FC2ブログ

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第8話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第8話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第8話 奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン


今週はデュエリストキングダムも
六時間経過して中盤に差し掛かった頃、
ペガサス城から何者かが
脱出を図るところから始まります。
ところが脱出用の布切れの長さが足りず、
しかも途中で解けてしまって森の中に落ちチマー。

執事が食人を運んできた時には
部屋には誰もいませんでした。
その頃シャーディーとシンディアの
画像が飾られている部屋では
ペガサスがカートゥーンコミック片手に
おやつタイムを堪能しております。
そこに執事が逃走のされチマー
との報告をしに来ました。
ちなみに現時点での参加者40名中
12名の脱落者は船で退去処分だそうで。

その頃遊戯達はデュエリストの
背負う者について語っています。
しかし目の前で黒服男・猿渡が
チップとカードをパクられたと主張する
デュエリストの一人を連れて行こうとします。
遊戯は退去寸前のそのデュエリストから

という訳で船の出発の30分後までに
遊戯が取り戻すと言います。

ここで遊戯は盗まれたリングで
犯人探しをする事になりました。
犯人は犯行現場に戻ってくると
遊戯は言いますが本当に戻って……
キタァーーーー!!

しかも言動からして
目的は遊戯らしいです。
デュエルグローブをつけてないので
犯人確定だぁ。

ここで犯人の回想です。
正体はやはりモクバでした。
海馬コーポレーションのビル内では
海馬がデッキを組んでいます。
「力のカードは遊戯の心のカードに敗れてしまった……
 カードの心が理解らなかれば遊戯には勝てない。
 モクバ、そのカードを預かっておいてくれ。
 そこには海馬コーポレーションの
 重要書類の保管室を開けるデータが入力してある。
 俺はしばらく旅に出る。モクバ、あとは頼んだぞ。」

モクバの人食い植物に対して
砦を守る翼竜を召喚したところでCMです。

やはり他人から盗んだカードでは
心が宿っていないので
遊戯のモンスターには勝てません。
そして遊戯はモクバの正体を暴きます。
「おまいの言うカードの心なんて認めないぜ!!
 カードは心なんかじゃなくて力だ!!
 兄様はおまいにプライドを
 滅茶苦茶傷付けられて行方不明だ!!
 そのせいで海馬コーポレーションは
 ペガサスに乗っ取られようとしているだ!!
 ペガサスの陰謀悪企みで、
 兄様がおまいに負けたという情報は、
 あっという間に世界に伝わった。
 その日から海馬コーポレーションは
 投資家達の信頼を失い、
 経営状態が急速に悪化していった……
 ペガサスはそこに目をつけて、
 海馬コーポレーションの重役に働きかけて
 会社の存続を条件に持ち株を譲らせて
 兄様を失脚させて会社を乗っ取ろうと……
 そして重要書類の保管室の鍵を
 持っているおれをとっ捕まえて……
 遊戯、全部おまいのせいだ!!」

「事情はともかく他人のカードを
 パクっていい事にはならないぜ!!
「復讎の為にスターチップを盗もうなんてサイテーだぜ!!」
「違う!!俺は兄様に代わって
 海馬コーポレーションを守らなきゃならないんだ!!」

「ひょっとして遊戯がデュエルで敗れる前に、
 スターチップを盗まれて失格になれば、
 デュエルで負けた事にならないわ!!
 デュエルで負けたんじゃなきゃ、
 ペガサスとビッグ5のデュエルは成立しないわ!!」
なるほど、そういう事ね。
え?ちょっと待ってよ杏子!
今まで劇中にビッグ5という単語が出てきたっけ?

という訳でモクバは強硬手段に出ようとしますが……
「そんな事をしても海馬コーポレーションを
 守った事にはならないぞ!
 海馬は今非常に苦しんでいる!
 しかしそれは!カードの心を掴む為!!
 自分の力で本当のプライドを
 取り戻す為に戦っているからだ!!
 カードの心を掴んだ時、
 海馬は必ず帰ってくる!!
 君はそんなお兄さんを…いや、
 海馬コーポレーションの信用まで
 落とそうというのか!?
 泥棒なんてしなくていいぜ。
 約束する……俺がペガサスを倒す!!
 少しでも海馬が何に苦しんでいるのか
 理解したいのなら……
 カードの心を少しでも理解ろうとするのなら、
 盗んだカードデッキとスターチップを
 あの少年に返すんだ!」
「わかった……遊戯、お前を信じるよ!」

出航まで後3分!急げハリアッ!
しかし現実は非常である。
船はもう出て行ってしまった。
ていうか後1分あるのに何故にWHY?
相変わらず羽蛾は
「ぼくの分までこげよ!」
とブレません。
ていうか手漕ぎかい!?
相変わらずペガサス会長はケチなお方。byコマク

モクバは責任者にスターチップを返すから
船に戻ってくる様に言いますが、
責任者は手で払い除けて
遊戯のスターチップ2つも含めて
スターチップは海の藻屑に!
まあ…モクバはこの後チップとデッキを
パクられた少年に償いをしたと思いますがね。

モクバを連れて行こうとする黒服に」
遊戯はデュエルを挑みますが、
特別に相手を用意してやると言います。

一方海馬は遊戯は何故
あそこまで戦えたのかと
遊戯を研究しています。
「俺の力が遊戯に劣っていたとは思えない。
 考えられるのは……
 あの時俺とやつの背負っていたものの違い……
 奴は爺さんにカードを託されて、
 カードの心を守護ろうと戦っていた。

そして分析しながらも
新しい機械を作っております。
「このシステムはシステム自体に
 スーパーコンピューター並の
 機能が組み込まれているから
 いつどこでもデュエルが可能だ。
 これが完成すれば少なくとも遊戯と
 対等の立場で戦える……」

しかしここで銃を携帯した黒服が二人
建物の海馬の部屋の中に現れて
同行を求めます。
しかし海馬は同行する振りをして
窓から海に飛び込みます。

こりゃあ生存フラグ……
「自分から飛び込むとは
 監禁する手間が省けたぜ。」
こいつらフラグを補強している……!
しかしその場に置いてある
ブルーアイズのカードも奪われチマー!!

一方草原のデュエルリングで
来週モクバを取り戻すべく
遊戯を待っていたのは……海馬!?
「復讐してやる……復習してやる……」
どう見ても偽物です。本当にありがとうございました。

来週は海馬の亡霊を名乗る者が
ブルーアイズを召喚して遊戯を追い詰めます。

その頃本物の海馬は
秘密の地下室で
遊戯のデッキの研究をしています。
という事は偽物は何者!?

