。
そしてその出逢いを切っ掛けに
母ちゃんはレディースを卒業して
父ちゃんとゴールインしました。

父ちゃんはリアルソリッドビジョンが
普及し始めたばかりのアクションデュエルの黎明期、
力自慢のモンスターをぶつけ合う
パワー重視の格闘技の様なアクションデュエルに
スリルとスピードを持ち込みます。
ここで戦士ダイ・グレファーと
暗黒恐獣がぶつかり合うイメージが出てきました。

母ちゃんはここでペンデュラムの先を
見つけて強くなって何をしたいのかを問います。
しかし遊矢は柚子を助け出すと言う
目的を強く意識するあまり、
初心を度忘れしてしまっている様で。

「本当にアンタはあたしによく似てるね。
 まっすぐでいて余裕が無くて……
 思い込んだら周りが見えなくなる…
 仲間を助ける為に敵を全滅させても
 構わないと思っていた、
 総長流れ星洋子にそっくりだよ。
 でもね、アンタは榊遊勝の息子でもあるんだ。
 アンタの想いは絶対にやりとげなきゃならない。
 だって柚子ちゃんは修造君にとって
 何物にも代え難い宝物なんだから……」

ここで修造の育児の回想が入り、
男手ひとつで育てているシーンが入ります。
ていうか柚子の母ちゃんはどうした!?
もしかして柚子の生まれに関係が有るからか!?
そして母ちゃんは遊矢に素良やみんなを
笑顔にする様に言います。

ここで伝説総長烈怒宮偉陰の効果が終了し、
遊矢のモンスターのコントロールは元に戻ります。
そして遊矢の脳裏には父ちゃんや
柚子や素良の顔が浮かび、
吹っ切れた様にドローをします。

ここからエンタメタイムの開始まりだ!!
「お楽しみはこれからだ!!」
星読みと時読みでペンデュラムをセッティングし、
オペゴンをペンデュラム召喚!!
魔法カード、マジカル・スカイ・ミラーを発動し、
スマイル・ワールドの効果を映して
若き日の父ちゃんと母ちゃんの馴れ初めに呼応えます。
掛かって来いやぁ!!
そして三体のモンスターでワンターンキルだ!!

勝った遊矢に対し、
母ちゃんは餞別代りにスマイル・ワールドと
「笑顔を忘れちゃだめだよ」という教訓を渡します。
おそらくは素良戦のキーカードとなるでしょう。
このカードが必要となるのは今なのでしょう。
争いを止め、柚子を助け出す為に。
ミエルの占いにも
「みんなの願いは必ず叶えられる」
と出ています。

「俺は父さんから受け継いだ
 エンタメデュエルを信じる!!
 みんなを幸せにして、争いを止めて、
 必ず柚子を連れて帰ってくる!!
 そして必ず遊勝塾に……
 みんなのところに帰ってくる!!」

LDSの本社では何故か
権現坂の顔が傷だらけです。
どうやらオヤジ殿と本気と書いて
マジのデュエルをした様です。
カードゲームで傷だらけになるという
異常事態が日常として受け止められるのが
カードゲームアニメです。

待合室では他のランサーズがいます。
そして赤馬も出てきました。

「ランサーズの面々七人、 
 全員揃っております、隊長殿!」
ていうかデニスの敬礼……
どこぞの真ゲスを連想させるぜ!!
もっともデニスは真ゲスと違って
正体を現すのが速すぎますので、
真ゲス二号になるよりも
斜め上の展開を期待したいところです。


「…っと失礼、隊長含めて8人でしたっけ。」
「9人だ。零羅も連れて行く。」
ここで零羅がランサーズとして
参戦する事が知らされます。
隼は遊びに来ているんじゃない、
子供連れで出陣でけるかと異論を唱えます。
しかし赤馬は零羅は他の七人に匹敵すると
太鼓判を押します。

ここで沢渡が何気に自分を
「沢渡世代」とか言っています。
子連れでアカデミアに乗り込めるか、
と異論を唱える隼に対して
赤馬はアカデミアではなく、
シンクロ次元だと言います。
目的は中立勢力である
シンクロ次元との同盟。

隼は独りでアカデミアに対抗すると言いますが、
アカデミアには融合次元全体から
強豪デュエリストを集って実戦教育を以て
強力なデュエリストを生み出しているので
一人では無理だとセレナが止めます。
セレナ曰く瑠璃や柚子や私はは
ハゲフェッサーにとって大事な存在なので
手荒な真似はしないそうです。

そして柚子がアカデミアにいない事が
セレナの口から明かされます。
柚子がシンクロ次元のユーゴと共に
消えて行ったのを赤馬が見たと証言しています。

「e~~~~~~~~!!」
あ、デニスが思わず叫んだ。
『てかシンクロ次元ってあによ!?
 柚子はユーリが拉致っていったんじゃあ……』
こいつやっぱスパイ不適格ですぜ。

赤馬は更にユーゴがオベフォの連中を
せん滅した事でシンクロ次元が
味方になり得る可能性が有る事を証言します。
腰を抜かしている桜樹がわびしいぜ。
瑠璃が大切に扱われている可能性が高く、
シンクロとの同盟が必要という訳で
渋々不本意ながら隼も作戦に同意します。
先行き不安なランサーズですな。

そしてエクシーズ次元のディスクを
参考にしてレオコーポが開発した
次元移動装置内蔵のデュエルディスクを
各々に手渡します。

ここで隼は遊矢が
ユートのデュエルディスクまでも
強奪したんかと遊矢に詰め寄りますが、
隼の脳裏にユートの
「信じるんだ。遊矢は俺達の仲間だ。」
という声が聞こえます。

ディスクにはアクションフィールドを
発動させる機能も組み込まれており、
ペンデュラムとアクションフィールドこそが
最大の武器に為り得ます。

そしてシンクロ次元の座標が入力された
魔法カード「ディメンション・ムーバー」
が各々に配布されています。

その頃遊勝塾の面々は河原にいて
遊矢達を心配しております。
ここにニコもやって来ました。
ところでストロング石島のカムバックは
いつになるんでしょうかねぇ?
遊勝塾の面々とニコが
遊矢の帰還を信じている頃、
ランサーズ一行が
ディメンション・ムーバーで移動して
来週に移ります。

来週はシンクロ次元で
ユーゴと柚子が出てきます。
柚子はユーゴを遊矢クリソツと認識しており、
ユーゴはここを故郷のシティと言います。

異なる次元に飛ばされたと認識して泣く柚子に
ユーゴは何気にハンカチを差し出しています。
ユーゴの口から語られるは一体!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn053.html
スポンサーサイト

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第53話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第53話のレビューをさせていただきます。
MangaKeiBanner032.png

