遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第40話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}40のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第40話 アカデミアの戦士

今週は遊戯王につきものの
闇堕ちに片足突っ込んだ遊矢が
自身の変化に困惑しているところから始まります。

試合を見ていた隼は遊矢がユートの
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンを
使っていた事に対して遊矢本人に掛け合って
理由を聞こうとしますが、
大会運営に支障が出るとこれまた
またまたアサーリ赤馬に却下されました。

そして北斗は謎のフードの融合使いの女に
闇討ちされてカードにされてしまい、
対戦相手の未知夫が不戦勝になりました。
髪の色は違いますが顔が柚子に似ています。
一体何者……!?

一方チャンピョンシップの方は
オルガなるモブ……新キャラが
三原春野なるOL風のモブキャラに
勝利を収めています。
果たしてオルガなるキャラが
単なるモブキャラで終わるのか
それとも少しは活躍するのか
期待したいところです。

そして柚子はデュエルっ子クラブの
斜芽美伎代とデュエルをしますが……
遊矢は落ち込み続行中です。
デュエルっ子クラブの様子は……
まるで応援団がアイドルの追っかけの様だ。

いわゆるアイドルデュエリストの様です。
これも一つのエンタメデュエリストの形なのでしょう。
あ……柚子そっくりのフード娘がその様子を見ている。
デュエルそのものは一進一退の展開です。

一方国立舞網スタジアムでは
ユースに昇格した桜樹ユウなるデュエリストが
魔導法皇ハイロンをエクシーズ召喚して勝利しています。

しかし控室に戻る途中に……
フード娘と相棒らしきフードのマッチョマンが前を遮り、
デュエルを挑みます。
折角昇格してかつ勝利したのに
新キャラの噛ませ犬になるとは……
「ていうか俺を呼び出したのはアンタ?」
「いや、君を呼んだのは私だ。」

ここで赤馬が現れてユウに帰る様に言います。
赤馬の登場でどうやら
噛ませ犬になるのは避けれました。
ラッキーボーイだぜーぃ!
そしてフード娘の腕には柚子と同じプレスレットが。

ここでマッチョメーンがフードを脱ぐと
中からは胸に十字の傷を持つ隻眼男が。
名前はバレットで、
プロフェッサーからフード娘の護衛を
命じられている様です。
そして赤馬によればプロフェッサーとは
赤馬零王の事だそうです。

期せずして赤馬とバレットの
デュエルが始まります。
赤馬がデュエルが終了るまで
現場を封鎖する様に命じましたので、
邪魔立ては入りません。

融合使いのバレットは
永続魔法、獣闘機融合装置により、
獣闘機パンサー・プレデターを融合召喚し、
バーンダメージを与えます。
フード娘曰く
「地道にダメージを与える堅物らしいやり方」
だそうです。

融合には融合をという事で、
赤馬はDDD烈火王テムジンを融合召喚し、
パンサー・プレデターを撃破!!
しかしパンサー・プレデターの効果で
融合素材を蘇生させます。
これで後二回パンサー・プレデターが出て来る訳で。

赤馬曰く
「勝利の為にはリスクを恐れない
 かなりの実戦経験のある男」
とのバレットの回想が入ります。
バレットのチームが廃墟の街で
敵と交戦をしています。
そしてバレットはこの頃は両眼が健在です。
と思ったら次の瞬間万能地雷グレイモヤの炎に……

そして次のシーンではフード娘が
スタンダード世界に行こうとしています。
「止めはしません……
 私も行きましょう。」
「私を止めなかった監視役はお前が初めてだ……」

ここで回想が終わります。

再びパンサー・プレデターを融合召喚し、
二つの永続罠、
鉄盾の獣闘機勲章と
白刃の獣闘機勲章により
バーンダメージを与えると同時に
攻撃力をアップしてテムジンを撃破します。

赤馬は魔神王の契約書のコストで
1000ポイントのダメージを受けます。
今回は契約破棄は出来なかった様です。
しかしここでガリレイとケプラーで
ペンデュラムスケールをセッティング!!

手札のDDプラウド・シュバリエと
DDパンドラをペンデュラム召喚し、
DDD狙撃王テルをエクシーズ召喚!!
契約書のダメージを受けたターンに
エクシーズ素材を1体取り除き、
相手モンスターの攻撃力を1000下げ、
その分ダメージを与える!!
敢えてダメージを受けたのはその為か!!

そして契約書のもう一つの効果で
墓地のDDケルベロスと
DDリリスを除外して
DDD神託王ダルクを融合召喚!!
闇霊使いダルク……じゃなくて
ダルク=ファクト……でもなくて
ジャンヌ・ダルクか。

しかしダルクの攻撃に対し、
バレットは罠カード、名誉の獣闘機勲章を発動!!
パンサー・プレデターを破壊して
素材モンスターを特殊召喚し、
その攻撃力分のダメージを互いに与える、
つまり相討ち狙いだ!!

しかしダルクの効果でダメージを無効にして
その分…7000ライフを回復だ!!
そしてテルとダルクの攻撃で
パンサーとダーク・センチネルを撃破して勝利!!

一方柚子のデュエルは……
柚子のエンタメ情熱は更に会場を沸かせます。
そして遊矢の脳裏にユートの「みんなに笑顔を……」の言葉が。
デュエルはブルーム・ディーヴァの効果で決まりました。
そして遊矢も立ち直る一歩を踏み出します。

一方赤馬サイドでは……
「待つんだセレナ!」
赤馬がセレナという名前を呼んだ。
しかも既知に話しかける様な感じで……
謎が謎を呼んで来週に移るぜ!!
ていうか中の人は柚子と同じだ!!

来週は柚子のおかげで
遊矢が立ち直っています。
そして修造が熱血しまくって
チーム遊勝塾が呆れ返っています。
そして隼もあっさりと遊矢の一言で
二回戦を勝利した事が判明します。

そして赤馬は柚子とクリソツのセレナと
三年振りの再会を果たしていたそうです。
この二人は面識が有ったのか!!