追い詰められた遊戯は
マジカルシルクハットを発動しますが……












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn008.html
スポンサーサイト

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第48話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}48話のレビューをさせていただきます。

arc5.png
第48話 手負いの隼{はやぶさ}

今週は一夜明けた会場で
タツヤが零羅と決勝デュエルを
行うところから始まります。

零羅は融合とシンクロを駆使ってきますので、
エクシーズも使う可能性も大です。
しかしタツヤにも秘策有り、
そのモンスターの名前は
「E・M{エンタマシン} ガジェット・ジャイアント」。

修造は遊矢達の事を心配しております。
今日も母ちゃんは平常運転です。
本当にありがとうございました。

一方素良は隼を撃破して
顔芸でブイブイ言わせております。
そして敗れたところにセレナがやって来ました。
素良はセレナを見て柚子と勘違いしますが、
デュエルディスクでセレナと認識します。
そしてセレナは魔法カード、月食で目くらましをし、
隼を連れて素良からトンコします。
しかしあっという間に素良に追いつかれます。
しかし素良の前には月影と日影が。
追撃しようとする素良の前に日影が立ち塞がり、
腰を落とした状態でお見合い状態になります。
傍から見るとシュール過ぎるぜ。
その隙に月影が二人を連れて逃げます。
「てか邪魔なんだけど。」
「邪魔しに参った。」
やり取りもシュールでんな。

赤馬によればセレナは
アカデミアとの交渉時に必要となる存在で、
何としてでも守り抜いてもらわねば、
との事ですので風魔兄弟は
赤馬が雇った忍者なのでしょう。
敵は素良を含めて4人……

一方遊矢と権現坂は柚子を探しており、
ミッチーと大漁旗はミエルを介抱しており、
安全な場所まで運びます。

一方デニスはセレナを発見して
オベトリオにセレナを一任します。
「色々と問題があってねえ。
 フィールド内は中継カメラで一杯だから。」

これはスパイである事がバレない様にとの事か?
それとも両軍潰し合わせて疲弊したところに
漁夫の利とばかりにアカデミアも裏切る作戦か?
という訳でセレナ&隼&月影と
オベトリオとの3on3デュエルが勃発だ!!

一方素良と日影のデュエルは……
エッジインプ・ソウで様子見をしています。

古代の機械猟犬のバーンダメージに対し、
月影は永続罠、結界忍法-朧滅却の術で対抗し、
そして古代の機械参頭猟犬の攻撃に対し、
永続罠、結界忍法-影寄せの術を発動し、
ライフを半分払ってバトルフェイズをスキップさせる、
まさに肉を切らせて骨を守るとはこの事だ。
Jud、忍びの覚悟、しかと見届けさせてもらったで御座る。

月影に対するオベトリオの猛攻は更に続き、
月影はライフが500になっチマー!!
「作戦通りに御座る!
 兄者日影が太陽の如く攻めて乱入を食い止め、
 拙者月影が月の如く守護って敵の攻撃を一巡させた!!」

一方素良は黄昏の中忍-ニチリンに対して
デストーイ・ホイールソウ・ライオを融合召喚します。
そしてそこに遊矢と権現坂が!!

セレナが月光舞猫姫を融合召喚した頃、
ミッチーと大漁旗が来ました。
「安全な場所に行くゆーて
 一番デンジャラスな場所来てもーたやん!!」
しかし相手は罠カード、融合霧散を発動し、
融合を解除させてダメージを与えます。
セレナ…いや融合デッキの弱点を
知り尽くしたメタデッキですな。

しかし噛ませ犬と思われていたオベフォが
ここまで強いとは予想外……いや、
オベフォはバトルロイヤル等の
複数で行うデュエルに特化したデッキだからこそ
ここまで強いのでしょう。

一方素良は相手をカードにするなんて許されない、
との遊矢の言葉を無視して日影を追い詰めます。
ここで遊矢と権現坂はちらっと見えた
セレナを柚子と間違えます。

ここでミッチーと大漁旗が乱入だぁ!!
「乱入ペナルティー!」
おいおいまだそのルール続いとったんかい!!
さっさとそのルールを取り消せよ赤馬鹿!!

ミッチーは速攻でRCM三体を揃え、
大漁旗は伝説のフィッシャーマンをリリースして
伝説のフィッシャーマン三世を特殊召喚!!
フィッシャーマンには孫までおったんかい!!
フィッシャーマン・ザ・サードだぜ!!
ていうかリマスターの梶木とシンクロしているんか?

三世の効果で古代の機械参頭猟犬を
全部除外……って強くねえかこの効果?
ミッチーは罠カード、モンスター・パイにより、
除外した数だけモンスター・パイ・トークンを
相手フィールドに特殊召喚し、
RCMの効果でダメージを与え、
三世の効果で古代の機械参頭猟犬を
全部墓地に戻してダメージを倍にするぜ!!

しかし相手は古代の機械閃光弾と
古代の機械増幅器と古代の機械蘇生の
三枚の永続罠を発動し、
古代の機械参頭猟犬をパワーアップして蘇らせ、
更にダメージ&ダメージ倍効果で
ミッチーは破れてカードにされチマー!!
そして続いて大漁旗も……
「何カードになってんねん……
 ワシら最高のコンビや……」
即席ながら最高のコンビを魅せるも、
二人まとめてカードにされチマー!!

遊矢は更に素良に呼びかけますが、
「うっさいなー」呼ばわりされ、
闇落ちフラグを立てます。
日影もニチリンを効果破壊され、
カード化されチマー!!
遊矢はもう黒い衝動を止められない!!
素良に対して疾走する!!

そしてオベトリオの凶牙は月影を……
しかしここで沢渡がちょっとまった!
と参上!!
アクション魔法、フレイム・ガードを発動し、
月影へのダメージを無効にする!!

「話は赤馬零児から聞いてき……」
「乱入ペナルティー!!」
「ギャース!!」
ていうかこのペナルティー、
ほぼ味方にしか適用されてへんがな!!
マジでアカデミアとのデュエル中は
せめてこのルールを停止しろよと言いたい。
ていうかサワタリもカード化されちまうん?

そして闇落ち遊矢が素良と対峙したところで……
と思ったら心の中のユートの説得で闇落ちが
一応収まって素良とデュエルを開始して来週に移ります。
「デュエルでお前の笑顔を取り戻してやる!」

来週は遊矢と素良のデュエルから始まります。
デストーイ・シザー・ベアー
デストーイ・シザー・タイガー
デストーイ・シザー・ウルフ
の融合トリオをを揃え、
前のデュエルは遊びだと嘯く素良に
遊矢はどう挑むのか!?