第53話 炎のダンスバトル

今週は童実野高校から始まります。
生憎の雨の中で杏子が雨宿りしています。
一方城之内と本田は掃除当番です。
てか本田は西友が変わったんですな。
静香はもうすぐ手術だそうです。

一方雨がやむのを待っている
杏子のところには遊戯がやって来て
デートの約束をして遊戯が帰宅します。

場所は杏子の待っている童実野駅に移ります。
遊戯は遊戯で杏子と逢う直前に
闇遊戯にチェンジしております。

童実野カフェでは
さっきから黙ったままなので
杏子が古代エジプト展に行こうと誘います。
自分がなにものでどこから来たのか、
そしてこれから行くべき道さえ判らない……
けど今のままでいいという闇遊戯に対して
「あたしだって判らないわよ。
 みんなそうだよ。
 あたし、ダンサーになるのが夢だって。
 学校を出たらアメリカに渡るって
 前にも話したわよね。
 こうしている間にも確実に
 その時は近づいてきている。
 自分でも夢の実現は
 そう簡単じゃないって理解っている。
 でも…自分にちょっとでも可能性が有るなら、
 それを信じたい。」
という訳で闇遊戯と杏子は街に繰り出します。

CDショップに公園に映画館、
しかし遊戯は街のカードショップに
目を引かれております。
ゲットしたカードは……
光の封札剣
精神寄生体
フライングマンティス
です。
これがフラグになるのでしょうか?

次に入ったのはゲームショップです。
ダンスダンスレボリューションもどきの
ブースには人だかりができていて、
レゲエ頭のチャラ男がブイブイ言わせています。
名前はステップジョニー。
ダンスの挑戦は拒否でけないと
杏子はジョニーの挑戦を受けます。

「じゃあ俺に負けたら今夜つきあいなよ。
 てゆーかそれが目的で上がって来たんだろ?」
「てか腐れ根性にあったまきた!!」
勝負はジョニーの卑怯技をものともせず
杏子が勝利しました。

場所は夕焼けの童実野のはずれに移ります。
そこで杏子が闇遊戯に夢を語っております。
「例え心が二つあっても、
 貴方が向かい合うのは自分自身の心だよ。
 だから自分の心に正直でいて。」

しかしここでジョニーが勝ち逃げは許さねえと
二人の前に現れて杏子を賭けて
遊戯とデュエルする事になります。

「お前は何故踊るんだ?」
「決まってんだろぉ。モテる為だお。
 イイ女を捕まえる為だな。」
「そのダンスに自分の夢を賭けている者もいる。
 お前に杏子の夢は汚させない!!」

ジョニーのミュージシャンモンスターに対して
闇遊戯はエルフの剣士で迎撃します。
闇遊戯曰く、ファンデッキだそうで。
この頃はパワーカードで
構成されたスタンダードデッキが
ブイブイ言わせてましたっけ。
パワーカードが軒並み禁止・制限化されて
スタンダードデッキは衰退しちまいましたけど。

「あいつ……どうしようもないチャラ男と思ったが、
 デッキの組み立てに関しては案外素直な性格にミエル。

ここでジョニーは
ミュージシャン・キングを融合召喚!!
エルフの剣士を撃破だぁ!!
更にミュージシャン・キングは
メタル化・魔法反射装甲で
カース・オブ・ドラゴンを返り討ちに!
名付けてヘビーメタル・キング!!
それに対して闇遊戯は
ブラマジでヘビメタを撃破だ!!

「何でだ!?何でメタル化の効果が発動しねぇんだお!!」
「メタル化の効果は攻撃宣言する時だけで、
 攻撃を受ける時は効果が発揮されない為、
 攻撃力は元の木阿弥だという事さ!」
相手がデュエリストキングダム優勝者の遊戯と知って
シ゛ョニーはにけ゛た゛した!!
しかしあんす゛にまわりこまれた!!

「あんた、そうやっていつも自分から逃げ回って、
 女の子のお尻を追っかけている暇が有ったら、
 特異なダンスに自分を賭けるくらいの事、
 してみなさいよ!!
 少なくともダンスの方が
 デュエルより才能があるわ。」

「トーシローが偉そうに……
 自分の才能くらい、自分で理解っているさ。
 プロのダンサーなんて夢のまた夢だって事くらい。」
「あんた、オーディション受けた事ある?」
「そりゃあ……1回くらい有るさ。」

「1回1?1回失敗した位で尻尾を巻いてトンコしてきた訳!?」
「お前に負け犬の心が理解るかよ!!」
「あたしなんて何十回って落ちたわ!!
 でも、あたしは諦めない!
 だって、自分から逃げてたら何にも始まらないでしょ!
 未来は自分と向き合う事から開始まるんじゃない!」
「そうか……お前も……あのさ、
 俺、もう一回やってみるわ……!」
「頑張って……!!」

杏子の叱咤激励でジョニーは初心に戻り、
もう一度かっとビングチャレンジする事になりました。
そして杏子の姿を見た闇遊戯もまた
自分と向き合う勇気により
古代エジプト展に行く事を決意します。
この回はただのチンピラのジョニーをあしらう回を
アニメオリジナルのデュエルをはさんで
ジョニーを改心させる事を通じて
闇遊戯もまた自分から逃げずに向き合う勇気を持つ、
という展開にさせる秀逸な回ですな。

ここには闇遊戯の過去に関わる何かが存在る。
闇遊戯が何者かという事が……。
「だけど心のどこかでそれを拒んでいた。
 知る事を恐れていたんだ。
 でも今日…杏子と逢って決心がついたぜ。」
自分が何者でどこから来たのか……
その答えはここに存在る。
「いこう……!!」
「そうよ、胸張ってさ!!」
闇遊戯の正体を巡り、来週に移ります。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn053.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第12話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第12話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第12話 黒き炎!レッドアイズ・ブラックドラゴン

今週は城之内が舞にけしかけられた
しもべ野郎竜崎とデュエルをしている
途中から始まります。

城之内と本田の
バーバリアン的友情パワーに対し、
竜崎は全財産をはたいて買った
真紅眼の黒竜{レッドアイズ・ブラック・ドラゴン}が!!

城之内にはもいう
レッドアイズに勝てるモンスターが……
しかしここで遊戯達ののGEKIREIが!!

竜崎は城之内の勝利の手段が
時の魔術師にのみにあると独白します。
ここで死亡フラグだぁ!!
そして舞に勝利する為に
時の魔術師を得ようと
レッドアイズを出して
アンティルールを提案します。

「そういやあ時の魔術師を伏せてたんだっけ。
 まったり忘れてたわ。」
アッーーー!!!
城之内が時の魔術師の伏せてたのに
気づいてもうたでぇ!!
これは重大なオウンゴールや竜崎ぃ!!