そこでバレットがデュエルディスクに
セットされていたスイッチを押します。
もしかして自爆装置?
ついでに素良とプロフェッサー零王も出ています。
どういう展開になるのかわからねえぜ!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn040.html
スポンサーサイト

再放送 遊戯王5D's153話レビュー

今回は再放送 遊戯王5D's153話のレビューをさせていただきます。
5ds.png

TURN-153 ぶつかり合う魂

今週は遊星vsジャックのラストデュエルで
スターダストとレモンが除外されて
3ターン後にアイシャルリターンするところから始まります。

「ニトロ・ウォリアーで攻撃!!」
「だがブレイク・チューンで
 ブルー・インフルエンス・ドラゴンを呼んで攻撃を防ぐ!!
 そしてエクスプロード・ウィング・ドラゴンの攻撃で
 無傷でニトロ・ウォリアーを破壊だ!!
 手札0のお前に最早勝ち目はあるまい!!」
それで勝ち目が無くなったら対戦相手は苦労しないよ。
いや、マジで。

「これこそが圧倒的強者の轟音!!
 遊星!!お前が剣なら俺は斧!!
 真っ向から降り下ろし、荒々しく叩き割る!!」
 巨人に刃向う愚かなる蟹を、
 粉々にしてくれようぞ!!」
しかしここで道が分かれました。
これは一体!!?

「悪いが俺とお前の道は違う!!
 俺の道は風と共に存在る!!
 その薄ら馬鹿でかい斧では捕捉える事は出来ないぞ!!
「ほざいたな!!」
「お前がそうさせる!!
 このデュエル、勝利は譲らない!!」
「否!!勝利はもぎ取るもの!!」
二人してこのデュエルを心の底から楽しんでいます。
強敵と書いて「とも」と呼ぶ世界だぜ!!

ここでカード1枚でターボ・ウォリアーをシンクロして
エクスプロード・ウィング・ドラゴンを撃破だ!!

「遊星は…いつも他人{ひと}の為に戦っていた。
 私の時も……遊星は私を守ってくれた……。
 私を抱きしめてくれた……。
 いつも誰かの為に戦っていた遊星が、
 今は自分の為にデュエルをしている……。
 自分の未来を見つける為に……それが嬉しい……!!
 自分の未来を……今度は私が誰かを抱きしめて……
 守ってあげられる未来を……!!」
そういえばそうでした。
遊星はいつも他人の為に戦っていました。
ならば今からは自分の為に戦ってもいいじゃないか!!

ここでジャックが
クリムゾン・ブレーダーをシンクロ召喚して
ターボ・ウォリアーを撃破!!
そして次のターンに召喚・反転召喚・特殊召喚出来ねぇ!!

ここで安心と信頼のエンジェル・バトンだぁ!!
「手札0のお前にはいいカードを引いたな!!
 だがそのドローが自分の命運を分けると知れ!!
 今墓地に送ったフェイク・ガードナーは、
 ダイレクトアタックされた時に
 墓地から特殊召喚されるカード!!
 次のクリムゾン・ブレーダーのダイレクトを
 そいつを盾にして凌ぐつもりであろう!!
 貴様らしいつるせこなやり方だ!!」

「俺達は延々とデュエルを、カードを、
 それぞれのプライドや拘り、
 想いをかけて生きていくんだろうな!!」
「ああ!!それだけは変わらない!!
 今も!!昔も!!そして未来も!!」

「お前は言ったな!!
 このターンのバトルフェイズの終了時に
 レモンとスターダストは戻って来ると!!
 だがお前の言う未来を待たずに俺は
 このターンで決着をつけてやる!!
 防御突破で特殊召喚したフェイク・ガードナーを破壊する!!
 クリムゾン・やっておしまい!!」

「悔しい!!でも感じ…じゃなかった!!
 罠カードのスクランブル・エッグで
 懐かしのロードランナーを特殊召喚する!!」
まさかここでロードランナーが!!
そして双竜再臨!!!!

「ZONEとの決闘いの時、
 父さんが俺の心に語りかけてくれた!!
 俺が為すべき事を……!!
 モーメントの遊星粒子の様に、
 人の心の中に息づき、人の心を繋ぐと!!
 それこそが絆!!
 もし、みんなが離れ離れになったとしても、
 俺は遊星粒子の様にみんなの心を繋ぐ絆になりたい。
 だから迷う事は無い!!
 俺達は独りで立ち、独りで進む事が出来るんだ!!」
クロウ・アキ・龍亞龍可も
ボロボロ感動の涙を流しています。

「ならば俺は立つ!!キングとして、世界へ進む!!
 遊星、最後まで見届けよ!!この俺の荒ぶる魂を!!」
ここでジャックの荒ぶる魂、
スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンがシンクロ召喚され、
最終回に移るぜ!!











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReviewTurn153.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第39話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ39話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第39話 逆鱗の覚醒

今週は遊矢と梁山泊の勝鬨勇雄とのデュエルが
決まったところから始まります。
勝鬨はデュエルに笑顔は禁物との
武闘派デュエリストとの事で。

と思ったら次の場面では
権現坂があっという間に勝利しています。
つまり放送時間という大人の事情で
デュエルはキンクリで省かれたという事ですな。


続いては遊矢と勝鬨のデュエルです。
勝鬨は遊勝候補ナンバーワン。
流儀は「勝つ事が全て」のジャギイズムで、
勝てばなんでも許されるという様な
強引で手荒なデュエルをしています。
「全寮制で塾生は
 学校に通う以外外出も一切禁止、
 プロになるまでは親にも合わせて貰えないって
 ヨットスクール顔負けのスパルタ塾だ。
 それだけ厳格しくしているのにも関わらず、
 梁山泊入塾希望者は後を絶たない。
 プロ排出数はLDSについで業界第二位だからな。」

「昨日……お前のデュエルを見せて貰ったよ。
 ……俺はお前のデュエルを認めない!!
 あんなのはデュエルじゃない!!」
……しかし勝鬨は無視してデュエルの口上を初めました。
どうやらとことんストロングスタイルの様です。

シルバー・クロウを召喚した遊矢に対して
勝鬨は地翔星ハヤテを自身の効果で
リリース無しで召喚しています。
柚子は今の遊矢は色々小難しい事を抱えて
一番大変な時期なのにそれと正面から向き合って
いつも通りの自分を?通していると言っています。
そしてシルバー・クロウを撃破だ!!

遊矢はアクション魔法を取ろうとしますが、
勝鬨は竹林の切れ端を投げつけて阻止し、
逆にアクション魔法をゲットします。

遊矢も負けずにトランプ・ウィッチと
時読みの魔術師でペンデュラムスケールを
セッティングしてオペゴンをペンデュラム召喚だ!!
そしてEMラクダウンも召喚する!!