顔芸状態の素良に遊矢は
笑顔を取り戻させる事が出来るのか?
ていうかタツヤと零羅のデュエルは?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn048.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第7話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第7話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第7話 海神リバイアサン

今週は強敵舞に勝利した城之内が
「俺って結構つえーのかも?」
と浮かれているところから始まります。
ここで城之内のお腹の虫がなっています。
あ、そういやあ飯まだだった。
ていうかその前にイベントの主催者である
ペガサスが用意すべきです。
ペガサス会長は本当にケチなお方。byコマク

ここで城之内がいい匂いがすると言って
あさっての方向にダッシュしました。
目の前には……魚が焼いてありました。
明らかに誰かが焼いたものですが、
城之内と本田は空腹に勝てずに
その魚を手に取りまし……
しかしここで魚をゲットした張本人である梶木が。
色々あって御相伴に預かります。
梶木によれば優勝賞金でソナー搭載の
最新式のグレートな船を買えば
もっと美味い魚を振舞うとの事です。
っそしてここで梶木が遊戯に勝負を挑んできました。
という訳で闇遊戯VS梶木の対戦カードが成立しました。

デビル・クラーケンの
データが表示されない上に
実体化しないとはこれは一体!?
見えない敵か!!
遊戯はインプを召喚するものの、
アサーリ撃破されチマー!!

海のモンスターのシーステルスアタック相手に
遊戯のモンスターは手も足も出ないのか!!
しかし遊戯も手をこまねいている訳じゃあない!!

更に海の月と書いてくらげと読む
海月-ジェリー・フィッシュ-を召喚します。
しかし遊戯は一角獣のホーンを
グレムリンに装備させて
海そのものに電撃ATKで……
海月に無効にされチマー!!


遊戯はシルバー・フォングと
フルムーンで対抗しようとしますが……
ここでエースモンスターである
海竜神{リバイアサン}が登場だ!!
そしてシルバー・フォングを撃破!!
更にフィールドの殆どを海にシチマー!!
その数95%!!
つまりモンスターが置けない!!

ここで梶木は回想に入ります。
梶木はこまい頃に大荒れの海で
一緒に海に出た父をなくしたそうです。
「だからいつの日か!!
 どんな荒波にも負けない、
 日本一の漁師になってやるんじゃあ!!
 その為には船がいる!!
 だから負ける訳にはいかんのじゃあ!!

そんな梶木の咆哮に対し、
全力で挑む遊戯は岩石の巨兵を
海に移動させて陸地を作る作戦に出ます。
しかし巨兵は相手モンスターに囲まれ、
とても陸地を作れません。

しかしここで巨兵を攻撃表示にしただと!!?
その意図は一体!!?
「攻撃するのはモンスターとは限らないぜ!!」
ここで装備魔法、フルムーンを攻撃だと!?
まるで意味がわからんぞ!!

「月はその重力によって
 海面を引き上げる効果がある。
 満潮ってやつさ!
 海流神によるフィールド侵食の効果を、
 俺の月のカードが倍にしていたとしたら、
 月がなくなった今、
 フィールド侵食の効果は半減する!!
 これで陸地が出来たという訳だ!!」
カース・オブ・ドラゴンと燃えさかる大地のコンボで
梶木のモンスターは全滅めつめつ!!
月のカードで海のフィールドを増えさせ、
相手を誘い込んでいたのか!!

「遊戯!俺の負けじゃ!!
 悔しいがお前は大物じゃあ!!」
「そういうお前もかなりの腕だったぜ!!」
一流は一流を知る。
そして皆背負っているものがある。
二人は再戦の誓いをして別れ、
来週に移ります。

来週は杏子達以外にも
非決闘者が島に現れました。
覆面などで顔を隠していますが……
その正体は海馬の弟のモクバ!!

スターチップ泥棒を働いている様であり、
遊戯はモクバとデュエルをします。

一方海馬はペガサスの手下の
魔の手を逃れてどこかに脱出しています。
一体状況はどうなっている!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn007.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第47話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}47話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第47話 冷たい笑みのユーリ

今週は四つのモニターが
全部情報隠ぺいの為に
見れなくなったところから始まります。
無論観客のヘイトは爆発寸前だ。
今日一日会場で過ごさなければならないので
主催側から客に布団が提供されております。
スタッフも大変ですなあ。
事情を知らないニコも激おこプンプン丸です。

零羅はジュニアクラスの決勝戦に進出します。
タツヤによるリベンジなるか?
それともサンタテで返り討ちか?
勝敗の判らないデュエルは興奮しますなぁ。

一方デニスは……
目の前に現れたユーリを待っていました。
どうやら知り合い…と言うより、
アカデミアとつながっていたのか!!
アカデミア所属なのか、
それとも雇われ者なのか……?
ていうか本性を現すのが早くね?
これはもう一枚裏が有りそうです。

デニスの視線の先には
別のオベトリオがセレナのコスプレをした
柚子を追い詰めております。

ここで意味も無くハリオルコンビが
そりに乗って突っ込んできました。
「君達…ジャマだよ!」
良からぬ予感がしてきます。

一方オベトリオに囲まれた柚子は……
時間稼ぎの為にデュエルをしようとしますが……
ここでユーリがやって来ました。
柚子を拉致ろうというのでしょうか。
あ、ハリオルがカード化している!!
ていうかええとこ無かったやん。
滅茶滅茶巻き添えそのまんまだ。
とことんついてないです。

「君は本当にクリソツだねえ。
 瑠璃やリンに。
 ついでに言うとプロフェッサーの命令で
 瑠璃をさらったのはぼくさ。
 ちなみに今の僕は君を連れてこいという
 彼の指示で動いているのさ。」

瑠璃は重要人物だって事でしょうか?
ていうかリンって誰よ?天帝?
しかし瑠璃はユーリの手を払い、
連続バク転で戦闘態勢を取ります。

という訳でユーリと瑠璃の
対戦カードが実現しました。
……ていうか全く勝てる気がしねえ。
そしてデニスはオベトリオに
協力する方向で行きます。
こいつは一体何を考えているのか!?

一方火山エリアでは
ユーゴがいます。
目の前にはオベトリオと
ユーストリオのデュエルが。
しかしユーストリオのうち二人は
カード化されチマー!!

ここでユーゴの脳裏にアカデミアの連中が
街を制圧しているシーンが映ります。
ていうか何でこんな事されているのに
ユーゴは融合の手先をやってるん?
嫌々やっているのでしょうか?
それとも融合の手先ってのはユートの勘違い?

桜樹ユウにも矛先が向けられた時……
「まてやコラァ!!」
とユーゴが乱入だぁ!!