「レッドアイズを賭けるって事は
 時の魔術師にはそれ以上の価値が有るって事か!!」
ここでギャンブラーとしての勘が!!
という訳で時の魔術師の効果を信じ、
アンティルールに乗るでぇ!!

時の魔術師の効果発動!!
レッドアイズが化石になって風化しチマー!!
哀れ欲に負けてしもうた者の末路です。
一方城之内は本田の友情パンチを顔に受けてます。
喧嘩する程仲がいいを地で言っております。
そして夜になったところで謎の眼光が…・・・

またもや遊戯一行はお腹を空かせています。
大会に飯の一つや二つを出さないなんて
ペガサス会長は本当にケチなお方。byコマク
ここでスニッカーズをほおばっている舞が現れました。

しかし出るわ出るわ舞は
チョコやらポテチやらレトルトカレーやら
ミネラルウォーターやら缶詰やら色々持ってます。
他にテントやランタンまで持っています。
何気に舞と杏子が意気投合しかけてます。

只今杏子が着替え中です。
「舞さんはどうしてこの島に?
 やっぱり賞金が目的?」
「アタシは客船のカジノでディーラーをしながら
 世界を回っていたの。
 毎日毎日金持ちセレブ連中のカードのお相手、
 金と権力ばかりひけらかすそんな人間ばかり見てきて
 そのうちどんどん人間ってやつに嫌気がさしてね、
 どうしてあんたらは一緒にいる訳?
 あんた達を見ているとなくした何かを
 思い出しそうになるわ。」

ここでカーテンの向こう側で何か物音が!!
一体何者が!!?
城之内と本田は便乗で
カーテンを覗こうとしますが……
舞の鉄拳制裁だ!!
ここでレトルトカレーに舌鼓を打っています。

そして舞は夜風に当たってくると言いますが……
それは襲撃フラグだ!!
「昔を思い出すなんてアタシらしくない」
という独白もフラグに拍車を……
って志村後ろ後ろ!!
舞が何者かに拉致られチマー!!
クリムゾン辺りで薄い本が出ちまう!!

そして遊戯達のところには……
獏良が出てきました。
ちなみに獏良もカードを持っています。
故・井上瑶さんはセイラからのファンでした。
ガンダム直撃世代でしたから。

城之内の好きなカード「炎の剣士」
本田の好きなカード「コマンダー」
杏子の好きなカード「聖なる魔術師{セイント・マジシャン}」
遊戯の好きなカード「ブラック・マジシャン」
獏良の好きなカード「心変わり」

ここで遊戯が獏良とスターチップ関係なしの
エキシビジョンデュエルをします。
アニメオリジナルのデュエルだ。
遊戯のデッキには城之内達の
お気に入りカードも入ります。
獏良の表情が……闇獏良に!!
ここで獏良から千年リングが現れ、
皆をカードに引き入れた!!

「これで千年パズルは俺のもの。」
ところがそうはイカの塩辛!!
千年パズルから闇遊戯が剣山…もとい見参!!
来週闇のゲームの開始まりだ!!

来週は闇遊戯と闇獏良のアニオリデュエルです。
遊戯達はそれぞれ千年リングの力で
ブラマジや聖なる魔術師や
炎の剣士やコマンダーになっています。

しかし人喰い虫やメタモルポッドで
翻弄されまくっております。
ていうかこの時点での人喰い虫って
かなり強力なカードじゃね?
ブルーアイズも効果破壊出来ますし。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn012.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第52話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}52話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第52話 蘇る伝説総長!!

今週は怒り心頭の遊矢と
赤馬と今週はバトルロイヤルの勝者八名が
LDSセンターに勢揃いするところから始まります。
ていうかやっと大会が進行するんかよ。
観客はバトルロイヤル前に敗退したミエルや沢渡と
そもそも大会に参加すらしていないセレナが
いる事に誰も疑問を持たないのでしょうか?

と思ったらアユがセレナを柚子と間違えてますので、
観客もセレナを柚子と認識しているのでしょう。

ここでタツヤや母ちゃんが
何でミエルや沢渡がいるのかに疑問を持ちます。

沢渡参戦はさすがにおかしいと思われたらしく、
観客から議員の息子だからコネ使うんじゃねー
と謂れなきブーイングをかまされています。

それに対して沢渡は……
「やかましかばいテメーら!!
 俺はズルなんてやってねぇだ!!
 俺は赤馬零児直々に
 敗者復活の権利をゲットしたんだ!!
 そして勝ち残って今!
 ランサーズとしてここに立っている!!」
おいおいおいおい!!!!!!!!!!!
ランサーズの存在は
極秘条項じゃねえんかよ!!!!!


ここで理事長母ちゃんがTVモニターで
舞網チャンピオンシップは本日正午を以て
中止と一方的に宣言しました。
勿論観客は納得する訳ありません。
ブーイングの嵐だぜ。

しかしその観客に対して中止の原因が
異世界アカデミアのカードを武器にした
カチコミ侵略によるものと説明します。

ちょっと理事長母ちゃん、
そのままストレートに説明しても
いきなり何の脈絡も無くそんな事を言われたら
観客に「まるで意味がわからんぞ」
と言われるのがオチでしょう。
ていうか情報を隠ぺいせんでいいんですか?

あ、何気に意味も無く自由の女神像が出てきた。
ついでにビッグベンやエッフェル塔や
タージマハルやマーライオンも。
てか理事長母ちゃんの説明は
全世界にオンエアされとるんかよ!?

まあ口で言っても説得力が無いので
ナイトオブデュエルズのトリオが
カードにされた場面を出します。
あ、何気にタツヤが準優勝の表彰を持っている。

そしてアカデミアの連中が
蹴散らされるシーンが移ります。
「やったZE!!すげぇ!敵は全滅だぁ!!」
……理解が早いのね、観客。
いや、早すぎる。理解しすぎ。
ていうか……遊矢と素良の
デュエルのシーンも映ってますけど。
いいんですかこれ?
遊勝塾の面々は素良が敵だという事実を
受け止められないでいます。

そして理事長母ちゃんは
町を守護った英雄達に
ランス・ディフェンス・ソルジャーズ、
略してランサーズの称号を贈ります。
ここでランサーズの大合唱が!!
ていうかこれで説得出来るって
観客チョロすぎなんですけど。
マジ理解がよすぎます。

「しかし敵はいつまた襲ってくるかわかりませぇん。
 それに備える為にも、今後は、
 自分の身は自分で守護るという身構えの元、
 より一層デュエルの鍛錬に励んでいただきたい。
 その為の場所とカリキュラムは、
 我がLDSが提供しましょう!!
 次のランサーズに、 
 貴方方一人一人がなるのです!!」
抜け目在りませんな。
理事長母ちゃんマジ商売人。
刃や真澄も次のランサーズは
我こそと燃えています。
ここで赤馬がモニターに。