勝鬨はハヤテの効果でオペゴンの攻撃を防ぎますが、
トランプ・ウィッチのペンデュラム効果で
オペゴンとラクダウンを融合してビペゴンを融合召喚だ!!
ここで勝鬨の回想が入ります。
夕焼けの河川に剛田川と子供の勝鬨が

ふと傍を見ると遊矢が遊勝に
デュエルを教わっています。
それを羨ましそうに見ている
勝鬨に対して剛田川は
デュエルは厳しいものと切って捨て、
ここで回想が終了します。

「自分とお前がデュエルする事も
 あの時から運命づけられていたのかもしれん。」
しかしビペゴンの攻撃がアクション魔法、
回避で無効にされてCM前にターンエンドです。

返すターンで勝鬨は
天昇星テンマを召喚し、
ハヤテと融合して
覇勝星イダテンを融合召喚します。
ていうか炎星とか使わないんか?

そして遊矢は相変わらず
勝鬨のリアルファイトの竹攻撃で
足を取られてアクションカードが取れません。
その間に勝鬨は装備魔法、魔星剣を発動!!
手札に加えた魔法カードを1枚墓地に送る度に
何と攻撃力を100アップ……
え?たった100!!?
あかんやん!!500でも使えるかってレベルやん!
コストに魔法カード縛りが無くても使えんがな!
OCG化の際には1000アップするか
+αの効果がないととてもやないが使えんやん。
リアルファイトで勝ち取った
アクション魔法を6枚送って
攻撃力を600アップだ!!
次にアクションカードを取られたらおしまいだぁ!!

「お前には絶対にアクションカードは渡さない!!
 お前は今まで影ひとつない明るい道を、
 ぬくぬくと歩き続けてきたのだ!!
 自分は独り暗い道を歩んできた……
 お前の様な者には負けない!!
 勝利の風は本当の闇を見た者にだけ吹く!!」
ビペゴンがイダテンに破壊されましたが、
きちんと最後のアクション魔法は確保した!!
ついでに鉄壁のライフ100も確保したぜ!!

「ひたすら暗い闇の中に堕ちるがいい。」
ここで遊矢に何か異変が!!
そしてユートと重なり合うイメージまで!!
遊矢の眼{まなこ}が不気味に赤く輝きだす!!
早くも恒例の闇堕ちか!?
その表情は鬼気迫るものがある!!
まるでトマトというより……そう、蟹だ!!
平家蟹を思わせる様な表情だ!!

アクション魔法、マッド・ハリケーンを発動し、
EMヒックリカエルとEMチアモールを
ペンデュラムゾーンにセッティングし、
ラクダウンとシルバー・クロウをペンデュラム召喚し、
それらをオーバーレイ素材にして
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンを
エクシーズ召喚!!

隼はそれを見て驚愕していますが、
赤馬は想定内の様です。
リベリオンの効果でイダテンの攻撃力を吸収し、
更にイダテンの効果もレベルを持たないので
無効にして攻撃だ!!
イダテンは為す術も無く撃破されチマー!!
しかし別人の様になってしまった遊矢に
会場は静まりかえっております。
それを示すかの如く会場には雨が……
そして勝鬨は遊矢の手をはねのけ、
会場の観客に一礼して来週に移ります。

次週は柚子とデュエルっ子クラブの
天使使い・ななめみきおのデュエルです。
金髪ロリッ娘です。
モンスターは……懐かしいですな。
通常天使モンスターの翼を織りなす者です。
しかし今回の権現坂の件もありますので、

遊勝塾の面々ははしゃいでいますが、
遊矢は勝鬨のデュエルで
闇堕ちしたっぽそうな事で悩んでいます。

その時赤馬は柚子に似てそうな
女性デュエリストや
隻眼のツンツン頭の男と対峙しています。
アカデミアの戦士とか言っていますが……
そしてそのデュエリスト相手に
赤馬がデュエルをしそうです。
これで物語が大きく進展するのは間違いない!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn039.html

再放送 遊戯王5D's152話レビュー

今回は再放送 遊戯王5D's152話のレビューをさせていただきます。
5ds.png

TURN-152 進むべき未来

今週はアーククレイドルの脅威を乗り切り、
復興しつつあるネオ童実野シティーから始まります。
そしてセキュリティーの治安維持局本部が
ネオドミノシティ市役所になりました。
初代市長はイェーガーです。
一方童実野総合病院中央棟では……
制服姿のアキがハルカのところにお見舞いにいっています。
どうやら予定より早く退院しそうです。
ていうかアキのドリルヘアー止めがカチューシャになってます。

場所はデュエルアカデミアに移ります。
モブの女子二人に今後の進路の事を聞かれています。
そのうちの一人はTFのガチレズの人・大庭ナオミに似ています。
「私がプロデュエリスト……?
 でもまだわからないわ。」

一方WRGPの前夜祭で殴りこんできて
とっつかまったドボックルが
ブラック・フェザーの攻撃で
またまたとっつかまっています。

ナヌー!?クロウが警官かぁ!?
ボルガー社に就職すると思ったのに!!
ここで謎の外見不明のD・ホイーラーが現れました。
ていうかアンタ誰?


一方モーメントでは……
中では技術者達を白衣に身を包んだ遊星が見守っています。
最後のコードは……
GOOD DAYS
です。


メインフレーム・フォーチュンにより
ここで全職員から遊星に拍手が送られます。
あ、阿久津は相も変わらず回っています。
ここでイェーガーも来ました。

「ZONEが言った、
 破滅の未来に突き進む事もきっと無くなる。
 これも協力してくれたみんながいたからこそだ。
 いいチームだ。」

「完成を急がせて申し訳ありましぇんでした。
 もう無理はいいましぇん。
 少し休息を取って下しゃい。
 しょして貴方の進むべき未来を歩んで下しゃい。
 でしゅが、本音を言えば、
 貴方にはこれから先も
 ネオ童実野シティーと共に歩んでほしい。
 しゅみましぇん、言い過ぎましたね。
 では私はこれで。」

ここでクロウから連絡が入ってきました。
しかしクロウの他所他所しい態度に
遊星が気がついた様子です。
「クロウ、久しぶりにみんなで集まらないか。
 週末に食事でもしよう。」

その頃ジャックは
ボマー
シェリー
鬼柳
とサンタテしています。
しかその顔は満足していません。
もう一人たたかわなければならない相手がいます。

龍亞龍可のところでは
龍可がオシャレで時間を食っています。
ていうか二次性徴が始まっています。
龍亞は変わってませんが。
ここでパパ&ママからメールが入りました。
一体何のメールでしょうか?