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンと、
魔法カード、シンクロ・クラッカーのコンボにより、
ワンターンスリキルゥ……!!
そしてその様子を
赤馬サイドは逐一観察しています。

しかし桜樹ユウはビビって
トンコしちまいました。
やはり噛ませ犬……いや、
噛ませ犬の噛ませ犬でした。
しかし二度も凹られるのをまぬがれるとは
ラッキーボーイだぜーぃ。
中島はトップチームを投入する様に進言しますが、
今のLDSにアカデミアのデュエリストを
抑える力は無いと赤馬は却下します。

赤馬によれば既存の技術では敵には勝てないので
遊矢世代のデュエリストにランサーズになって貰おう、
というそうで。
ここでデュエリストのイメージが出ました。
榊遊矢
柊柚子
権現坂昇
茂古田未知夫
方中ミエル
志島北斗
刀堂刃
光津真澄

ミッチーはかなり高遇されております。
しかし……哀れなり、九庵堂。
ここで何の脈絡も無く沢渡参上!!
ここにこれたのはパパの力だそうで。
「ふざけんな、赤馬零児!!
 これは一体どうなってんだ!?
 何故バトルロイヤルのシーンを見せねえ!
 俺を破った榊遊矢がどこまで勝ち進むのか、
 俺は見てみたい!!」

どうやら沢渡も事情を知らない様です。
「そうか…ならば君だけに見せてやってもいい。」
赤馬のツルの一声による特等席が確保されました。
それとも沢渡もランサーズ候補?
「沢渡シンゴ?敗者復活戦をやらないか?」
沢渡の株の上昇がストップ高で
留まるところをしらない!!

一方遊矢サイドでは……
夜明けを迎えております。
二つの心と言う言葉に
遊矢が考えております。
自分が闇の力に飲み込まれて暴走した事や、
ユートがデュエルで笑顔を、
と言った言葉を思い出します。
ならば遊矢をキレされているのは
ユートでは無い何者か…奥に潜む黒い影か!!?

ここで朝飯ですが、
料理人ミッチーがいるので
その点は心配いりません。
ここでミエルが料理の素材を探しに行きます。
ていうかミエル、男に嫉妬してどーするよ。

権現坂はミエルだけでなく
バトルロイヤルに無関係の連中が
多数乱入していると言います。
そして遊矢も素良を見たと言っています。
ていうかミエルがやべぇ!!
ハリルとオルガの二の舞にならないうちに
はやくミエルを!!

一方柚子はユーリから逃げています。
柚子じゃあとてもではないけど
ユーリには敵わないでしょう。
しかしユーリが謎の
ドラゴンモンスターを従えて
柚子を鬼ごっこしております。

ここで柚子のブレスレッドが光って
ユーリが消えてしまいま。
ていうかこいつやった事は
ハリオルをカード化した事だけかよ。
中の人は遊矢と同じですし。

それと入れ替わりにユーゴがハイヤーと
Dホイールで現れました。
ユーゴは
「無事でよかった!逢いたかったぜリン!!」
と柚子をハグハグします。
こぉのバナナ頭何をしちょるばい!!

あ、ミエルが現れた。
あ、足元が崩れた。

一方デニスは遊矢達と合流します。
そこで権現坂により闘っているのは
バトルロイヤル参加者だけではないと聞きます。
まあアカデミアと繋がっていますので
デニスには釈迦に説法ですが。
デニスは別次元?何それ食えるの?
とトボけております。
素振りから見ると
素良とも面識が有りそうです。
という訳で柚子のいる
氷山エリアに向かいます。

一方柚子サイドではユーゴが
リンの事を聞いています。
ここでブレスレッドが光って
柚子とユーゴがどこかに消えチマー!!
そして一歩遅れて遊矢達が。
『どうやらユーリの仕事は終了した様だねぇ。
 それじゃあ……』
デニスは腹黒脳内で何かを呟いております。
しかしユーリの仕事が終了した訳ではないので
目論見が外れております。

一方素良と隼のデュエルは……

素良はデストーイ・シザー・タイガー融合召喚し、
フォース・ストリクス以外のモンスターを破壊し、
フォース・ストリクスを戦闘破壊して勝利します。
そしてここでセレナが現れて来週に移ります。

来週はタツヤと零羅の決勝戦が始まります。
リベンジかサンタテかどっちだ?
ミエルはミッチーと大漁旗に発見されております。
ていうか風魔コンビはどうなっている?

素良はセレナを柚子と見間違えております。
セレナは素良に対して魔法カードの月食で
目くらましして隼を抱えて逃走します。
素良はセレナだと気づいて絶叫します。
一体何故!?

そしてセレナと隼を交えて3on3のデュエル、
遊矢は素良と再開するが……











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn047.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第6話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第6話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第6話 華麗なるハーピィ・レディ

今週はペガサスのディナータイムから始まります。
「デュエル開始から二時間」だそうです。

一方城之内はやる気マンマンです。
ここで海を見流れ城之内は
子供の頃に親に内緒で
静香と二人で海を見に行ったことを
思い浮かべます。

両親は離婚していますが、
城之内は静香にまた海に連れてきてやる、
と指切りげんまんをします。
回想が終わったところで
早速デュエリストがデュエっております。

一方舞はデュエリスト@名無しさん相手に
アロマ・タクティクスでブイブイ言わせています。
そして安牌の城之内で
確実にスターチップをゲットしようという作戦です。

城之内は1度でも負けたらジ・エンド。
それでも準優勝の竜崎を蹴散らした
難敵の舞にデュエルを挑むつもりか!?

「城之内君、やるっきゃないよ!」
「ああ!遊戯ならそういうと思ったぜ!!」
ナヌー!!?南斗言う無謀な挑戦!!
しかし城之内はここで逃げたら
一生悔いが残るといいます。
漢の出した結論、もはや異論は挟むまい。
悔い無く己の全てを出し切って戦うがよい。

舞の戦う理由は富と名誉で、
優勝したらゴージャス贅沢三昧だそうで。
まあ……戦う理由は人それぞれですから
否定はしませんけどね。

「んな下らねえものか。
 俺には守りてえものがある。
 命懸けで守らなきゃならねえものがある!!」
戦う為の理由は……
背負うものは人を強靭くする。
このデュエルの行く末はどうなる!!?

伝説の剣豪 MASAKIに対して
舞はお得意のアロマ・タクティクスで
手札を見ずにハーピィ・レディを召喚します。
そしてMASAKIは飛行モンスターには
滅法弱いのでフィールドソースによる
パワーアップも飛行モンスターである
ハーピィ・レディ相手だと無効になり、
一方的にあぼーんされチマー!!
城之内のモンスターじゃあ
飛行モンスター相手だと圧倒的に不利だ!!

何故伏せたカードが読める!?
……いかん!
読める手段はともかく、
城之内は完全に心理的に
相手にアドバンテージを取られている!!
城之内、自分を見失うな!!

何故伏せカードが読める!?
舞も闇の力の使い手か!?
そして舞はお約束の
友情否定のセリフを口にします。

しかしここで闇遊戯が現れた!!
「それもたったひとつの言葉で!!
 城之内君、これから俺が言う、
 一つの言葉を探るんだ!!
 見えるけど…見えないもの!!」
闇遊戯のアドバイスが入った!!
てかルール的にはもろアウトですが、
こまけぇこたぁいいんだよ!!