「世界は一変した。
 もう昨日までの安穏とした平和は
 過去のものとなった。
 今や決闘いの時代に生きている事を認識せよ。
 全世界のレオ・デュエル・スクール、
 略してLDSは本日より
 ランス・ディフェンス・ソルジャーズとして、
 防衛の最前線に立つ。
 そしてこの赤馬零児も……
 ここにいるランサーズと共に討って出る!!
 ランサーズとは馬を駆り、
 槍を掲げて敵陣へと駆ける走騎兵の事。
 我々は必ず敵を殲滅する事を、
 全世界に向けて約束する!!」

そう言えば歴代遊戯王の大会は
いつもトラブルこそあっても
中止にはなりませんでしたが、
今回初めて中止という結末になりました。
超展開はいつもの遊戯王ですが。

場所は変わって
遊勝塾の面々+権現坂&ミエルが
街中にいます。
これまでの顛末を説明しているのでしょう。
修造は激昂して俺もアカデミアにカチコミをかけて
柚子をさらった犯人を凹ると言います。
しかし柚子は別次元にいますので、
ランサーズがカチコミをかけるそうです。
ここで何の脈絡も無く権現坂の親父殿が。

遊矢は次元を超越えて
ランサーズとして敵をやっつけて
必ず柚子を助けると決意を表しますが……
「敵をやっつけるって……
 その中に素良もいるのかい?」
いきなり母ちゃんが遊矢を
どこかに連れてイッチマー!!

場所は夜の廃ゲームセンターに移ります。
そこで遊矢達遊勝塾の面々を待ち構えていたのは……
バイクに乗ったレディース服の母ちゃん!!
もしかして:ライディングデュエル?

母ちゃんはヤングな頃に
舞網に名前を轟かせていた
レディースチームを率いていたそうで。
その名は泣く子も黙る「舞網クイーンズ!!」
そして呼ばれた異名が流れ星洋子!!
ここでフィールド魔法は仏恥義理埠頭!!
母と息子の本気と書いてマジの決闘だ!!
母ちゃんは遊矢を轢き殺す勢いで追っています。
ていうか走ってバイクから逃げれるって
カール=ルイスまっつぁおの脚力やね。

昔の母ちゃんはデュエルで喧嘩三昧で、
不良相手にブイブイ言わしていたそうです。
という訳でデュエルの開始だゴルァ!!

しかしそれが仇となって
ヒャッハーズが仲間を人質を取って
6on1のデュエルを強要してきます。

遊矢とのデュエルに戻りますと、
二体のEMを出した遊矢に対して
母ちゃんは爆走天女特攻麗泥棲{レディース}を召喚します。

回想に戻りますと……
「つまらない真似はもうやめたらどうだ?
 そんな怖い顔をしてデュエルをしても、
 愉しくは無いだろ。
 デュエルは喧嘩の道具じゃあないぞ。」
とどこからか声が聞こえました。
月を背にするその声の主は……榊遊勝!!

デュエルに戻りますと……
遊矢のフィールドのEMヘイタイガーと
EMヘルプリンセスのコントロールを
爆走美神 伝説総長烈怒宮偉陰{レッドクィーン}の効果で
攻撃力を100にして奪取します。
そして遊勝が使った魔法カード、
スマイル・ワールドでモンスターの攻撃力を
全員300アップします。
モンスターの顔もスマイルだぜ!!
回想では遊勝が人質を奪取した後、
スマイル・ワールド効果で
ヒャッハーもスマイルしております。

デュエルの方はダイレクトアタックサンレンダァ!
で遊矢のライフは900になっちまー!!
よく、焼けました。

「その時妹分を助けてくれたその男……
 その男こそ榊遊勝……お前の父さんさ。
 誰も傷つけずに喧嘩を収めたその手腕に、
 アタシは度胆を抜かれ、
 心を奪われちまっただ。」
そしてデュエルは来週に移るだぁー!!

来週は母ちゃんとのデュエルの途中です。
母ちゃんは何故遊矢が強くなるのか、
その理由を問います。

一方修造の回想では男手一つで
柚子を育てております。

そして遊矢が出した答えは……
柚子だけでなく素良も救えるか!?

それはそうとVJの情報で
ジャックだけではなくクロウも出るそうです。
腹パン&黒翼の鳥獣族つながりで
隼と関わっていくのでしょうか?

てか番組終了のスポンサーテロップの
「敗れても、何度でも立ち上がれ!
 闘いの数だけ決闘者{デュエリスト}は強くなる!!」
って先週と同じですよね。
それだけアニメスタッフが多忙って事なのでしょう。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn052.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第52話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第52話のレビューをさせていただきます。

MangaKeiBanner032.png
第52話 失われた王{ファラオ}の記憶

る杏子に続き、
イシズのイメージに続きます。

そして闇バクラのイメージ、
シャーディーのイメージ、
マリクのイメージに続き、
町の街頭TVに写って
遊戯を見下ろす海馬に続きます。

次は戦闘態勢に移った遊戯達、
静香をバックにした城之内、
そしてグールズが放つ
メカ・ハンター
シャイン・アビス
メガソニックアイ
ヒューマノイド・ドレイク
ハンニバル・ネクロマンサー
女邪神ヌヴィア
をブラマジ師弟が
各個撃破して、
闇遊戯がマリクと海馬のイメージを背にして、
最後に三幻神のシルエットで〆ます。

今週から遊戯王デュエルモンスターズ
バトル・シティ編が始まります。
キースとのデュエルで建物が火事になり、
遊戯は童実野病院に入院します。
その見舞いの後に杏子は……
もう一人の遊戯について思案しております。

その頃空港では日本の外務省の役人が
エジプトの考古局員を率いる
古代エジプト展の為に来日している
エジプト考古局長
イシズ=イシュタールを迎えています。

一方遊戯は学校の帰りですが、
杏子の声にも気づいていません。
何かを考えているのでしょうか?