十六夜家ではアキが医学書を片手に
どこかに電話をしています。
一方クロウは夕日をバックに
謎のD・ホイーラーと話しています。
一方遊星は買い物をして走って満足ハウスに戻っています。

遊星には「IFSデュエルリーグ」を初め、
色々なデュエル団体から手紙が来ています。
ふと遊星が写真立ての写真を手に撮ると、
WRGPでシャンパンかけをしている
チーム・5D´sの写真がありました。
ブルーノがいますので
おそらくは予選突破の祝杯といったところでしょうか。
シャンパンは子供向けのノンアルコールでしょう。

ここでアキと龍亞龍可が食事用の食事を持って
満足ハウスに現れました。
そしてクロウも現れました。
取り敢えずは焼肉串焼きを初めとする料理に
龍亞龍可が舌づつみを売っています。

「まあ実感はしてるぜ。
 俺達の仕事がネオ童実野シティーの人々の為にも
 デュエリストの為にも必要だってな。
 やりがいもあるぜ。
 ただよ……そういやあアキはどうするんだ?
 卒業したらお前は優秀だから、
 どこのリーグだって引く手数多だろうな。」

「何でみんなそうやって……
 勝手に私の将来を決め付けないでよ!!」
「何カリカリしてんだよアキ?」

「今日……来たんだ…メールが!
 パパとママから一緒に暮らそうって……。」
「でも…ネオ童実野シティーを離れなきゃいけないの。」
「まだ決めてないんだけど……どうしようかなって……。」
「だって…みんなと一緒にいたいから……
 ネオ童実野シティーを離れたくないから……」
出会いは別れの始まりとは言うものの……
頭では解っていても心ではどうしようもないものなんですよ。

「クロウ……アキ…二人も悩んでいるんだろう。
 クロウは海外のプロリーグからのオファーを、
 アキは医科大学の希望を……。
 アキの両親が相談に乗ってくれって連絡が有った。」
ここでジャックがやって来ました。
今まで武者修行に行っていたそうで。
空気の読めないジャックがやって来ると
何かが起りそうな予感がします。

「俺はネオ童実野シティーを離れる事に決めた。
 世界最強のデュエルリーグ、
 ライド・エースからの誘いを受けた。
 俺は世界のキングを目指す!!」
「ていうか俺達の絆はどうなっちまうってんだよ!!」
「そうやっていつまでも絆にしがみつくのか!!
 己の力を世界に向けて試してみたいとは思わんのか!?
 遊星、お前にも当然誘いは来ているだろう。」

「ああ。だが正直俺も迷っている。
 メインフレームが完成して、次に何をすべきかを。」
「俺は…いや、俺達はチームで極めるものは極めた。
 ならば次は当然、自分一人の力で世界を切り開く事だ!!
 俺は試したい!!世界を!!俺の力を!!
 それを阻むものがあるというのなら、
 例えそれがチーム・5D´sの絆であろうとも、
 俺は蹴散らしていく!!」
「それが出来ねえから俺達ゃ悩んでるんじゃあんか。」
成程…謎のD・ホイーラーの正体は
クロウを誘いに来たスカウトマンですか。

「ジャック……俺とデュエルしよう。
 デュエルはいつだって俺達を導いてくれた。
 俺達が迷っているのならその答えはデュエルで見つけるしかない。」
「臨むところだ!!世界に飛び立つ前に!!
 貴様を倒さねばならんからな!!」
という訳で遊戯王ファイブディーズの
ファイナルデュエルのカードが成立しました。

「お前とデュエルするのはフォーチュンカップ以来だな。
 その間色々な事があった……
 まさか俺がお前と共に様々な敵と戦う事になるとはな……。
 しかし、俺は待ち望んでいた。
 再びお前とデュエルする事を……!!」
「俺も心の中でそう思っていたのかもしれない。」

「もう俺達のデュエルを邪魔立てする者はいない!!」
「ああ!全てをぶつける!!俺のデュエルを!!」
「無論だ!俺もお前に全てを叩き付ける!!
 デュエルに取り憑かれた、このジャック=アトラスの魂を!!」

早速スターダストとレモンがシンクロ召喚されましたが、
スター・エクスカージョンでレモンとスターダストは
3ターン後に再び現れる事になりました。
何てフラグだ!!

「二体はそれぞれの未来に消えた!!
 そうだ!!このデュエルで俺は俺自身の未来を見つける!!」
ここで来週に移るぜぃい!!!

次回はエクスプロード・ウィング・ドラゴンに
ニトロ・ウォリアーに新モンスターが出ています。

しかしこのデュエルはどちらが勝利つのかはまるで判りません。
どちらが勝利をもぎ取るのか!!?











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReviewTurn152.html

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第38話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ38話のレビューをさせていただきます。

arc5.png
第38話 4つの次元

今週は早朝の榊家から始まります。
先々週から遊矢は二日も眠ったままで、
母ちゃんと柚子が看病をしております。

……あ、窓からミエルが遊矢を心配するあまり
ビービー泣きじゃくって部屋ん中を覗いています。
んでもって不法侵入して勝手に一人で
ミエルは儀式使いなだけに
怪しげな儀式で遊矢を助けようとしますが……
「でも全てを放り出して来てよかったわ。
 まさかこんな扱いされてるなんて。」

こんな扱い呼ばわりで
柚子と母ちゃんがちょっとイラッと来ています。
柚子はともかく母ちゃんの機嫌は
とっておいた方がいいんじゃないんですかミエル?
未来のお義母さんになるかも知れないんですぞ。

ていうか全てを放り出してって……
試合放棄をしたんかい!!?
「遊矢は生粋のデュエリストよ!!
 同じデュエリストとして遊矢は
 ミエルが大会に勝ち進む事を望んでいるわ!!」
「勝利は何物にも勝る良薬!!」

ここで母ちゃんと柚子がミエルに
大げさなダンスで
デュエリストの心構えを説きます。
ついでに何気に勝利フラグを立ててます。 

そのミエルの相手は
風魔塾の月影とかいう忍者マンです。
忍者のコスプレで顔はマフラーで見えません。
このまま不戦勝かとおもいきや、
ギリギリミエルがやって来ました。

その頃遊矢はしっかりと目覚めてました。
四連戦から休みなくデュエルをし続けてきましたので
疲れがたまっていた様です。
その頃ミエルの試合は……え?
既に終わって北斗が入場している……結果は?
1ターンキルでデュエルの描写なく敗北!!

儀式はやはり不遇枠か!!
キング・クリムゾン!!この世には結果だけが残る!!
しかも手札0で4000から一気にライフ0!!
勝利フラグはどうした勝利フラグは!!?