ここで城之内は目を閉じます。
そして城之内は何かに感づいた!!
この匂いは……香水か!!
全てのカードに別々に香水をつけ、
それでカードの区別をつけていたのか!!
カードは見えるけど匂いは見えない……
見えるけど見えないもの、それは芳香りだ!!

ここで心理アドバンテージを取り戻したぜ!!
ていうかよくこれだけの種類を覚えてられるな。
そして舞には百万年たっても理解出来なさそうな
友情の心理アドバンテージで優位に立ちます。

しかし相手もさるもの、
ベビードラゴンに対して
魔法カード、万華鏡-華麗なる分身-により、
ハーピィ・レディを三体に分身させたぜ!!

「孔雀舞の十連コンボは
 一体のハーピィ・レディを数十枚の魔法カードで
 強化しつづけていくもの。
 だけどこの作戦には決定的な弱点が存在る!!」
即ちハーピィ・レディ以外のモンスターは存在しない!!
もう一度見えるけど見えないものを見るんだ!!

ここで逆転が出来るカードは……時の魔術師!!
しかし引き当てる事が出来るのか!?
カードは信じる者に答えてくれる!!

ここで引き当てたは時の魔術師!!
その効果でベビードラゴンを千年竜に進化させ、
ハーピィ・レディをオバアちゃんにして撃破!!
町内八位の城之内、まさかの大金星だ!!

「孔雀舞!俺はデュエリストなんてガラじゃねえが、
 これだけは言っておくぜ。
 千年経っても変わらねえものもあるって事をな。
 そいつはよ、見えるけど見えないものなのさ。」
背負うものがあれば人は強くなれるのさ。

来週は杏子が空腹でブーたれております。
ていうかペガサスは本編でも言われてますが、
マジモンでケチですな。

その頃梶木は得意の漁で食物をとって
その匂いでデュエリストを誘っている様です。

シーステルスアタックと海竜神{リバイアサン}のコンボに
流石の遊戯も大苦戦をしております。
果たして遊戯はどう戦う!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn006.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第46話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}46話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第46話 反逆の覇王黒竜

今週はミッチーがハリオルコンビと
2on1でデュエってるところから始まります。
サブタイは「反逆の…覇王黒竜{オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン}」
とかくとまるで中二病アニメの様です。

ジャングル以外のデュエルは情報隠ぺいの為に
放送事故として見れなくなっており、
観客はミッチー以外のデュエルも見せろ派と
ミッチーだけを見せろと言うミッチーファンに分かれています。
しかし母ちゃんはミッチーファンであるにも関わらず、
「それはダメ!」
と分別のある判断をします。

「これはバトルロイヤルよ!
 戦っているのはミッチーだけじゃない……」
洋子さん、まさか……
「デニス君ももっと見せてくれなきゃだーめー」
お跡が宜しい様で。
流石エンタメ母ちゃん、
視聴者の期待を裏切りません。

遊勝塾チームは柚子や遊矢の事が心配で
直接見に行こうと出口に行きます。
「ハリル君のエスニックな魅力も
 中々捨てがたいわね。」
母ちゃんはブレませんな。

ところがバトルロイヤル中は
外出禁止との事です。
24時間ずっと会場で
過ごさなきゃいけねえんかよ。
食べ物とか寝るとことかトイレとか
対策が出来ているんでしょうな?
ていうかそれ位事前に説明すべきだお。

あ、理事長母ちゃんと零羅が出てきた。
ここでタツヤが何気に決勝戦に
コマを進めていた事が判明しました。
やはりタツヤと零羅が
デュエルをする事になりましたか。
零羅によってサンタテをかまされるか
タツヤがリベンジを果たすか、
勝敗が見えないデュエルは
非常に興味が持てます。
そして「全て我々の計画通り」
との思わせぶりな言葉を残して
理事長母ちゃんは去っていきます。

オベトリオのバーンダメージで
遊矢は200までライフを削られますが、
遊矢の闇堕ち顔とオーラは
益々勢いを増していき、
トマト頭が赤カブ頭になっています。
その異様な雰囲気にミエルも
権現坂も戸惑いを隠せていません。

返すターンで遊矢はオペゴンを
ペンデュラム召喚した後、
相生の魔術師と相克の魔術師の
ペンデュラム効果で
リベリオンにレベル7を与え、
そしてエクシーズ召喚されたのは……
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン!!
略して覇リゴン!!

覇王……だと!!?
まさか覇王十代の系譜か!!?

一方ユーゴはクリアウィングに導かれ、
意図せずして氷山エリアに来ています。

「まさか…今度は時間も超えたのか?
 何千年後かの人類が滅んだ世界……」
それ何てZONEのいた世界?
逆に言えばユーゴのいる次元である
シンクロ次元は現在滅んではいない、
という事も言えます。

あ、目の前に竹田と梅杉が。
取り敢えずコンビはユーゴを
遊矢と間違えております。
ていうか髪型も服も違うし
バイクに乗ってんだから
顔が同じなくらいで間違えんなよ。

その頃遊矢は……覇リゴンによる
サンレンダァでオベトリオを瞬殺します。

一方ユーゴはデュエルのシーンすら
省略して竹田梅杉を蹴散らし、
ここはどこだと問います。
しかし気絶しているので答えは有りません。
赤馬サイドではシンクロ反応が出たと言いますので、
クリアウィングを出した可能性は高いです。

遊矢は遊矢で闇堕ちモード真っ最中、
隼と素良が戦っている神殿の中に入ろうとします。
しかしリアルソリッドビジョンの柱が
遊矢目がけて倒れてきます。ぽきん。

権現坂は身を挺して遊矢をかばい、
そしてマウントポジションで
遊矢を正気に戻そうとしますが、
遊矢には最早言葉すら通じません。
ていうか遊矢の口から出るのは
人語ですらない野獣の咆哮だ!!
そしてミエルが遊矢を
元に戻すべく奔走するぜ!!