一方海馬は考古学には一切興味を示しませんが……
イシズから電話が来たと言う事で
エジプト展に足を運ぶ事になりました。
しかし海馬は骨董品に興味はないと言います。
そこでイシズはデュエルモンスターズの原点が
古代エジプトにあってペガサスがそれをモチーフに
デュエルモンスターズを生み出したと言います。

一方遊戯は自分の部屋で……
闇遊戯と話しています。
一方杏子は居眠りの中で夢で
エジプトの神殿らしき場所にいます。
そこで闇遊戯は杏子が止めるのも聞かず、
神殿の中に入ります。
そして目が覚めました。

一方イシズは海馬を
地下の特別展示室に誘います。
そこではデュエルモンスターズの
起源となった2枚の壁画が。

その壁画の中には正に
デュエルモンスターズのカードとでも言うべき
魔物の札が描かれておりました。

「かつて人間はモンスター……魔物とともに
 生きたと言う説が有ります。
 古代エジプトの人々は
 世の全ての災い・争い・苦しみは
 魔物によってもたらされると考えていたのです。
 そして王に使える魔術師達が
 災いを防ぐ為に魔物を符像化し、
 石板に封じ込める事で平和が保たれていたのです。
 魔物を封じ込めた石板は邪悪な力を蓄積していき、
 やがて王に背いた神官達が魔術師達を操り、
 石板に秘められた邪悪な力を利用し、
 争いを始めたのです。
 そしてもう一枚の壁画こそが
 貴方に見せたかったものです。」

そしてそこに描かれていたものは……
まさに遊戯とブラック・マジシャン!!
そして海馬と青眼の白龍!!

「黒き魔術師を操る若き王、
 対立する白き幻獣使いの神官。
 この壁画は古代より伝わる
 デュエリスト達の戦いの刻印……
 王と神官の戦いの記述の上には
 千年パズルと六つのアイテムが描かれています。
 この七つ全てが集まった時、
 想像を絶する力が現れると言う伝説が有ります。
 その謎は未だにほとんど解明されていません。
 いずれにせよ、今重要なのは、
 飽くまでこの神官と王との戦いの記述なのです。
 そして今でも戦いは繰り返されているのです。
 これは歴史の真実なのです!!」

ここでイシズの千年タウクが光初め、
海馬が見たものは…… 

そこでは遊戯の様な王が見ている
神殿の中で海馬似の反乱した神官と
対立する神官が対決をしております。

そして一方遊戯サイドでは……
「君は一体誰なの!?」
「俺は…何も判らない。
 いつかはお前に聞かれると思っていた。
 その時は嘘偽りなく答えようと思っていたんだ。
 俺は自分の名も、自分がどこから来訪たのかも、
 何もわからないんだ。
 俺には記憶と言うものが一切無い。
 自分が誰なのか判らないんだ。」

一方海馬サイドでは……
若き神官がブルーアイズを召喚して
対立する神官を葬り去ります。
そして海馬に三幻神のカードの存在を教え、
世界を舞台に暗躍する
犯罪レアハンター組織・グールズに
オベリスクを除く2枚を盗まれたので
取り返して欲しいと打診し、
海馬にオベリスクを託します。

一方遊戯は……
「ぼくから聞いてきてなんなんだけど…
 もうやめよう……こんな話。」
「一つだけわかっているのは、
 お前が千年パズルを持つ事によって、
 俺が存在出来たという事だけ……」
「もういいよ!!」

「俺は…永遠にお前と居たい。
 俺の記憶なんて戻らなくて構わない……。」
「ぼくも…ぼくもずっと……
 ぼくの記憶をあげるから……」

そして海馬の高笑いで来週に移ります。

EDも奥井雅美さんの歌で
遊戯達の写真から始まります。
杏子のダンスのシーン、
城之内兄妹のシーン、
本田のバイクのシーン、
遊戯と闇遊戯のショットが続いた後、
海馬兄弟のシーン、
舞のシーン、
遊戯と闇遊戯のシーン、
そして千年パズルをバックに
遊戯達がピースをして〆ます。

来週は杏子と不良ダンサー・ステップジョニーの回ですな。
ジョニーはダンス対決だけでなく遊戯とのデュエルもこなします。
さてこの対決はどうなるか?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn052.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第11話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第11話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第11話 友情パワー!バーバリアン1号・2号

今週は連れ去られたモクバを助ける為に
遊戯達が風雲ペガサス城に入る決意を
新たにするところから始まります。
ここで本田が
バーバリアン1号を落としました。
当時の環境では
スペック的に結構強カードです。
城之内もバーバリアン2号を持っていまので、
本田は少しの間貸してやるぜ、と貸しました。

その頃舞は怒り心頭の竜崎に
城之内を倒せば再戦をしてやると
そそのかしています。
そして遊戯達の前に立って
城之内は足でまといじゃないのか、
と挑発します。

舞の竜崎を使ったリベンジを
城之内が真っ向から受け止めるぜ!!
しかしここで舞いが
城之内の遊戯のアドバイスによる
とっさのひらめきを封じました。
しかしここで独り立ちしない事には
真のデュエリストの道は開けない!!
慣れ合いの友情ではない、
一人一人が自立の精神を持った
真・友情パワーを手にする為に!!

しかし本田はそれに異議を唱えますが。
城之内の鉄拳が本田に!!
それに激怒した本田がさっチマー!!

「死ぬ気で頑張れしもべ!勝ったらご褒美よ!」
「てかおまいどんなご褒美もらえるだ?」
「そんなん内緒や。」
あ、城之内の嫉妬ファイヤーや。
シリアスな場面ではいるギャグが
ちょっと徳弘テイストです。

ここで城之内がベビードラゴンと
時の魔術師の最強コンボを決めれば
勝てると独白しますが……それはアカン!!
説明死フラグやそれは!!
おまけに初手でベビードラゴンと
時の魔術師が揃っチマー!!
失敗フラグのバーゲンセールや!!!
そして遊戯は本田を探しに森に入っチマー。

思った通りベビードラゴンは
二頭を持つキング・レックスに撃破されチマー!!

返すターンのレオグンも
キング・レックスが
フィールドソースをゲットした事に気づかず、
返り討ちにされチマー!!


その頃本田は独りでたそがれていました。
そこに遊戯が現れます。
遊戯は本田に自分の力で勝利ってこそ
意味があると言います。

一方城之内は手札に残された可能性、
時の魔術師の隠された能力について
一人模索をしております。

ここで炎の剣士を召喚!!
……って何で通常召喚やねん!!
確か原作やアニメでは
炎の剣士はバニラでしたな。
しかし攻撃力が互角の
メガザウラーを一方的に撃破だ!!
……恐竜は炎属性に弱いとの事で。

ここで竜崎は全国大会二次予選に
突破した者だけが貰える
プレミアカードのエビルナイト・ドラゴンを
召喚して炎の剣士を撃破しました。

ここでバーバリアン1号をドローした!!
ここで城之内の回想が入ります。
弱い者を苛めるなんて不良の風上におけねえと
雨の廃工場で城之内がヒャッハー共を相手にしています。
ここで本田が助っ人に参上!!

「大丈夫かよ城之内?」
「オメーに助けてくれなんて言ってねぇぜ!
 これは俺の喧嘩だ!!俺一人だってあんな奴ら……
 お前の助けなんざいらねえんだよ!!」
ここで回想終了です。

『俺はいつもカッカばかりして気付かなかったけどよ……
 俺が体を張るときはいつもお前が一緒にいてくれたんだ。』
「何やってんだ、城之内!!」
ここで遊戯と本田が帰還したぜ!!