ついでにフトシも零羅にシンクロ召喚をかまされ、
手札0で3200の状態から一気にライフ0にされ、
デュエルの描写なく敗北しちまいました。
もしかしてエクシーズも使えるんか?
そして遊矢は二日前の夜の事を思い出しています。

一方アカデミアでは素良が
エクシーズの残党掃討の為に
スタンダードに戻す様に言っていますが、
却下されてっぽそうです。
そしてその様子を謎の女生徒が。

その頃遊矢は瑠璃が柚子にそっくりだという事を
柚子から聞かされています。
そっくりさんが大量に出て来たので
遊矢も柚子も困惑しております。
遊矢は今現在隼なら何かを知っていると踏んで
隼に事情を説明して貰おうと出かけます。

その頃大会は……
北斗がブイブイ言わせています。
そしてアユ達がセンターコートに
行こうとしてるところに、
謎のフードの二人組がすれ違いました。
アユはそれが何者かと見ようとしますが……
いつの間にか消えてしまった。
アユはフードの二人組のうち一人を
柚子と見間違えた様です。
もしかしてこれが柚子のそっくりさんか!?

一方遊矢復活に対して権現坂が
うれし泣きして遊矢に頬ずりしています。
そしてフトシの敗戦報告です。
恐らくフトシは融合対策をバッチシしてきたのでしょう。
デュエリストとしては当然の事です。
しかしまさかシンクロまで使われるとは
予想外だったのでしょう。

「だったら次はフトシが痺れさせろ!!
 次の一年後の大会まで遊勝塾で
 エンタメデュエルを磨いて……」
ここで遊矢は素良の「次なんてない」
という発言を思い出します。
あ、ミエルがここで現れた。
トリオ・ザ・LDSもいます。

しかしミエルのダイブはスルーされチマー。
北斗は華麗な勝利を自慢しますが……
「黒咲に会いたい。」
の一言でスルーされチマー。
北斗はこういうキャラだと固定されました。
しかし隼はトリオでさえ滅多に話をしないので
アポを取る事さえでけないとの事です。

しかしその隼も赤馬に飼い殺し状態です。
ユートとの連絡が取れないのを疑問に思っている様ですが、
赤馬がユートのデュエルディスクを
調べている事については隼にも極秘の様です。

そして次の刃と梁山泊の勝鬨勇雄のデュエルです。
……と思ったら会場が停電だ!!
いきなりのリアルファイト!!
勝鬨が刃を殴り飛ばしたぜ!!
ていうかボコ殴り!!
おい!デュエルしろよ!!
貴様それでもデュエリストか!!
ロットン顔負けのリアリストだ!!

32人残った二回戦進出のカードは……
権現坂VSびっくり塾の種子島ゆうぞう
柚子VSデュエルっ子クラブのななめみきお……
そして遊矢の相手は梁山泊の勝鬨だ!!

「ユートが本当に伝えようとしている事はわかんないけど、
 俺は俺が信じるデュエルをやる!!
 それがユートの想いに応える事になると思うから!!
 『勝鬨勇雄……俺はお前のデュエルを認めない!!
  デュエルはみんなを笑顔にするもの……
  俺のデュエルでお前の心に笑顔を取り戻して見せる!!』」
遊矢のエンタメ布教発言で来週に移ります。

来週は竹林フィールドで遊矢と勝鬨の
デュエルが始まります。
相変わらず勝鬨はリアルファイトで
アクションカードを取るなど
アドバンテージを取りまくっています。

それに対して遊矢は身体能力は
機動力があっても腕力が有りませんので
かなり苦戦しています。
「逆鱗の覚醒」とは一体?
もしかして遊矢が相手のリアリストぶりに
怒りに任せて「笑顔の決闘」を忘れて
憎しみに走りかけるという展開か!?












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn038.html

再放送 遊戯王5D's151話レビュー

今回は再放送 遊戯王5D's151話のレビューをさせていただきます。
5ds.png

TURN-151 集いし願い

今週はZONEとの最終決戦で、
とうとう究極のシンクロモンスターの
シューティング・クェーサー・ドラゴンが
シンクロ召喚されたところから始まります。
今回は展開がOPからシンクロしています。

「りみっと・おーばー・あくせる・しんくろダト!!?
 バナナ!ソンナモノハ歴史ニ無カッタ事実……!!」


「『そうさ……俺は守り抜いて見せる!!
  俺の掛け替えの無い人達を……!!
  俺の生まれたこの街を!!』
 行くぞZONE!!俺達の新たな力を!!
 シューティング・クェーサー・ドラゴンは、
 破壊無効効果を無効に出来る!!
 更に攻撃の際に相手の効果を受けず、
 シンクロ素材の数だけ攻撃出来る!!」

「シカシ時械神トハ相討チ!!
 君ノふぃーるどノもんすたーモ消…エ!?」
「シューティング・クェーサー・ドラゴンは破壊された時、
 効果を無効にしてシューティング・スター・ドラゴンを特殊召喚する!!
 やっておしまい!!」
ZONEがダイレクトアタックを受け、
セキュリティーのビルに直撃だぁ!!
イェーガー達は瓦礫のシャワーからからくも逃れましたが、
MCの実況魂は不滅だぜぃ!!

「私ハ人類最後ノ人間……
 私ハ未来ヲ救オウと長キ歳月ヲ苦シミヌイテキタ。
 私ニハ歴史ヲ変換ル権利ガ有ルノダ!!」
「いいや、そんな権利は何処の誰にも無い!!
 確かに未来がお前の言う通りなら、
 俺達に待っているのは絶望なのかもしれない。
 しかしZONE、例え世界を救う為でも、
 人々の未来を奪う権利等誰にもない!!
 未来を変える可能性は、
 生きる人々、一人一人の手に平等に存在る!!
 なぜお前はそれを信じようとしない!!」
「私ニソンナ時間ハ残サレテイナイ!!」
 君ノ可能性ナド私ノ前ニハ無ニ等シイ事ヲ教エテヤロウ!!
 見ルガイイ遊星!!コレガ私ノ力、私ノ嘆キダ!!」


ZONEがドローした途端、
突如周りに嵐が巻起こったぜぃ!!
これは一体どういう事だ!!?
なっ!!?ZONEの後ろにセフィロトの樹が!!