一方二体のRCMの効果で
ラ・ジーンとナーワルを撃破したミッチーは
罠カード、メタボリック・ストームにより、
鮮やかに勝利しました。
ていうか融合もシンクロもエクシーズも使わずに
勝利するなんてミッチーは只者じゃありませんね。
しかも2on1で勝利するとは……。

そして大漁旗の漁夫の利タイムの始まりで、
ハリオルからペンデュラムカードをゲットします。
おどれは何もしとらんやんけ!!
ここでミエルがミッチーに
遊矢が大変な事になっていると告げます。
恋する女のパワーで大漁旗も
ついでに一緒に同行させます。
あ……とうとう最後のモニターも
故障扱いで見れなくなった。
こりゃあいつ暴動が起きても
しゃーないでしょう。

一方赤馬サイドはシンクロ反応が出た
エリアを探索しています。
「ギャーーーース!!!!」
一方遊矢は権現坂とミッチーとミエルと
漁夫の利ヤローによって正気に戻すべく
ジャングルエリアに強制移動させられています。
しかし傍から見たら遊矢はまるで
危険ドラッグをキメている
ヤバい人にしか見えねえですよ。

「何でこないな目に遭わなあかんねん!
 よー考えたらワシこのトマト頭と
 ダチでもなんでもあれへんし!」
「ぼくは君とは友達ではなかった。
 でもぼくは君の願いを聞き入れて
 フレンド仲間になった。
 君と一緒にいれば何度もデュエルが出来て、
 腕を磨けると思ったから……!
 今度は君がぼくの願いを聞く番だ!!
 ぼくと一緒に遊矢君を助けてくれ!!」
漁夫の利の改心フラグか?

ミエルは占いで遊矢の中の二つの心と
それを覆い尽くす何かを突き止め……
あ、遊矢が寝こけた。

一方中島の報告によれば
氷山エリアには
セレナを確保した風魔忍者が
やって来たとの事で。
一体風魔は何の目的でセレナを?

赤マスクの日影は
青マスクの弟の月影に二人を任せ、
偵察に出かけます。
中の人がコンパチなので
アサーリやられそうです。
それとも柚子とセレナの
中の人が同じ様に何か意味でも?

普通ならセレナ=瑠璃という展開になりますが、
このアニメではそっくりさんが複数いる設定なので、
セレナ=瑠璃の可能性はあっても
確定事項ではありません。

セレナは上層部に自分の力を認めさせる為に
敢えて脱走したと言いますが、
柚子はエクシーズ次元の人々が
アカデミア軍団にヒャッハーされていると言います。
あ、デニスが陰からこそっと聞いている。

一方隼と素良のデュエルは
隼が押されており、
オベロクトリオと桜樹含むユーストリオの対戦は
機械猟犬3体に対して
究極完全態グレート・モス
魔導法皇ハイロン
ナチュル・ガオドレイク
が揃い踏みです。
リマスターでは羽蛾戦ですので、
ファンサービスでグレート・モスの登場でしょうか?
その様子を日影が見ています。
「現れたアカデミアの刺客は6人……
 後の三人はいずこに……!?」

一方柚子サイドではセレナが
誇り高きアカデミアの戦士は
世界統一という崇高なる目的の為に存在しており、
ヒャッハーなどしないと反論します。
どうやらセレナは実態を知らない様です。
まあどちらにせよはた迷惑ですが。

それに対して柚子はデュエリストだけでなく
その家族や仲間も悲しませていると言います。
「家族とはデュエリストではないのか!!?」
え~と、話がかみ合ってない様な……。
そしてエクシーズの残党の隼に
直接コンタクトして事情聴取する様に提案します。

一方夜も更けたジャングルエリアでは、
遊矢がやっと目を覚ましました。
「もうオカルトは腹いっぱいやで。」
残念だけど大漁旗、
君はこれから食あたりを起こす程
そのオカルトを味わう事になるのだよ。

遊矢が覚えているのは
ナイトトリオがカード化された直後まで、
との事です。
デュエルの敗者がカード化される、
という事に権現坂は驚きを隠せません。
そしてデュエルの結末と見た事も無い竜、
つまり覇王黒竜の存在を説明します。

今度はミエルがいくら占っても
何も見えません。
一体アレは何だったのか?
遊矢の中のもう一つの心とは
やはりユートなのか!?

デュエルで笑顔をとか
言ってたんじゃねえんか?
なあユート!?
何故遊矢は憤怒りに囚われる!?
遊矢の脳裏に浮かんだカード化された
エクシーズ次元の人々の記憶とは
ユートのものなのか!?

一方セレナは柚子の言う通り
隼に事実確認をすると約束します。
そして柚子はセレナが
アカデミアに見つかったら面倒なので
服を交換する事を提案します。
ていうかそれ、
柚子が拉致られるフラグやん。

「よし!」
ていうかちょっと待たんかい!!
そばに月影がおるやんか。
どうやらデュエルの特訓三昧らしく、
羞恥心とかそういったものは
まだ持ち合わせていない様です。
サクラ大戦2のレニを彷彿とさせます。
しかもゴールデンタイム放送ですので
物陰で着替える事になります。
そして隼に会いに古代遺跡に行きます。

ん?デニスがまたもや物陰から見ている。
おどりゃ着替えを覗いとるんちゃうやろな!!?
このデバガメエンタメ!!
と思いきやデニスの目の前にユーリが!!

「何だ君か……待ちくたびれたよ、ユーリ。」
ナヌー!?デニスがユーリとつながっているのか!?
こいつは融合次元の一員か!?
それとも融合次元の雇われか!?
エクシーズ使いなのに何故!?
それともエクシーズ使いというのは隠れ蓑で
本当は融合使いなのか!?
ていうか本性を現すのが速すぎね?
デニスにはもう一つ裏が有りそうな気がするぜ!!
謎が謎を呼んで来週に移る!!

来週はユーストリオのうちの
ガオドレイク使いがあっさりやられて
カード化されています。
桜樹らもアサーリやられるフラグビンビングです。

隼もブイブイ顔芸を言わせている素良に
やられそうな描写ビンビングです。
セレナが事実を知る前にカード化されちまうのか!?
セレナがデュエルの場に辿り着く時点では
まだフォース・ストリクスが一体残っておりますが。
ていうか目の前に瑠璃もどきが現れたら
隼はどう反応するんでしょうか?

ハリオルコンビはユーリに
やられそうな感じがします。
囮になった柚子は何やら
ショッキングなものを見て涙ぐんでいます。
そのまま拉致られそうなフラグビンビングです。
ユーリはニヤリングな顔をしております。

と思ったら柚子の目の前には
バナナ頭のユーゴが!!
お約束通り柚子はユーゴを
遊矢と見間違えています。
そしてその遊矢は……












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn046.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第5話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第5話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第5話 究極完全態 グレート・モス

今週は遊戯vs羽蛾のデュエルで
ミラー・フォースが発動して
インセクト軍団がぜんめつめつめつ
したところから始まります。
ここで孔雀舞が現れますた。

ここで羽蛾は裏守備表示で
白々しい態度を取りますが、
遊戯にはそれはお見通し。

モンスターの回収で
フィールドのモンスターを回収して
クリボーに自爆攻撃で
罠カードを発動させて
リスクを最小限にとどめさせます。

しかし羽蛾もラーバ・モスに
進化の繭を装備させて
究極完全態グレート・モスを
呼び出そうとします。
遊戯、どうする!?