しかしエビルナイト・ドラゴンの攻撃!!
しかしバーバリアン1号は海老竜を撃破!!
2号の数だけ1号の攻撃力を500アップだ!!
しかし竜崎は狼狽えないッ!!
謎のモンスターのシルエットを
バックにしつつ来週に移る!!

来週は竜崎とのデュエルの続きです。
しかしトラコドン他を撃破して
ブイブイの城之内の目の前には
未来嫁のレッドアイズが立ち塞がる!!
城之内は時の魔術師の可能性を引き出せるか!?

ここで舞台は夜になって
獏良が現れますので、
多分竜崎とのデュエルは
前半で終了すると思われます。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn011.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第51話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}51話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第51話 反旗を揚げろ  オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン

今週は怒り心頭の遊矢と
赤馬とのデュエルの途中から始まります。
赤馬は監視カメラで柚子の行動と顛末を
逐一監視していた様です。
にしてもセレナに扮した柚子を
「動きを見れば柚子だと判る」
と断言するとはどんだけやねん。
『柊柚子がカード化されていない事は明白。
 かと言ってアカデミアに拉致られた訳でもない。
 だがそれを彼に伝えるよりは……』

赤馬曰く
「彼はペンデュラムの創始者
 アカデミアとの戦いにはぜひ必要」
しかし創始者とは大きく出たもんですな。

DDD壊薙王アビス・ラグナロクを
ペンデュラム召喚した後、
効果でルペゴンを除外し、
怒涛王シーザーを蘇生させ、
そしてシーザーと融合して
DDD怒濤壊薙王カエサル・ラグナロクを融合召喚!!
そのままビペゴンも戦闘破壊だ!!

しかし赤馬はこれで全力ではないとの事で。
そして赤馬の心理攻撃による挑発伝説で
遊矢の脳裏には
ハートランドの人々やミッチー達が
カード化されていく姿が浮かびます。
「だが闇堕ちなんかに負けない!!」キリッ

ここでダベリオンをエクシーズ召喚!!
そして効果でカエサル・ラグナロクの
攻撃力を減らして撃破……
と思ったら効果でオペゴンを装備して
攻撃力をアップしてダメージを減らした!!

「ペンデュラム融合が柊柚子との絆により
 誕生まれたものとすれば、
 今のペンデュラムエクシーズとの絆は
 誰との絆だ?
 まあいい…それもおいおい
 明らかになるに違いない。」
方中ミエルは思った。
「ミエルとの絆で生まれる
 ペンデュラム儀式はまだ?」
と。

死偉王ヘル・アーマゲドンと
壊薙王アビス・ラグナロクで
DDD双暁王カリ・ユガをエクシーズ召喚!!
そしてターンエンドまで
カリ・ユガ以外の効果を無効にし、
ダベリオンを戦闘破壊だ}!!
しかし遊矢の心はまだ折れない!!

ダベリオンを蘇生した後、
オペゴンをペンデュラム召喚、
そして覇リゴンをエクシィィィズ召喚!!!!
墓地の罠カード、ミスディレクションの翼により、
攻撃力を800アップして
モンスター効果と
伏せカードの発動を無効に……
と思ったらカリ・ユガの効果は無効にされず、
カリ・ユガの効果で破壊されて元に戻った永続罠、
誤封の契約書と再契約の契約書により、
ミスディレクションの翼の効果を無効にした上、
自身がその効果を使用して
カリ・ユガが覇リゴンを返り討ちに!!
それにより遊矢は敗北だ!!

「やはり詰めが甘い。
 そんな事では柊柚子を助ける事は出来ない。
 だが君にはまだ見込みが有る。
 バトルロイヤルを生き残った諸君にもな!!
 ペンデュラム召喚を身に付けた君達は、
 現在のLDSトップチームをも凌ぐ。
 だから私は君達をランサーズに選び、
 共に次元を超越えていく事を決意したのだ。」

次元を越えるだと!!?
しかしこの赤馬零児という男、
ライバルキャラというにはかなり異質すぎる。
50話かけて倒せない上に
あまり感情的にはならないクレバーキャラ、
そして舐めプは今のところはない……
一体この男は!!?

「このままじゃダメだ……
 俺はもっと…今よりももっと!!
 強靭くなって…絶対に柚子を助ける!!
 柚子うううううう!!!!!」
遊矢の咆哮と共に来週に移ります。

来週はランサーズの
制服をもらった遊矢が
遊勝塾の面々に
事情を説明しています。

と思ったら母ちゃんが
バイクに乗ってスケバン学ランで
「素良を倒す覚悟があるのか?」
と遊矢を叱咤激励しております。
もしかして母ちゃんとデュエル!!?
もしかしてライダーデッキか!!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn051.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第10話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第10話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第10話 逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン

今週は遊戯と偽海馬との
モクバを賭けたデュエルの最中に
モノホンの海馬がインイリュ社の
中枢コンピューターにハッキングを
かましているところから始まります。

偽海馬のブルーアイズの攻撃を
遊戯はマジカルシルクハットのコンボで
凌ごうとします。

六芒星の呪縛とブラマジの攻撃で
ブルーアイズを撃破したと思ったら
2体目のブルーアイズが出てきて
ブラマジが撃破されチマー!!

その頃モノホンの海馬は
セキュリティーのフリーズ攻撃に
苦戦を強いられております。
しかし遊戯のデュエルブースのデータに
アクセスする事に成功しました。
そしてデュエルの経過を知ると……

「これから二枚目のブルーアイズの攻撃力を落とす!!
 実体化済みだからカードに細工は出来ないが、
 そいつにウィルスをかませば攻撃力は落ちる!!
 ウィルス攻撃、マキシマム!!」

一方のデュエルの場面では……
長く時間がかかりましたが、
ここでやっとウィルスが発動だ!!
恐らくはこれで
一方ペガサスも動きに気づいて
海馬の生存を確信します。

という訳で海馬の攻撃もここまで。
画像が乱れてトゥーンなウサギが
「ハロー!カイバクン!」
の連呼で逆ウィルスをかけてきました。
そして海馬は遊戯の名前を咆哮します。

CM後にブルーアイズが
いきなり消滅した!!
どういう事だ!?訳が分からんぞ!!
フリーズが解除されて
ウィルスが再発動したとの事です。
消滅理由は不明です。
「カードは心……という事か。」

しかしここでペガサスの部下共が
隠し部屋に侵入し始めました。
一方偽海馬は……
遊戯に海馬生存がバレて姿を現した!!
南斗いうおデブだ!!
一方本物の海馬は既に
隠し部屋からさっちまー!!
ペガサストルーパーズは
もぬけの部屋に突入だ!!