南斗……まだ時械神、しかも究極の時械神が存在したというのか!!
しかも究極時械神セフィロンは墓地から
時械神を4体も特殊召喚した上に
攻撃力……20000だと!!?
シューティング・スターが撃破されチマー!!
「フ…それはどうかな?
 俺はまだ自分の未来を諦めた訳じゃない!!
 罠カード、集いし願いを発動させていたのさ!!
 これによりダメージを無効にして
 墓地の素材となるモンスターをチューニングして
 スターダスト・ドラゴンをシンクロ召喚する!!
 このスターダストは俺達チーム・5D´sの、
 この街の人々の願いの結晶だ!!
 そしてもう一つの効果発動!!
 墓地に存在するドラゴン族シンクロモンスター全ての
 攻撃力の合計分アップする!!
 そして墓地のシンクロモンスターをデッキに戻す事で、
 このターンスターダストを指定したモンスターと
 強制的にバトルさせる!!」
「ダガせふぃろんハふぃーるどノ時械神ヲ除外スル事デ
 戦闘だめーじト破壊ヲ無効ニスル!!」

「勝負だ!ZONE!!」
「お願い!エンシェント・フェアリー・ドラゴン!!」
「行くぞ!ライフ・ストリーム・ドラゴン!!」
「力を貸して!!ブラック・ローズ・ドラゴン!!」
「頼むぜ!ブラック・フェザー・ドラゴン!!」
「喰らえ!我が魂、レッド・デーモンズ・ドラゴン!!」
「これでセフィロンを守る盾は全て消滅した!!
 ZONE!!これが俺の最後の攻撃だ!!」
遊星の脳裏には
これまで自分に関わってきた人々が浮かび上がります。

そして……ブルーノ!!
「俺達の未来を受け取れ、ZONE!!
 俺達の想いが、未来へと続く光差す道となる!!」
地球からまるで元気玉の様に
光の束が次々と遊星の元に束ねられていくぜ!!
道とは未知!!無限の可能性が秘められてる!!
ていうか先週はいなかった瓜生がいましたね。

「スターダスト・ドラゴン!!
 究極時械神セフィロンに攻撃!!
 シューティング・ソニック!!」
「馬鹿ナ……私ガ……負ケル…ダト…!?」

ネオ童実野シティーの人々の歓喜が木霊しています。
あ、林田夫妻またまたハケーン。
流石はキングオブモブキャラ。
ここで遊星はブルーノの
「この世界を救い、
 そしてZONEを救ってやって欲しい!」
という言葉を思い出しました。

アーククレイドルは止まりましたが、
このままだとぶっ壊れチマー!!
シェリーは逃げるのよ!と言いますが、
どこに逃げるんだい!!?
ここで全員地割れに飲み込まれ……
ってここで赤き竜登場!!

その頃遊星はZONEの元にいました。
ていうかZONEは萎びてるぅ!!!
「本当ハ私ハ……君達ガ変エル未来ヲ……
 見届ケタカッタ……。
 ダガ、私ニハその時間ガ無カッタ……。
 遊星……私ハズット孤独ダッタ……。
 ケレド、死ンデイッタ仲間達トノ絆ヲ思イ出シ、
 自ラヲ振ルイ立タセテキタ……。
 遊星……私ノヤッテ来タ事ハ間違イダッタノデショウカ…!?」

「お前は自分の未来を切り開こうとしてきただけだ。
 お前の与えてくれた警告は、
 今を生きる人々の胸に深く刻まれた。
 俺達がそれを忘れない限り、きっと未来は変えられる!!」
「遊星……私ハ人生ノ最後ニ……
 新タナ未来ヲ切リ開ク貴方ヲ見タ……。
 貴方ナラキットヤレル。
 貴方ナラ人々ヲ導ク事ガ出来ル……。」

「だが俺にはまだやるべき事が残っている。
 アーククレイドルを止めるには、
 マイナス回転をしているモーメントに
 プラス回転をしているモーメントを
 ぶつける必要がある。
 ……それが俺の最後の役目だ。」
そういうと遊星はマイナス回転をしている
モーメントに向かっていきます。

一方ジャック達は赤き竜によって
ネオ童実野シティーにリレミトされました。
しかし遊星はアーククレイドルの中です。
まさかシェリーが見た遊星が死ぬ未来が的中したとでも!!?

その頃モーメントの中枢に乗り込む遊星の元に
ZONEがやって来ました。
「私ノ身体ニハ貴方ト同ジもーめんとが
 取リ付ケラレテアリマス。
 ソレヲまいなすもーめんとニブツケマス!
 貴方ニハ、新タナ未来ガ託サレテイル。
 貴方ハ生キナケレバナラナイ!!」
そう言うとビッグハンドで
遊星を強制退去させました。
そしてマイナスモーメントへ……
「あぽりあ……あんちのみー……ぱらどっくす……
 スグニ私モ逝キマス……コレデ未来ハ変ワル……」

これでアーククレイドルが上昇して、消えました。
そして遊星は……
悲嘆にくれるチーム・5D´sの元に
朝日をバックに遊星が帰ってきたぜ!!
そして来週に……その前に、
EDはイリアステルメンバーによる「
イリアステル総集編になっていました。

来週はなぜか遊星が白衣に身を包んでおり、
アキのドリルがカチューシャになっており
ちょっと年取ったって感じで、
クロウが……セキュリティーにぃぃぃ!!!?

ちょ…クロウはボルガーの後を継ぐんちゃうん!!?
ていうかいくら功績があっても
前科がありまくりなクロウをセキュリティーにってのは
流石にぶっとビングだぜ!!
まさかセキュリティーを正す為にセキュリティーになる、
なんてジョルノ=ジョバァーナみたいな理由じゃなかろうな!!?











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReviewTurn151.html

再放送 遊戯王5D's150話レビュー

今回は再放送 遊戯王5D's150話のレビューをさせていただきます。
5ds.png

TURN-150 父が託した想い

今回は偽遊星ことZONEとの
ファイナルデュエルの途中からです。
時械神が五体揃ってさあ大変!!
くず鉄のかかしの効果でも
1体しか防げねえッス!!
ZONEは遊星の思考が読めますが、
その逆もしかりでミチオンではなく、
ハイオンの攻撃を防いで敗北を逃れます。

シンクロ・ビリーバーで
ラフィオンの攻撃とダメージ効果も防がれますが、
ガブリオンでフィールドを空にされ、
サンダイオンの効果ダメージで……

しかしそこに現れたのは……
ナヌー!!?何故パワー・ツールが何の脈絡も無く現れる!!?
しかもバーン効果はどうした!!?
シンクロン・キーパーの効果でダメージを無効にして
シンクロ召喚までこなしたぜ!!