ここで城之内が
「燃えろ!遊戯」
と激励の言葉を口にしますが、
ここで燃えろという言葉に
遊戯がヒラメきます。

遊戯は魔法カード、
燃え盛る大地でフィールドを焼き払い、
丸裸になった繭を撃破しますが……
ラーバモスを生け贄に
グレート・モスが特殊召喚されチマー!!
現行ルールなのでリリースではなく
生け贄表記で行きます。

まずは空中モンスターを
攻撃する手段を持たない
ガイアを撃破しようとしますが、
ここで遊戯はガイアと
カース・オブ・ドラゴンを融合して
竜騎士ガイアを融合召喚!!

魔法カード、魔霧雨により、
ガイアの攻撃力ダウンを止めるものの、
グレート・モスによりガイアは破壊され、
ライフは50だ!!

「この期に及んでどんな逆転の手があると言うの?
 デュエルは友情や希望が通じるほど甘くないわ。」
舞さんや、それが有るんですよこの世界では。

「舞ちゃん、君の推測は外れているぜ。
 見ろよ遊戯を!自信に満ちた笑みを!!」
ここで本田が指摘した通り、
遊戯は自信満々の笑みを浮かべています。

「羽蛾…お前はデュエリストとして
 どんな時に喜びを感じる?
 デュエルが自分の思う通りに進み、
 勝利を確信した時……
 これ程喜びに満ち足りた瞬間はない…
 だろ?」

竜騎士ガイアすら囮で、
本命はデーモンの召喚、
しかも魔霧雨の影響により
濡れたグレート・モスへの
魔降雷の威力は1000アップ!!
グレート・モス撃破!!

そして羽蛾は最初に
リタイヤするハメになり、
グローブは城之内が
リサイクルで使う事になります。
そしてここから羽蛾の
転落人生が始まります。
果たして来週は?

次週は城之内と舞の対戦です。
回想で城之内と静香が
海で遊んでいます。

デュエルは舞の
アロマ・タクティクスとハーピィデッキに
城之内が大苦戦を強いられております。
ていうか舞は準優勝の竜崎に
非公式ながら勝って
出てけよタコーしています。

町内八位の城之内が
この難敵にどう戦うのか!!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn005.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第45話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}45話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第45話 相克と相生

今週はニコが情報隠ぺいの為の
数々の回線の不具合復旧について
観客を宥めているところから始まります。
ニコは隠ぺいの理由どころか
隠ぺいである事すら知らないので
気苦労を感じさせます。

ジャングルエリアではミッチーが
オルガとハリルを相手取って
奮戦しております。

一方ミエルは部屋で
遊矢のデュエルが見れないので
遊矢を見るべく飛び出します。

再びミッチーに場を戻しますと、
大漁旗は漁夫の利を得ている途中ですが……
そこに度怒り炎の介状態の権現坂が!!

戦わずして勝利つというのは
ある意味正しい選択肢であり、
ルールに沿って戦略を変更する
大漁旗の才覚は中々のものであり、
そして別格非難される謂れは有りませんが、
デュエル脳が横行する遊戯王の世界では
そういう戦略は痛い目を見るのが常です。
しかし「ペンデュラムを5枚持ってこんかい」
と却下されチマー!!

一方柚子とデニスは……
セレナと相対しております。
柚子はセレナを瑠璃ではないか、
と問いますが……無視されてしまい、
デニスをエクシーズの残党認定して
デュエルを挑もうとします。
ていうか北斗の時と同じく
人違いなんじゃねえんですか?
エクシーズ使い全員に
喧嘩吹っかけるつもりですかい?

ここでセレナが瑠璃ではないかという
疑問に突き当たります。

セレナ
スペイン語で「晴れ晴れとした」
あるいは「穏やかな」という意味

瑠璃
ラピスラズリの和名

名前的には繋がりはなさそうです。
そしてエクシーズ世界への本格侵攻が
行われようとしている時には
セレナは既に融合次元に
赤馬零王に飼い殺しにされて久しかったので
囚われた瑠璃が洗脳あるいは
記憶を失ったという可能性は薄そうです。
まあそれはそうとセレナとデニスがデュエルです。

セレナは早速
月光舞猫姫を融合召喚します。
それに対してデニスは「やっぱりね」と
意味有り気な独白をします。
エクシーズ次元の住人である瑠璃は
融合を使用う訳が無い……
やはり瑠璃とセレナは別人28号か!?

遊矢サイドでは……
散々騎士に有るまじき行為をした
ナイト・オブ・デュエルズの三人が
オベリスクフォース三人に
にカード化されています。
何故か遊矢の脳裏には
エクシーズ次元の住人が次々と
カード化されていく光景が。

オベトリオが任務に移ろうとした時……
目の前にまたまた闇堕ちした遊矢が
立ちはだかります。
そして素良と隼のデュエルが……

素良は小手調べとばかりに
エッジインプ・トマホークで
800効果ダメージを与えます。

返す隼はRR-バニシング・レイニアスと
RR-ファジー・レイニアスで
RR-フォース・ストリクスをエクシーズ召喚し、
一連のコンボで
RR-フォース・ストリクスを合計三体、
そしてRR-シンキング・レイニアスを二体
特殊召喚します。

「俺は常に本気でデュエルをしている。
 例えそれがその価値のない相手だとしてもな!!」
つまり黄河は水たまりを叱る、という訳ですな。
しかし序盤の圧倒的優位は敗北フラグっぽいです。

一方デニスは
Emフレイム・イーターと
Emハットトリッカーを展開し、
エンタメイジ1体につき、
一度攻撃を無効にする永続魔法、
バリア・バブルを発動します。
エクシーズ召喚をしたら
余計勘違いをされると言う事で
エクシーズは封印です。

それに対してセレナは月光舞猫姫の効果により、
相手モンスター全てに2回攻撃します。
これでバリア・バブルも宝の持ち腐れで、
場のモンスターが全滅に
合計2500のダメージを受けチマー!!
ここで柚子はセレナが
融合次元から来た事に気づきます。

一方闇堕ち遊矢はオベトリオに
「YOU達は何をしにスタンダードに!?」と尋問しています。
オベトリオはその殺意に怖気もせず
へらへら笑いで3on1のデュエルに入ります。

ところが古代の機械猟犬の
波状攻撃でアッと言う間に
2000ダメージを受けチマー!!
ここで遊矢とユートの間に
ペンデュラムの振り子が揺れるイメージが……
そして二人が重なり合ったところで……
遊矢の咆哮が……!!

遊矢は新しいペンデュラムカード、
相克の魔術師と相生の魔術師を
ペンデュラムゾーンにセッティングし、
ペンデュラム&エクシーズ召喚で
リベリオンをエクシーズ召喚!!