「俺はインイリュ社から派遣された
 死の物真似師だぁ!!
 さぁ遊戯!楽しくお遊びしよおぜぇ!」
残りのブルーアイズが出るまでの勝負か!!

物真似の壁に対して遊戯は
エルフの剣士及び
ホーリーエルフ+秘術の書で
撃破していきます……
と思ったらケンタウロスは撃破しません。
ていうかホーリーエルフが何やら
怪しげな呪文を唱えております。

ここでブルーアイズが召喚されチマー!!
起死回生のミラー・フォースも
速攻魔法、攻撃の無力化でかわされた!!

しかし死者蘇生でブルーアイズを蘇生させ、
ホーリーエルフの補助魔法でブルーアイズを強化だ!!
え?ホーリーエルフはバニラの筈!!
画面でもカード枠はバニラで
アニメだけの効果ではないはず!!?
ますます訳が分からんぞ!!

海馬の怒りを喰らえ死の物真似師!!
「滅びの聖なる爆裂疾風弾{ホーリーバーストストリーム}!!
 海馬のデッキを汚し
 魂{こころ}を弄んだお前を俺は許さない!!
 マインドクラッシュ!!
 ペガサス、?聞こえている筈だ!!
 俺のこの怒りの声を!!
 お前は薄汚い偽物を使って海馬瀬人を汚した!!
 俺は絶対にお前を許さない!!覚悟しておけ!!」
そしてペガサスのワイングラスが砕け散り、
ペガサスは不敵な笑みを浮かべます。

一方デュエル場では……
来週に移る前に
猿渡がモクバを連れ去りました。
悪党の約束破りはお約束ってやつだぜ!!

来週は城之内に負けた舞が
竜崎を口車でそそのかして
城之内に挑ませます。

城之内はこの当時では破格の攻撃力の
アックス・レイダーを召喚して
キング・レックスを撃破しますが……
剣竜に返り討ちにされチマー!!

本田は出て行ってしまうし、
遊戯のアドバイスは禁止だそうで。

しかしアドバイスなくして勝てない様では
城之内の成長は見込めません。
アドバイス無しで勝利をしてこそ意味が有る!!

勝利のキーはバーバリアン1号。・2号、
この勝負、どう出るか!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn010.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第50話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}50話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第50話 ランサーズ 選ばれた戦士

今週はバトルロイヤルが終了して
赤馬が生き残りの面々に対して
ユー達は今からランサーズだと
今大会の真の趣旨を打ち明けたところから
始まります。
ていうか大会の継続はどうなる?
観客にはどう説明する?

しかしミッチーらがカードにされて
闇堕ちもしてヒーコラヒーコラで
納得いかない遊矢は赤馬に抗議した後に
涙を流して泣いております。
どうやら柚子がカード化されたのではなく
どこかに消えた事は知らない様子で。

今週からのOPは
遊矢
権現坂
沢渡
デニス
セレナ
月影

が現れた後にタイトルが現れ、
次に遊矢が
オペゴンに乗って現れ、
権現坂が超重武者スサノ-O、
セレナが月光舞猫姫、
沢渡が魔界劇団-ビッグスター、
隼がRR-ライズ・ファルコン、
月影がムササビマント+黄昏の忍者-シンゲツ、
デニスがEmトラピーズ・マジシャンに乗って現れます。

次にセレナと柚子のダンスの後、
服が交換され、
次に赤馬兄弟、沢渡、隼、月影、
デニス、セレナ、権現坂が現れ、
ユーゴがライディングデュエルで
クリアウィング・シンクロ・ドラゴンを
シンクロ召喚し、
次に遊矢がオペゴンから
覇リゴンをエクシーズ召喚します。

次にユーゴがD・ホイールの後ろに
リンを乗せて爆走中です。
どうやらリンはピンク髪の様で。

最後はランサーズによる
エースモンスターの召喚大会の後、
覇リゴンとクリアウィングの一騎打ち、
遊矢とエンタメモンスター一行の疾走、
デニスと隼、
赤馬と赤馬零王、
接点がなさそうなのに月影と零羅、
そしてどこかで見た様な
エンターテイメントデュエルの
キングのシルエット……
そしてレッドデーモンズ……
その名は……

そしてランサーズと赤馬で〆ます。
ていうか月影レギュラー入りかよ。
大出世やね。いやマジで。
 
ここでセレナが自分が
アカデミアのデュエリストだと告白し、
遊矢は赤馬に怒りの言葉をぶちまけますが、
ここでデニスが「あ~あ、自分からゲロっちゃった」
と怪しさ大爆発な独白をつぶやいております。

沢渡はセレナに柚子の振りをした
スパイ疑惑をぶっかけますが、
月影が前に出てかばいます。
「それが依頼者との約定故。」
月影、男前だよ。

ここで赤馬はセレナはスパイではなく、
アカデミアから追われてきて、
オベフォーはセレナを追ってきたと説明します。
そして柚子の恰好をしたのは
セレナは隼と逢う為にしたと説明をします。

そして遊矢の怒りの鉄拳は敢え無く
赤馬に止められてデュエリストなら
怒りを拳では無くデュエルで顕わせ、
とあしらわれチマー。
その頃理事長母ちゃんは……
赤馬の行為に何故か驚いております。


再び遊矢に戻ると……
「君は自分の使命を自覚していない。
 私が何故ランサーズ結成を決意したのか……
 それは我々の故郷…
 エクシーズ次元の様な悲劇から救う為だ。」
え?今赤馬は何言った?
エクシーズ次元が故郷とかゆうちょるばい。

てこたぁハゲ親父も……いや、
ハゲ親父は別の次元から
エクシーズ次元に来たという事も考えられます。
主によからぬ企みを携えて。
とりあえずフィールド魔法、
未来都市ハートランドをファンタスティックに発動だ!

赤馬がエクシーズ次元は既に
アカデミアに友愛されたと言いかけますが、
ここで遊矢が「YA ME RO!」と言います。
デュエリストはデュエルで語るのみ!!

遊矢のペンデュラム召喚に対して赤馬は
融合 DDD烈火王テムジン、
シンクロ DDD疾風王アレクサンダー、
エクシーズ DDD怒涛王シーザー、
と瞬時に召喚してきます。
融合召喚の素材に使われた
DDバフォメットはレベル以外は
遊戯のバフォメットを彷彿とさせます。

驚いて声も出ないデニスに対し、
沢渡は赤馬が三つの召喚方法を
自在に操るのは有名と言います。
それに対して遊矢は
「三つだけじゃない!
 ペンデュラム召喚、
 そしてその先も……!」
と言います。

そしてセレナは隼に対して
自分はハゲフェッサーに実力を示そうと
この次元に来たのであり、
アカデミアの次元統一の為に
戦う事が正義だと思っていたが、
エクシーズ次元で仲間達が
正義にもとるヒャッハー行為をしていると
柚子に聞かされたと言い、
隼もその通りだと言います。

一方デュエルは赤馬のDDD三体による攻撃で
ペン召したモンスターが全滅&ダイレクトアタックで
ライフがあっという間に半分にナッチマー!!
その様子に理事長母ちゃんもご満悦です。
しかし赤馬によればここまでの展開は
遊矢も読み通りとの事で。
ここからが本番か!!