しかし早くもアーククレイドルのビルの一つが落ちてきて
ネオ童実野シティーに損害を与えています。
遊星の双肩にみんなの運命が掛かっている!!

「遊星……貴方モ感ジテイルノデスネ。
 人々ノ運命ヲ背負ウ重圧トイウモノヲ。
 私モ同ジデシタ。
 ソシテソレガ果サセナカッタ絶望ト悲哀シミガ、
 ドレ程深カッタカ……!!
 ダカラコソ私ハコノ時代ニ来タ!!
 何カヲ救ウ為ニハ、何カヲ犠牲ニシナケレバナラナイ!!
 今モ未来モ救ウナドトイウ考エハ、遊星…貴方ノ傲リデス!!」

幸せは犠牲無しに得る事は出来ないのか?
時代は不幸無しには越える事は出来ないのか?
というジャイアントロボのフレーズを思い出しました。

「永続罠、無限光あいん・そふ・おうるヲ発動シマス!!
 時械神ノでっきりたーん効果ヲ無効ニシマス!!
 ソシテ時械神さんだいおんノ攻撃力ハ4000ニ戻リマス!!
 最早貴方ニ勝利ノ可能性ナド有リ得マセン!!」

ここでネオ童実野シティーのビルの最上階と
アーククレイドルの最尖端が激突しました。
そして遊星の手札が1枚落ちていきました。
しかしダイナミックキャッチ!!
ちょ……ちょっと待て!!
岩にぶつかって遊星が遊星号から叩き落されて
自由落下していくぞ!!
このまま潰れたトマト、いや潰れたカニになるのか!!?

その時旧モーメントから光の束が放たれ、遊星の元に!!
そして謎の空間にいる遊星の目の前に不動博士の姿が!!

「無理だ……もう身体が動かないんだ……!!」
 俺は全力で戦った……!
 でも、今度だけはどうしても無理だ……!
 もう戦えないんだ……!!」
珍しく弱音モードの遊星です。
そこに熱きオヤジビンタが飛んできたぜぃ!!
父ちゃんって以外に肉体言語派なのね。

「遊星、お前にはまだやるべき事が存在る。
 粒子と粒子を結びつける遊星粒子の様に……
 人の心を導き、人の心を繋ぐのだ……!!
 その先に必ず、新たな境地が見えてくる。
 それがお前の役目だ……。」
「厳しいんだな……父さんは。
 目が覚めたよ、父さん!
 俺は仲間のところに戻らなきゃいけない。
 最後まで諦めずに戦わなきゃいけないんだ。」
「それでこそ私の息子だ。
 未来を信じ、強く生きろ……!
 遊星……お前にしてやれるのはこれが最後だ……。
 私はいつでもお前の側にいる……遊星!!」

その言葉を最後に不動博士は消えました。
それはそうと今は自由落下の途中なのを忘れてはいませんか?
ところがどっこい、遊星号が遊星をサルベージだ!!!
MCは滝の様な涙で猛烈に感動しているぅ!!
イェーガーとミゾグチはいい笑顔で万歳しているぅ!!

ここでターボ・ウォリアーが召喚されたぜ!!
そしてパワー・ツール・ドラゴンとチューニングだぁ!!
龍亞の痣が赤く輝くぜ!!

「無駄デス!!コノ街ハもーめんとト共ニ友愛サレル運命ナノデス!!
 輝カシイ未来ノ礎トナル為ニ!!」
「お前の言う未来とは、本当に輝かしいものなのか!!?
 例えモーメントが歴史か消滅えても、
 人間の進化の行き着く先が、
 欲望や誘惑に因われるのならば、
 お前の生きた未来と何の違いが有る!!?
 それで世界は救われたと言えるのか!!?
 本当に未来を救う為には、
 みんなの心が正しい方向に向い、
 モーメントと共に繁栄出来る未来を創らなければいけない!!
 今を救わなければ、きっと未来も救われない!!
 そうじゃないのか、ZONE!!
 俺は未来を救う為に、見つけ出して見せる!!
 新たな境地を!!!
 父さん…みんな…俺に力をくれ!!」

ここでネオ童実野のみんなからの遊星コールが!!
ていうかユニコーンの作画酷くね?

「聞こえる……みんなの声が……!!
 俺一人が運命を背負っているんじゃない!!
 この街のみんなが俺を励ましてくれている……!!
 俺に力を与えてくれている……!!
 そうか……己の限界を超越た、更にその先に進むには、
 自分一人の力だけでは駄目だ!!
 仲間の想いを……絆を繋ぎあわさなければいけない!!
 それを可能にするのが、俺達チーム・5D´sの絆!!!
 ブルーノ……見つけたぞ!!」

ここで遊星が一気に雲の上までかっとビング!!
そして地球をバックに太陽が昇って行くぜ!!

「SP・シンクロ・パニックを発動!!
 顕現せよ!!
 エンシェント・フェアリー・ドラゴン!!
 ブラック・ローズ・ドラゴン!!
 ブラック・フェザー・ドラゴン!!
 レッド・デーモンズ・ドラゴン!!
 そしてライフ・ストリーム・ドラゴンのアニメ版効果で
 それぞれのレベルを1にする!!
 ジャック!クロウ!アキ!龍亞!龍可!
 未来を繋ぐ為に俺達の絆を繋ぐんだ!!」

シグナー達の痣が一つになって
遊星の背中に赤き竜の紋章が!!
ん!!?遊星が全身金ぴかになっちまったぁ!!
スーパーサイヤ人でもこうはいかねえぜ!!
まるで北斗の拳5の天帝闘友気だ!!

「新たな境地!オーバートップクリアマインド!!
 それぞれレベル1となった
 エンシェント・フェアリー・ドラゴン!!
 ブラック・ローズ・ドラゴン!!
 ブラック・フェザー・ドラゴン!!
 レッド・デーモンズ・ドラゴンを!!
 ライフ・ストリーム・ドラゴンにチューニング!!
 集いし星が一つになる時、新たな絆が未来を照らす!!
 光差す道となれ!
 リミットオーバーアクセルシンクロぉぉぉ!!!!!
 進化の光、シューティング・クェーサー・ドラゴン!!!
 ZONE!!これが俺達チーム・5D´sの絆の結晶!!
 俺達の進化の証だ!!」

ていうか鼻なげーーー!!!
ここで来週に移ります。

来週はシューティング・クェーサー・ドラゴンを前に
ZONEが驚愕の様相を見せています。

次のシーンではスターダスト・ドラゴンが……
アレ?シューティング・クェーサー・ドラゴンは?
まさか出オチとかいうんじゃなかろうな!!?
オマケにデッキから
スターダスト・ドラゴン/バスターが出ているし!!
このデュエルの結末は神でさえ予測がつかないぜぃ!!