ていうか何ちゅー悪そうな笑みだ!!
リベリオンは機械猟犬1匹を撃破しますが……

デニスはちょっと本気モード……
と思いきや融合をドローしているじゃあんか!!
ていうか何で融合なんてデッキに入っとるん?
羽蛾か斎王の仕業か?
Emトリック・クラウンを裏守備表示で出し、
カードを1枚伏せてターンエンドするしかありません。
それに対してセレナは舐めプされたと
怒りまくっております。

返しのセレナの
ムーンライト・ホワイト・ラビットの効果で
頼みのバリア・バブルもバウンスされ、
罠カード、月光舞踏により、
トリック・クラウンも
攻守を半分にされて攻撃表示にされ、
月光舞猫姫の攻撃で呆気なく敗れチマー!!
何故かデニスは伏せカードを発動しませんでした。
これは何故か!?
どうやらセレナの後ろにいる
オベリスク・フォース六人に
気を取られたらしいです。

しかしここでフレイムボールがさく裂して
オベシックスへの煙幕となり、
そこで風魔塾の二人が脈絡も無く
柚子とセレナとデニスを
レスキューして去っていきます。
そして目の前にはLDSユース組が。
一方ミエルは遊矢を探して
街中を歩き回っています。

その遊矢は……
オベトリオは遊矢の明らかに
異質な雰囲気に恐れをなし、
バーン攻撃で止めを刺そうとします。
計算では次のバーン攻撃で200になり、
遊矢にターンが回って来ます。
ライフ100程ではありませんが
勝利フラグってやつです。
そしてミエルも古代遺跡を走り回り、
遊矢を探し回っており、
権現坂と同時に遊矢を発見し、
遊矢の邪悪な笑みで来週に移ります。

来週は遊矢が必死に闇堕ちと戦っていて
権現坂とミエルがそれを目撃しております。
そして闇堕ち遊矢はオペゴンとリベリオンで
オーバーレイして覇王黒竜の異名を持つ
エクシーズモンスターをエクシーズ召喚しております。
ていうか……覇王って…覇王遊矢!!!?
オベトリオ終了のお知らせですな。

ていうかレベルが違うどころか
エクシーズはレベルそのものを持っていませんがな。
まあエクシーズモンスターをエクシーズ素材にする
エクシーズモンスターは少なからずありますが。

一方柚子はセレナと話し合っております。
一体何を話してオリオン座?
ていうか隼と素良のデュエルの行く末は!?
ユース組とオベロクのデュエル…は…
多分ハブられるのでしょうけど。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn045.html

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第4話レビュー

今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第4話のレビューをさせていただきます。
DM20th.png

第4話 インセクターコンボ

今週はデュエリストキングダムに
ついたところから始まります。
密航者の杏子と本田
ザルなチェックのおかげで通過出来ました。

何故かここで遠くから獏良がいるのを発見しました。
参加者という訳でもなさそうですが、
遊戯一行を監視しているかの様です。
城門の前には羽蛾や竜崎だけでなく
三位の梶木漁太もいます。
そしてペガサスによるルール説明タイムデース。

・デュエルはデュエルモンスターズの
 カードによって行われる
・ライフポイント 2000
・プレイヤーへのダイレクトアタックは禁止
・タイムリミットは48時間

スターチップは1個しかないので
遊戯も城之内も背水の陣です。
もっとも初戦で負けたら
優勝なんて夢のまた夢ですが。
遊戯の心は初陣は羽蛾が相手と決まっています。
あ、目の前に羽蛾が。

ここで羽蛾は遊戯を挑発するかの様に
脱兎の如くトンコします。
ここで遊戯は島全体がデュエルフィールド
というルールを思い出します。
なぜカードゲームにそれ程
広いフィールドを利用するのか?
王国の新ルールとは……?
どうやら遊戯は何かを察知した様で。

羽蛾は何を思ったのか立ち止まって
遊戯にデュエルを挑みます。
ここで闇遊戯降臨!!
ここで地面から機械仕掛けの
デュエルリングが出現しました。
なんちゅー大掛かりな仕掛けだ。

羽蛾はスターチップを1つ賭けると言いますが、
遊戯は2つ賭けてもらうと言います。
「俺とお前は潰すか潰されるかだ!
 俺はスターチップと共に
 決闘者としての命である
 このカードデッキを賭けるぜ!!」

頂上対決という事で
周りの参加者も集まっています。

羽蛾のキラー・ビーに対して
遊戯はマンモスの墓場で対抗しますが、
各されたルールであるフィールドソースで
キラー・ビーの攻撃力がアップして
返り打ちにされチマー!!


だが遊戯もルールに感づいており、
キラー・ビーも
マンモスの牙でアボーンだぜぇ!!
マンモスの墓場は20%の荒野に
適したカードだからですな。

「だが新ルールはこれだけじゃない!
 おまいの知らない新ルールが
 隠されているんだぜぇ!!」
あ~あ、言わなくてもいい事を言っちゃってからに。
小悪党はお喋りが過ぎるジンクスだ。

遊戯はグレムリン+
装備魔法・一角獣のホーンのコンボで
ヘラクレス・ビートルを攻撃しますが、
フィールドソースの魔法耐性により
魔法カードの効果は打ち消されて
返り打ちになっちまー!!

羽蛾の昆虫人間+装備魔法のコンボの前に
遊戯は裏守備表示で耐えています。
「おまいが海馬に勝ったのもまぐれなんじゃね?」
おまけに罠カード、パラサイト・ワームを伏せている!!
羽蛾の脳内解説によれば
ミラー・フォースもどきな罠だそうで。
お約束の説明死フラグですな。

しかし遊戯によれば
手札にモンスターカードがいません。
やっと引いたカードはブラマジですが、
切り札のカードはそう簡単には出せません。
な訳で守備表示で出します。

「おまいのデュエリスト生命は今日でお仕舞いだ
 お前達、やっておしまい!!」
「羽蛾!今やっておしまいと言ったな!
 俺にも伏せカードが在るのを忘れたのか?
 聖なるバリア-ミラー・フォース-!!」
羽蛾のモンスターは全滅して
超過ダメージまで受けました。

「どうやらお前が日本一になれた事こそ
 まぐれだった様だな!!
 策士策に溺れて俺のカードを
 読み間違える様じゃあな。
 はっきり言うぜ羽蛾!!
 お前……弱いだろ?」
と遊戯がキメて来週に移ります。

来週は羽蛾が進化の眉を召喚し、
プチモスとのコンボで
グレート・モスの召喚を狙っています。

遊戯は暗黒騎士ガイアで対抗しますが、
眉の硬さに羽蛾……もとい槍が立ちません。
更にカース・オブ・ドラゴンで
対抗しようとしますが……
ついでにここで孔雀舞が出てきます。

グレート・モスの攻撃により
ルイーズが撃破され、
竜騎士ガイアも撃破されます。
しかしデーモンの召喚とのコンボが……












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn004.html