返す遊矢はオペゴンにより
ビペゴンとルペゴンを融合召喚します。
素良から融合召喚を学んだ柚子が
ヒントを教えてくれた召喚だ!!
遊矢の心の支えは柚子、
しかしここで赤馬は
素良の正体を知っていたと暴露します。

一方隼とセレナは……
「妹が連れ去られたと言うのも事実だ。
 だが何故お前は瑠璃と似ている?」

そしてルペゴンのサンレンダァで
DDDを全て撃破して
赤馬のライフを1900にまで削り、
ビペゴンでやっておしまいと
ダイレクトアタックをかまそうとしますが、
赤馬は罠カード、DDDの契約変更を発動、
ダメージを無効にしてデッキから
レベル4以下のDDペンデュラムモンスターを
手札に加えます。

「君がペンデュラムから融合への道を見つけた過程には、
 柊柚子への想いが強く影響していた事はよく理解った。
 だが!想いの強さだけではデュエルには勝利てん!!
 ランサーズは対アカデミアの為の実戦部隊。
 実際の戦闘では詰めの甘さが命取りになる事は覚えておけ!!」

「俺はランサーズだかダンサーズだかになる積もりはない!!」
「柊柚子を助けたくはないのか?」
「オベリスク・フォースに囚われていたのを
 お前は見ていたというのか!!?」
『まさかユーリに浚われるのを見てた?』
デニスがセレナの言葉にマズな顔をしております。
ていうか柚子の消えた行く先は視聴者を含めて
誰にもわからないんですよねぇ。

『それじゃあぼくの正体も……』
デニスの下衆フェイスでの独白です。
まあそこまではないと思いますが。

「アカデミアを倒して柊柚子を助けたければ、
 まずは私を乗り越えて行け!!」
またもや勝負の行方が分からないデュエルで
来週に移ります。

EDは
LANCER SELECTIONで
Emトラピーズ・マジシャン
RR-ライズ・ファルコン
魔界劇団-ビッグスター
月光舞猫姫
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
超重武者スサノ-O
黄昏の忍者-シンゲツ
CC 隻眼のパスト・アイ

のカードがディーラーな赤馬の手で
裏返しになって更に表返ると
デニス

沢渡
セレナ
遊矢
権現坂
月影
零羅

になります。
次にクラシックな一室で
ランサーズが待機しているシーン、
その部屋の壁には宇宙飛行士や
ライト兄弟な飛行機など
様々なクラシックな写真の額縁が
色々と現れ、
次に遊矢達がビリヤードに興じるシーン、
次にバイクでサーキットにいるシーン、
次に探偵をしているシーンに移ります。
皆がホームズな服装の中、
沢渡は金田一耕助な服装をしております。

次に遊矢・ユート・ユーゴ・ユーリの顔のカード、、
次に柚子・柚子・柚子・セレナの顔のカードが映ります。
おそらくリンと瑠璃が出場次第
差し替わるのでしょう。
やはり歴史シミュレーションにありがちな
マイナー武将のモンタージュ顔が頭に浮かびます。

次にセレナがボーカルをしている
コンサートシーン……
月影が零羅のお守りをしておりますが、
これも契約なのでしょうか?

次にインディ・ジョーンズな探検シーン……
あ、沢渡が鉄球トラップでペラペラ状態だ。
次に宇宙遊泳シーン、
最後に遊矢・セレナ・権現坂・零羅、
沢渡・隼・デニス・月影の
JustSmileで全開笑顔のARC、
そしてランサーズと赤馬の1枚絵で〆ます。

来週は遊矢が柚子の行方を
赤馬に聞いていますが、
赤馬の新モンスターと
覇リゴンが激突し、
赤馬がちょっと顔芸が入った笑みを浮かべております。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn050.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第9話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第9話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png
第9話 起死回生!マジカルシルクハット

今週はモクバを巡って遊戯が
海馬の亡霊と称するパチモンと
デュエルするところから始まります。

ペガサスへ寄せられた情報によると
海馬は本当に死んでしまったとあります。
つまりペガサスも本当の情報は判らない、
との事です。

目の前の海馬もどきは
通常の参加者ではない
インダストリアル・イリュージョン社が
送り込んだ第一の刺客だそうで。

サイクロプスが出てきただと!?
これは紛れもなく海馬のデッキか!?
対する遊戯はブラマジで対抗して
サイクを撃破します。
しかしいつもの遊戯らしからぬ
冷静さの欠如が。

その頃本物の海馬は……
別荘の庭で雌伏して時を待っています。
と思ったら別荘のすぐ近くの森にある
隠し扉から入れる隠し部屋に入り、
シークレットルームで
事の顛末を聞いています。

モクバを救出する、
ペガサスの乗っ取りを阻止する、
両方やらなくっちゃあならないってのが
社長の辛いところだな。
なので海馬はインダストリアル・イリュージョン社の
端末にスニークインする事を目論みます。

その頃遊戯は……
ゲーッ!ブルーアイズ召喚だと!!?

その頃本物海馬は……
キングダムで遊戯がデュエルしている
デュエルリングを検索中です。
しかし……
NOT ACCESSED!!
遊戯のデータは非公開との事で。
ならばこの先は裏ルートだ!!

海馬モドキは遊戯の守備表示モンスターを
全て永続的に攻撃表示にした後、
ブルーアイズで粉砕玉砕大喝采する戦法に出ます。
一方海馬は遊戯のデュエルを記録する
バーチャルルームを突き詰めましたが、
原因不明のフリーズに遭います。

しかしフリーズはカモフラージュで、
遊戯が中にいる事を知り、
キーホール破壊プログラムで
ドアごと破壊する事を試みますが、
バーチャルルームの中は監獄島でした。
しかし海馬は中に入る!!
パスワード「アルカトラズ」

そして遊戯は……
マジカルシルクハットで
ブラマジの攻撃を凌ごうとします。
それに対して海馬モドキの攻撃が!!
来週に続く!!

来週は遊戯はマジカルシルクハットで
ブルーアイズの猛攻をしのごうとします。
しかし海馬のデッキには残り二枚のブルーアイズが!!

こ…これは!?ブルーアイズが消えていく!!?
本物の海馬の介入か!?
これにより遊戯は逆襲に出ますが……












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn009.html