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReviewTurn150.html

ニコ動投稿「大番長AfterAge」3話

ニコ動にアリスソフトの大番長の二次創作SS 「大番長AfterAge」プロローグ+1・2話を投稿しましたので
書き込ませていただきます。

大番長AfterAgeのサイト
http://shin-yaminokai.jp/daibanchoSS3.html


大番長二次創作SS 大番長AfterAge 「御旗の下に・第二章 再会」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25250193

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第37話レビュー

今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ37話のレビューをさせていただきます。
arc5.png

第37話 動き出す運命

今週は隼へお礼参りをしに行った素良が
ユートに舐めプされた挙句強制送還され、
そこに融合次元のパシリのユーゴなる
D・ホイーラーが現れたところから始まります。
果たしてシンクロ次元そのものが
融合の手先になったのかそれとも
ユーゴだけが手下になったのか
どっちなのでしょうか?

世の中には自分に似ている人間が
三人いるとは言いますが、
ユートだけでなくユーゴも遊矢とクリソツです。
ユーイチとかいるのでしょうか?

ここでユーゴとユートのデュエルが始まります。
もろ敵意を顕わしてデュエルを申し込みます。
「相手になってやる!この融合のパシリめ!」
「何が融合だ!俺の名はユーゴだ!!」
うわー。ベタベタなボケでんな。

早速SR ベイゴマックスと
SR 三つ目のダイスをチューニングして
HSR 魔剣ダーマをシンクロ召喚してきます。
そしてバーンダメージだ!!
ベーゴマとダイスと剣玉……
昭和の子供のおもちゃですな。
正に肉のネジケンコンビ風に言えば殺人遊戯デッキ。

一方赤馬サイドでは召喚エネルギーの感知により
シンクロ召喚が?されている事を知ります。

一方ユートも幻影騎士団ブレイクソードを
エクシーズ召喚して魔剣ダーマを撃破します。
そして赤馬サイドの隼曰く、
シンクロ次元には融合次元の手先がいるとの事で。
しかし赤馬曰く
「それが事実だとしてもシンクロ次元そのものが
 敵だと判明した訳ではない。
 ここで彼らを刺激して
 完全に敵に回すのは得策ではない。」
との事です。

返すターンでダーマを蘇生して
ブレイクソードを攻撃しますが、
ユートも永続罠、幻影剣により、
攻撃力を800アップして
返り討ち……と思いきや、
ユーゴの罠カード、スピードターンにより、
ブレイクソードは守備力を
500ダウンして守備表示になり、
幻影剣の効果により戦闘破壊は免れたものの、
ダーマの貫通効果で大ダメージだ!!

次のターンでユートは
幻影騎士団ダスティローブの効果で
ブレイクソードの攻撃力を800アップして
再び魔剣ダーマを撃破だ!!
ユーゴは墓地の三つ目のダイスを除外すれば
攻撃を無効にする事が出来ましたが、
敢えてしませんでした。

「俺から大事なものを奪い取った上に
 俺の名前を何度も間違えやがって!!」
質問:大事なものとは一体?
返答:奪い取ったのはお前らだ!!
結論:まるで話が分からんぞ。

そしてユーゴがシンクロ召喚したのは……
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン!!

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンにより、
ブレイクソードは撃破されますが、
ブレイクソードもエクシーズ素材を
レベル4にして蘇生します。
ユーゴも魔法カード、ヒドゥン・ショットを発動し、
……何故かエクシーズ素材ではなく
ダスティローブを効果破壊します。
一体何故……そうか!!ユーゴの狙いは
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンを
エクシーズ召喚させる事で真なる決着をつける、
との事でしょうか。

ユーゴの要求通りユートは
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンを
エクシーズ召喚!!
ここで遊矢とユートとユーゴに
明らかな異変が起きます。
おまけにユートも全てを破壊するとか
狂暴化しています。
これは一体どういう事だ!!?

リベリオンの効果はクリアウィングにより
無効にされて破壊され……
るところを罠カード、幻影翼により、
効果破壊を無効にして攻撃力を500アップします。
これで戦闘破壊だ!!

ユートとユーゴは物理的に目を光らせて
全てを消滅させるとバーサーク状態になっています。
しかし遊矢の説得により
ユートは目を覚ましました。
そしてターンエンドをしますが、
ユーゴはバーサーク状態のままです。
しかし……この摩訶不思議な現象は一体!!?

ユーゴはSR シェイブー・メランの効果を
クリアウィングにわざと発動させ、
シェイブー・メランを破壊させて
その分だけ攻撃力をアップさせ、
リベリオンを撃破して勝利しました。

ここで遊矢のデッキのオペゴンが
リベリオンと共鳴しています。
ユーゴも正気に戻りました。

「デュエルで……笑顔を……君の力で……
 みんなの未来に笑顔を……」
ユートはそう言い残すと消えてしまいま。
そして柚子のブレスレットがまた光り輝き、
柚子が遊矢のところに辿り着きます。

そして後にはユートの
デュエルディスクとデッキが……。
赤馬サイドが回収して調査をする様です。
一方アカデミアサイドでは
プロフェッサーの謎の機械が
不気味に輝いています。

素良の記憶を調査したところ、
興味深いものが得られたとの事で。
それは……柚子!!
「探し求めていた第四のピース」
だという事で。
「名前は柊柚子……
 連れてきてくれるね、ユーリ。」
またもや遊矢そっくりのキャラです。
眉毛は素良そっくりですが。
てこたぁユーニとかいるのでしょうか?

それはそうとプロフェッサーは
素良を名前ではなく
調査員と呼んでいましたので
もしかすると面識はないのかもしれません。
謎が謎を読んで再来週に移ります。
来週……は休みなので
再来週は赤馬サイドでは
ユートのデュエルディスクと
デッキの解析が進んでいます。
隼は自分の思う様に動けないので
ストレスがたまっている様で。
謎の縦ロール青髪の新登場キャラもいます。

一方目を覚ました遊矢の手には
リベリオンのカードが。
あ、ミエルがはしゃいでいる。
そして4つの次元に新たなる展開が!!?
デュエル自体は刃と梁山泊です。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn037.html